「2012年07月23日」 のアーカイブ

2012.07.23(月)
カテゴリー:バス釣り

勝負は紙一重。

昨日の昼からはパソコンとにらめっこの休日でした。

 

結果は昨日報告した通り。

桧原湖のトップ50は関和が準優勝で終えました。

1ポイント差で優勝を逃がし

惜しい!と思いましたが

本人と電話したら最後にドラマが起こっていました。

 


釣りビジョンのインタビュー。

最終日は釣りビジョンのTVクルーが同船していました。

実は帰着15分前までリミットが揃わず

もだえ苦しんでいたらしいです。

しかし、最後の1投でリミットメイク。

この1本は本当に大きな1本でした。

まさにドラマでした。

昨年までの関和では来てなかったかも知れません。

ここ数年の不振から脱出し、

今年は少し強くなった関和学です。

 

この1本がなければ順位は大きく後退。

来たからこその準優勝でした。

まさに勝負は紙一重。

最後のバスがもう少し大きければ

優勝なんてことは言いっこなしです。

 

多分、最初からそうなるように

釣りの神様が決めていたことです。

 

僕は別に運命論者でも何かを信仰しているわけでもないけれど



試合やロケは行く前から結果(未来)は

決まっているものと思っています。

 

その決まっている未来をより良いものにしようと

人は準備し、試し、苦しみ、頑張るだけです。

決まっていることに対してもだえ苦しむのは

あほらしいと思うかもしれませんが

それが次の結果に繋がっていくものだと

僕は信じています。

 

まさに「継続は力なり。」です。

 

なんか熱弁してしまいましたが

関和の桧原湖での戦いは

8月12日?頃に釣りビジョンで

見られるはずです。

 


鱚(キス)のお造り。

昨日は関和準優勝、沖田優勝で機嫌が良かったので

家族で馴染みの寿司屋さんに行きました。

たいへん美味しかったです。

 

今日はボートのメンテナンスの段取りと

新作ルアーの打ち合わせなどで

ばたばたしそうです。

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません