1 2 3 4 5 6 776

「バス釣り」 のアーカイブ

2022.06.27(月)
カテゴリー:バス釣り

思い出と美味しさに感謝。

何十年も通っていた馴染みの寿司屋さんが閉店となりました。

大将が病気になったためお店を閉めることになったのです。

子供の頃、親に連れてきてもらってから、

「いつかは自分の稼いだお金で寿司食べたい。」と思って

それが実現したお店です。

 

寂しいな。残念やな。

昨日、自宅に女将さんがわざわざ閉店の挨拶に来てくれて、

キープしていたウィスキーのボトルと

「今までのお礼です。」と新しいボトルを持って挨拶に来てくれた。

「こちらこそありがとう!」という気持ちでいっぱいでした。

 

何年か前の集まり。

EGのプロはほとんどここに招待していました。

というかメーカー問わず沢山のプロアングラーを

ここに招待しました。

このブログ見て閉店知った仲間たちは大ショック受けるはず。

 

僕にとっては家族との憩いの場であり、

仲間との語らいの場。

美味しい食事は皆を笑顔にしてくれると実感させてくれる場所でした。

この寿司屋さんがいろんな意味で一番美味いと思っていました。

コロナ禍なければもうちょっと来れたのにな。

 

久保さんと。

久保さんとはたまたま会うこともありました。

 

僕が愛した品たち。

 

久保さんも大好物のまぐろ。

勿論僕も大好物。

 

うにのつきだし。

剣先いかとあえてあります。

 

さざえのお造り。

こりっこりで美味い。

アワビのバター焼きもたまらん。

 

うなぎー!

ガンちゃんは必ず注文してましたね。

それと冬場のブリの照り焼き最高でした。

写真見ているだけでお腹が減りますね。

 

同じことを当たり前のように

長年に渡って繰り返すことは

ある意味凄いことです。

しかし、

年月は残酷に時を刻み、誰もに等しく老いをもたらします。

高齢になっての病気から、

営業再開を目指して

頑張っておられた大将は大変残念な思いされたと思います。

健康を取り戻されることを願うばかりです。

 

今までの沢山の思い出と美味しく楽しい時間を

提供していただいたことに感謝しかありません。

本当にありがとうございました。

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2022.06.17(金)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

日吉ダムロケ。

ザヒット日吉ダムロケ報告です。

 

朝はレンタルのお客さんやマイボート昇降のお客さんが

出船するのを待ってのゆっくりスタート。

この日はいつもよりボート多かったです。

 

朝のインタビュー。朝は小雨でした。

 

水温は18.6℃と思っていたよりずっと低め。

前日の雨と気温が低かったことも影響したかも。

下流から徐々に流しながら上流方向へ。

朝の内は雨が少し残り、風もあって巻物展開。

撃つルアーには手を付けず。

巻きながら流して行って地形変化で

ワイルドハンチ8フッターでいいサイズが来ましたが、

抜き上げでやらかしてポロリとフックオフ。

ちょっと強引過ぎたと反省。

 

その後、先行の2艇が結構粘っていた夢の懸け橋橋脚へ。

先行者が去ってから15分くらいしか経ってないけど

バラムから入りました。

右手を痛めているのでバラムは自重しようと思っていましたが

我慢出来ずににスローンを握っていました。

いきなり数本でチェイス。

すかさずエイトトラップに入りますが、

見切られてしまいました。

エイトトラップやっぱり右手痛すぎで以後は自重。

 

その後、橋脚周辺のバンクで

シャローを向いてエサを物色している気配のバスがいたので

ボウワームヌードル8インチで狙う。

リグはノーシンカーワッキー。

ゆっくり落としてしばし放置。

「ピッ!」とロッドで素早くリアクションかけると

「コン!」「グーン」という感触をブラックガーディアンが捉えた。

見えてたバスではなく下のレンジにいたバスが喰った。

 

手にしたのは54cmのポストスポーナー。

かなりのファイトを見せました。

 

ボウワームヌードル深いフッキング。

細身のヌードルは通常のロングワームのようにアタリから送らなくても

一瞬で吸い込むことが多い。

僕はバイト感じたら送らずアワセ入れます。

 

ボウワームヌードルノーシンカーワッキー。

カラーはフジイロミミズ。

フックはDECOYボディフック#4。

フックはハチマキの最後部から刺しています。

メインラインは沈むP.E.サンラインDブレイド0.6号。

リーダーはバスザイルマジックハードR6ポンドです。

それにしてもボウワームヌードル各地で釣れまくりです。

バスの本能を刺激するというか、喰うツボ突いたワームですね。

 

その後は巻いたり撃ったりしながらワンドに入ります。

ボウワーム高浮力モデル6インチのストーンショットリグを試します。

ちょっと前に動画で紹介したボトムで垂直に立つワームリグです。

通常のソルト入りワームは着底後倒れこみますが

高浮力モデルのボウワームは逆の動き。

着底後、一瞬倒れてから立ち上がります。

このリグを撃ち始めてすぐに!

 

またまた来ましたゴンザレス!

 

これもかなりの引きを見せました。

ロッドはオライオンデジェル。

 

リグはこんな感じ。

 

ボウワーム高浮力6インチストーンショットリグ。

DECOYのDS-15タイプコイルのねじ込み式シンカー1.8g使用。

ねじ込み式のシンカーのバネ部にフック刺し通しているので

ファイト中もワームが飛んでいきません。

フックはDECOYボディガード#3。

ボウワームカラーはウナギ。

ボトムで直立。

ネドリグみたいなイメージです。

止めてラインテンション緩めると立ち、

シェイクすると横になって震えます。

DS15タイプコイルシンカーは今月下旬発売予定です。

 

2本目のゴンザレス釣ってから

世木ダムからの放水で水が動く上流へ向かいました。

 

上流の風景。

上に上がるにつれ水温は下がりました。

立ち木に浮くバスも見えましたが

ほぼ相手にしてもらえず。

下りながら追加目指して最後まで頑張るも

何もなく終了となりました。

 

夢の懸け橋。3回連続の神風は吹かず。

 

この日は満月の大潮2日目。

他のアングラーさんのバイトも朝の早い時間に集中していたようです。

 

僕は本音で言えば、故障抱えていたので

最後までロケ出来るか、かなり不安な気持ちでしたが

ロケを完遂出来たのがなによりでした。

応援していただいた皆さん本当にありがとう。

 

ロケ協力の森水産中島君、

日吉フィッシャーマンズタウンさん

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2022.06.03(金)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

DゾーンWW3/4ozニューカラー。

今日は暑いですね。

日本は春と秋が極端に短くなり

暑いか寒いかの国になってきた感じですね。

心地よい気候がもうちょっと長いといいのにね。

 

さてDゾーンの新色紹介です。

パソコンが新しくなってから文字変換が変になり

しんしょくとキーを打つと浸食と出ます。

もう一度しんしょくと打つと神職と出ます。

まっとぶらっくと打てば間ッとブラックと出ます。

なんでやねん!

また人名などは変な漢字ばかり出てしまいます。

なんかそんなんばっかりでまあまあストレスです。

話が逸れました。

 

昔の話ですが、

元々、Dゾーンのオリジナルは3/4ozでした。

しばらくの間、3/4ozだけを生産していました。

テストしていた清水盛三が当時はまだレアだったロクマルを

琵琶湖で仕留めたり、試合でそれだけを投げ続けて

優勝に絡んだりして絶大な自信を持っていたのです。

かくいう僕も(特に琵琶湖では)

スピナーベイトで最も使うサイズは長らく3/4ozでした。

ふと思い出したけど、Dゾーン3/4oz使って

ディープホールで1m超えのビワコオオナマズ釣ったなぁ。

勿論デカバスも沢山釣ってます。

 

それではDゾーンWW3/4ozのニューカラー紹介です。

いずれのカラーもブレードカラーにひと手間と釣れる要素を施しています。

ブレードのカラーリングに注目して見てもらえばこだわりが分かると思います。

 

#48マットブラック

フラッシングを抑えたマットブラックブレード。

深場やディープ、あるいは見上げた時もシルエットがはっきり出る色。

 

#56シトラスチャート

ゴールドブレードにライムチャートをプラス。

良い色やー。

 

#58パンフィッシュ

ブレードの表裏でこんなに色が違う。

ひと手間も二手間もかけたカラーブレード。

 

#59ゴールドブラック

回転して初めてわかるゴールドとブラックの色覚変化。

 

#60モリゾーチャート

フロントブレードがホワイトシルバー。リアがチャートゴールド。

 

#61グリパンシルバー

ベイトフィッシュライクなグリパンバックのシルバーブレード。

渋すぎる!

 

ディープスローローリングは勿論、

激流での早巻きでもデカバスに効くDゾーンWW3/4ozの新色紹介でした。

早ければ6月10日頃からのデリバリーとなります。

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2022.06.02(木)
カテゴリー:バス釣り

健康第一。普通は最高。

一昨日3度目のコロナウィルスワクチン接種に行って来ました。

当日は全然大丈夫でした。

 

明けて昨日は朝から歯科医へ。

受付で消毒、検温。

「37度1分です。」

「えっ!」

朝より上がった。ちょっと高いなぁ。

僕は体温が低く平熱が35度台なのです。

 

待ち時間後、舌に出来た口内炎をレーザーで焼く治療。

ピリピリした痛みと共に焦げた匂いがしました。

最近、痛いことだらけです。

でも舌の口内炎で良かった。

結構長く治らなかったので、舌癌の疑いを心配していたからです。

ついでに歯も治療してもらってたら

なんだかちょっとしんどくなってきた。

治療が全て終わって受付のお姉さんに

もう一回、体温測ってもらえるように頼んで

体温計見ると38度近くまで上昇。

「ん-。」

なんだかボーっとして来たので

自宅に帰って静養。

横になると、うとうとして眠ってしまう。

LINE着信音で起きては眠るの繰り返し。

 

しんどい時は眠れるものですね。

 

知らん間に夕方に。

ちょっと寝たら気分が良くなって

食欲も出て来て晩飯は普通に食べました。

 

今日は出社してます。

熱は36度8分とまだちょこっと高めですが

普通に動けるので多分大丈夫。

普通は最高なことですね。

 

健康第一です。

僕は今、右腕痛めているので釣りはお休みにした方が良さそう。

持病の腱鞘炎が悪化しました。

どこかを痛めると今まで普通に出来ていたことが

いかに素晴らしいかということを思い知りますね。

早く普通になりたい。

 

こちらはジャスティーン115の新色。

 

#208モリゾーピンク。

 

#260モリゾーボーン

 

こちらはワンズバグの新色。

 

#381ブリーディングサンフィッシュ

 

ジャスティーン、ワンズバグ共に

これら新色含めて最速で6月3日からデリバリー予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2022.05.27(金)
カテゴリー:バス釣り

作り手の喜び。プロアングラーの喜び。

昨日は昼から宇治川行きましたが、

釣り場に着いてすぐに雲行き怪しくなって来ました。

パラパラと小雨が降り出したので木の下で凌いでいましたが

そのうち雷が鳴り出して雨は大粒に。

天気予報ではまだ降らないはずで

さらに降っても1㎜予報のはずなのに。

一応レインウェア持って行ってたので暑いけど着て待機。

 

雨が止んで移動。

汗だくです。

前釣った場所を見に行くと水がメチャ減水していることに気づく。

見えバスはいましたが、減水によりめちゃスプーキー。

かろうじてジョイクローラー菊元カラーで

バイト寸前チェイスありましたが

なんで!ってタイミングで流れて来たトロロの塊が

フックに掛かって見切られる。

夕マズメがチャンスと思っていたら

またまた雷&ゲリラ豪雨。

夏みたい。

ショビレーヌになって、雷怖すぎで退散。

 

こんなの釣りたかった。

前回の宇治川で釣ったブリトニーさん。

散々な釣行でしたが、

自分が立つ位置で見つけた捨てられた釣り糸や

たばこの吸い殻などのゴミを回収して、

ちょっとだけでも釣り場が綺麗になったことだけでも

行ったことに意味があったと思うことにします。

それにしても大量に丸めて捨ててあるラインにはげんなりしますね。

釣り人がダメというよりダメな人が釣りしているとしか思えません。

ポイ捨てダメゼッタイ!です。

 

ここからは嬉しい知らせ。

菊元ファンの歌手の森口君。

 

東条湖。ベルカントで54cm!

ゴンザレスおめでとう!

 

メタルマスターでもキャッチ。

「菊元プロデュースのルアーで釣ってくれてありがとう!」と言いたいです。

ものつくりの仕事で、「それで釣れました!ありがとう!」と

言ってもらえるのはホント大きな喜びです。

 

こちらはつり具山陽の和田店長。

 

キッカーバグファットベイビーテキサスリグ。

東播ため池。オライオンムーンゲイザーで。

 

シャワーブローズ777。

ロッドはオライオンライトニングストライク。

 

自身のプロデュースのルアーやロッドで釣ってもらえた魚の知らせは

僕にパワーを与えてくれます。

タコ坊主で帰っても

こういう知らせは元気もらえます。

作り手として大きな喜びです。

幸せな仕事しているなと実感できる瞬間。

 

こちらは先日の富士見池でのEGフェスト。

 

ファンの皆さんとの交流も僕のパワーの源。

皆の笑顔がホントに嬉しい。

またイベントやりたいな。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
1 2 3 4 5 6 776