「2013年07月30日」 のアーカイブ

2013.07.30(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

C-4ジグニューウエイトカラー紹介。

昨日、お伝えした通り今日はC-4ジグの

ニューウエイトである2.7g、3.3g、3.8gの

カラーを紹介します。

 


#201グリーンパンプキン。

ナチュラルカラーのド定番。

グリパン系のトレーラーにもベストマッチ。

 


#202シークレットスモーク

ベイトライクなナチュラルカラー。

小魚にもエビにも見えます。

 


#203コザリ

最近、僕が多用するカラーです。

デカイの釣ってます。

 


#207ジュンバグ

普通のジューンバグのようなどぎついパープルでは

なくてナチュラルな色合いは福島のこだわりです。

 


#208ブルーギル

これもナチュラルカラーの代表色です。

名前はギルですが小魚チックな色です。

 


#209迷彩

グラスエリアなどで使いたい。

文字通り障害物に溶け込むカラーです。

 


#210シークレットブラック

やや強いカラーですが複雑に色変化する

微細なラメが入っているこだわり色です。

 


#211グリーンパンプキンブルー

ゴリ、ハゼ類を思わせるナチュラルカラー。

ブルーラメは効く時は凄く効きますな。

新色です。

 


#212ブラックブルー

これは強いカラーです。デカバスが好む色だと僕は思ってます。

濁りやディープウォーターで目立つ色で

ブルーは黒の縞模様のスカートと

ブラックブルーティップのロングスカートの組み合わせ。

新色です。

 


#213ブラウンパープル

僕が待ち望んだ神カラー。

特に春先の爆発力は物凄い実績があります。

アクセントとしてブラックスカートをプラスしてあります。

これも新色です。

 

C-4ジグのニューウエイトはそれぞれフックサイズが

1.3g、1.3g、2.2gよりサイズアップしてやや太軸を採用。

ガードも1本から3本に増量し

よりベイトフィネス、カバーを意識した設計になっています。

でも、スピニングでもフッキングは充分です。

 

早いところでは今週の金曜日、土曜日くらいから

デリバリー開始予定です。

発売をお楽しみに!

 


こちらはBasser今月号表4(裏表紙)広告。

LBローラー。ロケで巻いて来ます。

巻いていたら「フッ!」と一瞬軽くなる前アタリの直後

「ドン!」というバイトが多かったです。

そんなバイトがきたらたまらんちんです。

 


今から明日出発のロケの準備です。

いつもタックル減らそうとしてますが

煩悩が強すぎて逆に増えたりします。

同じフィールドに通っているのではないので

あらゆる可能性を想定してしまいますな。

 

こちらは昨日と一昨日の大西健太。

 


7月29日ポッパーフロッグで51cm。

フロッグの爆発そろそろありそうです。

サイドステップのウキウキ展開でも釣ってました。

トップ~表層のゲームは面白いです。

サトシンも最近フロッグやってますな。

 


7月28日ツィスティンビーバーで52cm。

この日はゲストさんに60.5cmも出ました。

 


ツィスティンビーバー丸飲み。

ロクマルの口はバカデカイですな。

 

それでは僕は準備にかかります。

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません