「2013年04月11日」 のアーカイブ

2013.04.11(木)
カテゴリー:バス釣り

昨日は大逆転!今日からDVDロケ。

昨日はやり返しました。

 


朝から結構風が吹いてました。

まあまあ寒くEGホットスーツのフル装備。

でも、昨日行かなかった北浦まで走りました。

 

すると、

 


こんな凄いお腹パンパンのが釣れました。

プリプリプリスポーナーでしたわ。

 


逆転満塁ホームラン!!2キロオーバーのゴン太バス。

キャスティングジグ1/2ozブラウンパープル&キッカーバググリーンパンプキン。

ロッドは魂のヘラクレスヘラクレス。

リールはメタMg7 ZPI NRC カスタムチューン。

ラインはマジックハードR20ポンド。

恐ろしい体型をしていましたわ。

関東エリアのこのバスは琵琶湖のロクマルに匹敵どころか

それを超えるスーパーな魚体かも!?

 

前日はジグに合った場所にいくのもままならぬ

強風地獄でアカン連鎖でしたが

昨日は自分の釣りでやり返すことが出来ました。

 

この後は、皆で釣りをしていてよそ見をしていたら

ラインが走り、合わせましたが

手前でまあまあデカイのが姿を見せてバレて終わり。

先に釣ったデブバスで気合が抜けていました。

釣っていても蛇足でしたが

よそ見はいけませんな。

 

昨日の実釣取材は10時半で終了。

ABCマリーナに帰ってから

皆でほっともっとの弁当食べて

3時間以上のロングインタビューで取材終了。

 

この模様は次号Basserのラバージグ道場で!

 

結構、詳しく僕のジグ論やジグに対する思いなどを

思い入れたっぷりに解説していますので

是非、立ち読みではなく買って見て下さい。

かなり菊元的ジグ論が理解出来ると思います。

デカバスをジグで釣るコツが分かるはず。

 

取材終了後。

 


ABC前でおかっぱりでライター金澤君に釣れました。

僕が取材前日にバスの気配を感じたストレッチですぐに来ました。

僕のウォレシアにC-4ジグ2.2g&C-4シュリンプ2.8インチを

リグッて授けました。

取材ではスモラバは禁じ手にしていたのですが

おかっぱりでいるのが分かっているバスを

スローに誘って喰わせるにはC-4は最適でした。

金澤君は今年の初バスにかなり喜んでいました。

結局、昨日までの取材は

めでたしめでたしで終了。

 

 

ところで今朝も早起きです。

今日からはフィールドを変えて

BasserのDVDロケです。

またまたコバケンと一緒でしたわ。

 

これから眠気をさますためにシャワーを浴びて

気合入れて出撃です。

コメント・トラックバックは受け付けておりません