「2013年09月29日」 のアーカイブ

2013.09.29(日)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り

めっきり秋。

朝夕めっきり涼しくなりました。

というか肌寒いくらいです。

めっきり秋になりました。

 


池原備後のバックウォーター。

なんだか寒々しく見えてしまいます。

でも、最奥にはトップに出るバスがいました。

 

近年は滅茶苦茶暑い夏と凍える冬が長く

秋と春が短くなったような気がします。

今はまさに快適な秋。

正直、朝夕は寒く感じますが日中は

快適にバス釣りが楽しめるベストシーズンです。

秋はバスが散ることが多く、絞り込みは難しくなって来ます。

魚探を凝視するディープでのスローな釣りを要求されることもあります。

浅場での巻き物が爆発することもあります。

 

春は浅場。夏は涼しいところ。

冬は暖かいところ。

秋はベイトです。

菊元的なシーズナルパターンを簡単に言うとこうなります。

 

まあ、ベイトは1年中、バスを見つける上で重要な要素ですが

秋はバスもベイトもどこにでも居れる状態になります。

水温がシャローもディープも適水温になるからです。

だから、その時、バスが欲しているベイトのレンジを釣るのが大切です。

僕は、超シャローでベイトフィッシュを待ち受けるバスを狙うのが好きです。

釣れない時ほどシャローで出るバスはデカイです。

 


シャローで「ドン!」 短い秋を楽しみたいものです。

 

今日も朝から生き物がかりしてました。

 


見上げるガメラ。なかなか可愛い目をしています。

朝から水槽を掃除してあげました。

最近はエサをくれともだえなくなりました。

エサをあげてもがっついて来ません。

でも、知らん間に完食しています。

ガメラは荒喰いしなくなりましたが

バスは荒喰いしてほしいものです。

 

今日はクワガタのエサ替えです。

 


ダールマンセレベンシス3令初期幼虫。

3令になったらデカイ容器に入れ換え。

飼いすぎてなかなか大変な作業になって来ました。

 

仕込んでいたマットもやはり足りなくなりそうなので

今日はまたまたマットの仕込みをしないといけないかも。

幼虫さんを入れ替える一週間前くらいに

マットを仕込んでいます。

再発酵して熱を持つのを防ぐためです。

 

クワガタも数を飼いすぎると大変です。

オス、メス2頭しかいなかったのが

産卵させると50頭とかに爆発的増殖します。

 

これをクワガタ貧乏の法則と言います。

 

全部飼うとえらいことになります。

と言うかすでにえらいことになっています。

助けてー!

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません