「2013年09月13日」 のアーカイブ

2013.09.13(金)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

EG-CLIMAX Vol.4 。

早ければ明日からのデリバリーになります。

 


EG-CLIMAX Vol.4

清水盛三 ワールドスタンダードモリゾーイズム。

 


2012 Basser オールスター密着ドキュメントと世界基準のルアーテク。

今までのDVDとは違う作りになっています。

試合の組み立て、緊迫感は必見!

盛三の得意とするルアーテクニックは必ず役に立つはずです。

是非、買って見て下さい。

何度も見れるDVDだと思います。

 

このDVDの前に発売されている

EG-CLIMAX Vol.3の福島健と見比べると

二人のフィッシングスタイルの違いが興味深いです。

 

2度目のバスマスタークラッシックを決め、

レイクミードでのUS OPENを9位入賞で終えた盛三は

15日に帰国予定です。

その日は僕は池原ダムにいます。

ゲットイン池原です。

お互い忙しくスケジュールがすれ違いになりがちですが

タイミング合えばまた、メシに連れて行きます。

 

こちらはほぼ仕様決定のニューヘラクレス。

Basser DVD モメンタムや

ルアマガDVD一刀両断2012で

フロッグで釣りまくったロッドが完成間近です。

 


このバスを仕留めたロッドが進化

 


まだプロトタイプのシールが貼られています。

 


HCSC-72Xです。

フロッグやヘビーテキサス用です。

ヘラクレス4軸補強部分を長く取っています。

極めて粘り強いトルクフルなアクションのロッドです。

ガイドはP.E.ライン対応になっています。

勿論、フロロやナイロン使用もOKです。

 


リアグリップはセパレート!?

ストレートタイプのプロトもあります。

どちらを採用するかはこれから使ってみて決定します。

 


リールを装着してみました。

フォアグリップはかなりコンパクト。

リールにはバスザイルP.E.フリップ&フロッグの

65ポンドを巻いてあります。

 


鮮やかなイエローのストライプを入れました。

このあたりの装飾はかなりこだわってみました。

かなり気に入っています。

これからガイド位置の最終チェック&微調整に入り

グリップ仕様をセパレートにするかを決めたら

いよいよ生産計画に乗せます。

楽しみにしていて下さい。

2014年発売の予定です。

ロッドネームは「スーパーエクスプロージョン」。

超大爆発という意味です。

分厚いカバーを突き破る爆発的ストライクをイメージしました。

 

池原に持って行くのでゲットイン池原に来られた方が

初めて見て触れられることになると思います。

 

僕は明日の夕方に池原入りします。

これから準備します。

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません