「2013年09月09日」 のアーカイブ

2013.09.09(月)
カテゴリー:バス釣り

ルアマガビッグベイトロケ。

昨日のクワガタギネス審査は実に6時間もかかりました。

 

沢山のギネス更新したクワガタを1つ1つ

サイズ評価と飼育技術の評価を審査員6人、一人一人が

点数を付け、それから皆で議論しトータルの評価を決めて行きます。

なかなか大変な審査が続きました。

 

終わってからはどっと疲れました。

 

それからは、皆で食事会。

楽しい時間を過ごしました。

貴重な経験をさせてもらいました。

 

 

ところでこの前にアップすると言って

なかなかアップ出来なかった

ルアマガDVDムックロケの写真をアップします。

 


ティンバーフラッシュに来た合川の怪獣。

初日、豪雨によって度重なるビデオカメラの故障で何度も中断し

かなりテンションが低下しそうになりましたが

起死回生の1本が来ました。

ロッドはアクテオン。リールはコンクエスト200。

ラインはいつものナイロンのフレックスハード30ポンドではなく

フロロのマジックハードR20ポンドを使いました。

トップを引くより潜らせた方が反応がイイと判断しました。

また、遠投能力がアップしたのも良かったと思います。

でも、この後またも豪雨と雷に襲われ避難。

この日はまともに釣りをしている時間はあまりありませんでした。

 


2日目。ティンバーフラッシュにまたまた来た。

最近、絶不調と言われていた本流に閃いて入りました。

水位が増えて濁っていました。

程良い濁りがデカバスの警戒心を薄れさせました。

カレントとヨレ、逆流などの攻め所を解説してたら喰いました。

 


また来た!ピックアップ寸前に喰いました。

これもデカイです。

 


またまた連続でティンバーフィッシュ!

濁りが入ったバックウォーターで流れを読み、

フィーディングスポットが分かれば

ティンバーフラッシュは最も簡単にデカバスを連れて来てくれるルアーです。

正確に投げることときちんとトレースさえ出来れば

投げて巻くだけでデカバスを狂わせます。

 


ティンバーフラッシュは不滅のキングオブビッグベイトです。

 

ルアマガのビッグベイトDVDムックは12月発売予定。

出演は僕の他に

奥村和正、奥田学、吉田撃ら豪華メンバーです。

発売を楽しみにしていて下さい。

凄くエキサイティングで良く分かるDVDムックに仕上がるはずです。

 

ところで昨日は嬉しい知らせがありました。

 


沖田護TBC優勝!!

4175g。2位と100g差で僅差の優勝でした。

試合前日、僕が電話した時、

「菊元さんが電話くれたから優勝できるかも。」と

沖田総長は言ってましたが

ホントに優勝しました。

菊元パワーですわ。

キッカーバグが優勝に貢献しました。

オキターマンおめでとう!!

 

それと、この前大浸水したボートは山遊館さんに

引き揚げられました。

沈んだ原因も分かりました。

ボートに穴はなく、ドレインコックも外れてませんでした。

ライブウェルのホースの取り付けが甘く外れて、

排出用のホールから逆流して水が入り

喫水が下がったことで他のホールからどんどん

水が入って来たようです。

バスボートに乗っておられる方は

ライブウェルのホースの取り付け金具や

ホースの劣化などを今一度チェックしておくことをお薦めします。

水が入り出せば「あっ!」と言う間に

どんどん加速度的に浸水します。

 

僕はこれから大阪へ帰ります。

帰ってルアマガの原稿書かなければ。

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません