「2013年09月05日」 のアーカイブ

2013.09.05(木)
カテゴリー:バス釣り

恐ろしい悪天候で撤退でしたが。

昨日のロケはかなり精神的にキツイものになりました。

 


タックルはほぼこれだけ。

ビッグベイト限定ロケです。

雨で増水は凄くイイ感じでした。

でも、魚は浮いていませんでした。

そんなことは大したことではないですが

問題は凄すぎな天気と機材の不調でした。

 

天気予報では昼頃に降るくらいで

あとは降水確率0%でしたが

天気予報はウソつき過ぎでした。

 


とんでもないゲリラ豪雨のち、晴れ、また豪雨。

凄すぎる天気です。雨降り過ぎ。

 


おかげで朝からいきなりカメラが壊れました。

 

これで終了。まだ朝9時前です。

カメラがないと来ている意味なし番長です。

大ピンチでした。

でも、ガンクラフトさんのおかげで助かりました。終了しなくてすみました。

予備のカメラをMr.クワガタとチュウベイ専務が

配達してくれました。

カメラの到着を待ち設定に時間がかかったものの

2時間半くらいの中断で11時過ぎに

リスタートすることが出来ました。

ホンマに助かりました。ありがとう!!

 

でも、豪雨と晴れの繰り返しはまた

借りたカメラのレンズを曇らせます。

リスタートしてすぐにレンズ曇りまくりで

またまた中断。

最終手段として一眼レフのカメラで動画を回しました。

 

すると

 

凄いのが出ました!!

 

ティンバーフラッシュでした。

 

感動しました。

 

バスの写真はまだNGです。

でもド太いスーパーゴンザレスでした。

 

その後は、またまた豪雨。

おまけに雷まで鳴りだしたので

橋の下に緊急避難。

桟橋へ走ることも危険と判断しました。

 


橋の下で待つこと約1時間。

ずっと待機してましたがバケツをひっくり返したような雨。

雷が去り、雨が弱まったタイミングで

撤収を決め、桟橋へボートを走らせると

またまた豪雨になりました。

 

このカメラマンとは前のロケもゲリラ豪雨で途中中止。

よく思い出せばいつも豪雨やカメラ故障に襲われています。

ひょっとして呪いマンジュウなのか!?

はたまた僕と組むとなにか恐ろしいパワーが働くのかは

不明です。

でも、なぜかドデカイのが釣れます。

全てを片付け終えた時には雨雲と雷は去り

青空が広がっていました。

なんででしょうね?

 

こちらは昨日のサトシン。

 


59.5cm出たがや!

プロップマジック95ステルスシャッド。

プロップマジック絶好調依然持続中。

琵琶湖の雨パワーは凄いみたいです。

 

 

僕は今日も一応、現場へは向かいますが

昨日でロケは成立しているので

解説主体のロケにします。

朝の天気予報では雨は大丈夫そうですが

あんまり信用出来ません。

危険と判断すれば中止します。

ダムは放水するらしいので

ドロドロ急減水にならないでほしいです。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません