「2010年05月02日」 のアーカイブ

2010.05.02(日)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

ブラックレギウス!!

今日から、僕のゴールデンウィークです。




昨日もタイガースは9-4でジャイアンツに連勝!


これで4連勝で首位ジャイアンツに1ゲーム差と肉薄です。


6回無死満塁を零封した西村投手、あっぱれです!!


今日も勝って首位に立ってほしいものです。




おかげで、スポーツ新聞見たさに今朝も早起き。


ただの早起き病かも?


勿論、見れる限りのスポーツニュースも見ます。


それぐらい、僕はトラキチなのです。


おかげで、朝から眠くて困ります。


ゆっくり眠れる若者が羨ましく思う今日この頃です。




でも、この4日間の休日は久々にゆっくり過ごしたいと思っています。




昨日は仕事が早く終わったので、クワガタ屋さんを2件もはしごしてしまいました。


また、病気が出て、クワガタペアとそれを産卵させる為の産卵材を購入していまいました。


産卵セットの製作や幼虫さんのビン交換、観察は、ゴールデンウィークの楽しみです。


やることが、いっぱいありました。というか、自らやることを作ってます。


 


ゆっくり過ごすと言ったのはウソです。


 


なにか(好きなことを)していないと、生きていけない性分です。




ところで、ヘラクレス初のスピニングロッドの最終サンプルが


少し前にあがってきました。


最終サンプルとは、量産モデルのサンプルという意味です。


発売は、スグと言いたいところですが、8月のデリバリーになりそうです。





正式名称 「ブラックレギウス」。




6フィート4インチ、ミディアムライトアクションのバーサタイルスピンです。


キャステイングモデルであるエアレギウスのブランクをベースに


シェイプアップした精悍なモデルです。


タクティクス「スピットファイア」よりもパワフルな設計です。





グリップはコルク。ライトリグワーミングから、バンクシャッドなどのスモールプラグまで広域対応。


 


ブラックレギウスは一言で言うと本当に素直なロッドです。




極端なエクストラファストテーパーではなく、


レギュラーファストテーパーを採用したことで、


ライトリグの根掛かりを減少させ、


振り抜けが良いスムースなロングキャストを可能にした。


勿論、ヘラクレスならではのバットパワーはスピニングながら、


デカバスと余裕を持って渡り合える。


いつぞやのオカッパリでは、80cmクラスのコイを


乱杭の向こうで掛け、ランディングしたこともあります。


まだまだ余裕がありました。


細身ながら剛力です。




軽く、パワフルかつセンシティブ。


アングラーの意のままにルアーやリグを操れる


操作性に優れた万能スピニングです。


ヘラクレス初のスピニングということで、


極端なテーパーやウルトラライトリグ対応モデルといった


特定の釣りに特化したモデルではなく、


より幅広く、高次元な釣りに対応するモデルから


デビューさせることになりました。




ガイドセッティングはガイドフェチの福島健が担当。


とことん、ロッドの性能を最大限に引き出すガイドセッティングに


こだわる福島が最良のセッティングを完成させてくれました。


発売まで、しばし、お待ち下さい。


詳しいスペックは発売が近づいてから、また発表します。




自信があります。




ヘラクレス・ブラックレギウス。かなりキテます。




休みなのに、仕事のことを熱弁してしまいました。


ワーカホリックです。でも、これも好きなことであり、楽しみです。


何か自分の関わったモノが製品化されることは、本当に喜びです。




でも、オンとオフはしっかり分けなければ。




これから、クワガタ部屋へ、癒されに行きます。



コメント・トラックバックは受け付けておりません