「2010年06月」 のアーカイブ

2010.06.30(水)
カテゴリー:バス釣り

福島健、本日 The Hit登場。

昨日は、人生初の入れ歯を入れました。


入れ歯といっても奥歯1本なのですが、


名実共にオジイに近づいたようで複雑です。




夜は、阪神-中日戦をTV観戦。


ブラゼル三打席連続ホームラン凄いです。


阪神は大勝!


ブラゼルと言えばブブゼラ。


ブブゼラと言えばワールドカップということで


11時からはサッカー観戦。


つい最近、やっとオフサイドの意味が分かったほどの


サッカー音痴の僕ですが、


今回のワールドカップは良く見てるほうです。


惜敗こそしましたが、ニッポン本当に良く頑張りました。


今回のチームの団結力と必死さには


にわかサッカーファンの僕でさえ、感動しました。




ところで、本日夜10時よりサンTV、The Hit に


福島健が登場です。




サンTVは阪神線を試合終了まで完全中継しているので


今日も放送時間がズレ込むかもしれませんが


是非、見て下さい。


ギガンテスでいいのを釣ってます。



福島健いつものポーズです。





ギガンテス、フラッシングゴールド。


丸飲みです。




しかし、福島の真骨頂は、サイトやライトリグにあります。




このロケでもヘラクレスプロトの福島自身がこだわり抜いた


61ULSTを駆使したノーシンカーリグの


超ハイスピードトウィッチングが炸裂します。


釣りまくりです。


クリアーウォーター、見えバスに絶大に効く


彼独自のリアクションワーミングは、はっきり言って凄いです。


僕とは全く別流派の福島健のバカテクは


一見の価値アリです。


JBトップ50年間ランキング現在2位の福島の技が冴える。


是非、今夜オンエアのThe Hit を御覧になって下さい。


かなり、役に立つと思います。




全く関係ないけど、昨夜掘り出したラフェルトノコギリクワガタです。





バヌアツ産です。美しい新成虫です。


一番早く羽化したオスです。多分、一番小さいですが


それでも74.2mmあります。


もっと大きい蛹の羽化が楽しみです。




クワガタでもバスでも大きいことはいいことです。



















コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.29(火)
カテゴリー:バス釣り

大濁流の旭川ダム。

The Hit のロケは旭川ダムでした。




大雨の影響で上流にある湯原ダムが


大放水しているので大濁流でした。


ロケ当日は、前日より2m以上の減水。


旭川ダムも放水していました。


大増水からの減水。


激濁り。


かなりヤバそうでした。





朝、夕は凄い霧でした。




でも、結果から言うと良く釣りました。





朝イチの一発目。ティンバーフラッシュ!


上流はカレントが強すぎて、エレキフルパワーでも上がっていくのが大変です。


ティンバーは最近お気に入りのマットアユカラー。


ヘラクレス・アクテオンにフレックスハード30lbです。




これ以上、内容はオンエアまで詳しくは言えないですが、


VTRに入りきれないくらいの釣りが出来ました。


The Hit はVTRの時間が短いので


魚の数をカットするかもしれません。


デカイのも、勿論釣れました。




オンエアをお楽しみに!




ロケ前夜は、皆んなで中華へ。


かなり美味く、お気に入りのお店へ。





まさしく日本男児といった風貌の小山君。


角刈りですが、EGスタッフです。





今回お世話になった、中島公園の島田さん。


旭川ダムのスロープの管理をしてます。トッパーです。





不敵な表情のコバ。


勝手にフカヒレスープを注文しよりました。


この翌日、トップ50会場の桧原湖まで1000kmの旅に


出発しよりました。




僕はこれから昨日行けなかった歯医者さんに行ってきます。







コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.28(月)
カテゴリー:バス釣り

今日もまたロケです。

昨日の日曜日は、朝からクワガタにエサのゼリーをやって、


菌糸ビンを交換してたらドデカイ幼虫さんに成長していた。


喜んでたらすぐ昼過ぎになった。




あわててタックルの用意をして


ロケ地の宿に向かうべく出発した。


まだ暗くなる前に無事、到着。


現場を見に行ったら、メガ濁りの大濁流。


大雨の影響です。


予報は今日も雨。ちょっと心配です。




さて、日曜日に終了したWBSスーパー3デイズの結果ですが


オダジー小田島が3位入賞。


パートナーは前に牛久でロケをした時、手伝ってくれた


中嶋君でした。おめでとう。


さて、蛯原、サトシンコンビは残念ながら11位フィニッシュ。


サトシンはサイドステップで何本かウェインしたらしいです。


琵琶湖とおんなじやん!




一方、オダジーは、朝のモーニングバイトを


ワンズバグで3日間に渡って獲り、好成績を収めたようです。


ロッドはヘラクレスEGアクション、ラインは控えめなアクションの


ほうが良かったという理由で、あえてフロロのマジックハードRを


選択。14ポンドです。




ワンズバグは先日のEG-Going の霞ロケでエビちゃんが


ボコボコに釣ったようだし、霞水系で良く釣れるトップウォーターです。


霞周辺に行く時は是非、使ってみて下さい。




さて、昨日は、メシ食ってホテルに戻ったら


すぐに爆睡。最近、少しハードすぎます。


おかげで歯医者さんにも行けません。





手が傷だらけ。でも勲章です。


今回もこうなりたいです。痛いけど。





また、こんなん釣りたいです。





今日の釣りの結果はいかに。




今日は、The Hit のロケです。


結果はまた明日、報告します。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.27(日)
カテゴリー:バス釣り

高梁川釣行報告その2。

さて、高梁川の釣りの続きです。




初日に2時間ちょっと釣りをして、ゴンザレスを釣りましたが


トップには雷魚のみ。


2日目は朝から曇り、昼前から雨。


初日よりカレントもありイイ感じ。


いよいよ本番です。




朝イチから、トップ中心に攻めるも何故か全く出ません。


先週のチャプターはトップ、巻きモノがボコボコだったとコバは


言っていたのですが。


石積みの瀬に投げアクションしている手を止め


そのコバを振り返ってにらんでいると・・・。


「ボコッ!」


ルアーが消えてます。


止めてたら喰ってました。


殺気なし釣法でした。








1本目のナイスフィッシュ。シャワーブローズで。


カラーはオイカワ。


ロッドはブルーマイスターを使用。


ラインはマジックハードR16lb。




2本目は宇宙人。


沖のボイル直撃で一発!





最上流部で。スラッグシャッドに来た。


ロッドはプロトのエアレギウス7。




この後はしつこく、トップにこだわるが全く無反応。


そこでジグに持ち替える。


トップにこだわって無理矢理釣るより


デカイのを釣ることにこだわることに切り替えた。


その選択がジグだった。


そして、その選択は結果として正解だった。





高梁釣行2本目のゴンザレス!


曇り、雨のローライトのラバージグストロングパターンがこの1本で見えた!


そして4本目、5本目、6本目・・・・・・。





これぐらいがレギュラーサイズ。


ヘラクレスヘラクレス。魂のジグロッドにマジックハードR20lb。


ジグは勿論、キャスティングジグ1/2oz。




ある一定の法則のスポットでジグを撃つと


答えはいとも簡単に返って来た。


何本ものナイスサイズがヘラクレスを気持ち良く曲げる。


そして最後にスーパーなドラマが!





10本目!遂に来た!50半ばのスーパーゴンザレス!


高梁川釣行3本目のゴンザレスです。


フォール中に「コン!」気持ちイイですー!




この1本で満足したので終了。


一日付き合ってくれたコバが釣りたくてウズウズしている


様子だったので、僕のヘラクレスヘラクレスを握らせる。


コバは左ハンドルのリールを普段使っているので


なんだかぎこちないが、


最後にやりました!





さすがはコバ。やっぱり釣りました。


人の釣りを普段、滅多に見ないので新鮮でした。




この釣りは撮影もしてたので、映像をお楽しみに。




高梁川。最高に面白かった。




僕は今日、日曜からまた新たなロケに出発です。




頑張ってきます。













コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.26(土)
カテゴリー:バス釣り

高梁川に行ってました。

昨日まで岡山県の高梁川に行ってました。


昨夜は夜11時前に帰宅。


まあまあヘロヘロになりました。


でも習性で今日も早起きしてしまいました。




さて、釣りの報告です。




一昨日の夕方5時前に現場に着いたので


2時間だけでもと釣りを開始。


曇っていてしかも夕マズメ。


いかにもトップや表層系に出そうとワクワクするが


全く出ません。




で、キャスティングジグ1/2ozに持ち替えると


来ました。いきなりゴンザレス。





いきなり来たゴンザレス。


キャスティングジグは珍しく、ブラウンレッドブラックを使った。ザリガニっぽいカラーだ。





後ろに見える流木で来た。




でも、巻きモノやトップで釣りたい僕は、その後さらに上流へ。


関和のEG-goingにあやかってFSRを最上流のリップラップで


巻いていると・・・。





ギョライロンでした!なんでやねん!




さらに、カバーにシャワーブローズを入れて動かしていると


忍び寄る黒い影。


「バフッ!」





80オーバーの超デカ雷魚!


シャワーブローズの大きさと較べて下さい。でかいデカすぎる!


この雷魚はボートに上げることなく、幸い上手くフックをプライヤーではずすことが出来た。


ちなみにこの写真は僕がファイト中に自分で撮りました。




この後、シャワーブローズに1尾のバスが4回も出たが、喰うのが恐ろしくヘタで乗らず。


結局、暗くなるまで釣りをしてしまいました。


上陸したら今回、お手伝いをしてくれるコバがスロープで待っててくれました。





小林知寛。通称コバ。超釣りウマです。




この後、ホテルへチェックインし、徒歩で居酒屋へ。


なにげに盛り上がり、おかげで就寝11時半。翌日、起床4時。


ちなみにコバは、サッカーワールドカップを見たいと


3時半に起きてました。日本勝ってよかったね。


でも、試合終了まで僕も見ていたので、出発は5時半になりました。




高梁川の釣りの続きはまた明日。




凄い釣りが出来ました。

















コメント・トラックバックは受け付けておりません