「2017年03月22日」 のアーカイブ

2017.03.22(水)
カテゴリー:バス釣り

雨風。激寒。タフ。されど楽しい釣行。

昨日は恵みの雨とはいきませんでした。

前日の暖かさとは打って変わって

冷たい雨。強風、寒すぎ。

甘い雨ではなかったです。

でも、エキサイティングで楽しい釣りになりました。

 

ショビレ
フラップクロー7gゼロダンフィッシュ。

雨&爆風下で来てくれました。

釣れるバスはブリブリブリトニーちゃんです。

昨日はこの1本でしたが、非常に楽しい一日になりました。

 

2日間、超スプーキーな見えバスに翻弄されました。

水位は前に沖田と来た時より1.5m位上昇。

水温は最高で12.3℃ありました。

バスは居所的におるストレッチが限定されていました。

おらんエリアには全くおらん。

でも、おるところにはデカバスがごろごろ見えました。

ボートが近づいただけで、ボートを見に来て逃げる奴。

ロッドを振りかぶっただけで逃げる奴。

上手くプレゼンテーション出来てもラインの存在を極端に嫌っていました。

間合いを遠くしてヘッドシェイカー巻いてもまるでチェイス無し。

一時的に活性が高まるタイミングで

プレゼンテーションが上手く決まった時は

ルアー直前まで来ますが

「アーッ。」の連続。寸止めです。

バスは全てデカイだけに誠に悩ましい展開。

 

朝の1本目は内田ケンちゃんが釣りました。

 

P1250659
コンバットクランク400。スケルトンチャート。

シャローフラットのサンドバーでの高速クランキング。

ボトムの砂煙立てまくりで幻惑しました。

大遠投で間合いを取ってリアクションバイト。

メチャ喜んでいました。

その時僕は見えバスに翻弄され中。

 

釣れんけど
全然釣れませんがバスのポジションは見つけました。

後は釣り方見つけるのみ。

ハンティング的バス釣りは楽しいな。

合間にルアーテストもやってました。

3つほどハードベイトをテストしましたが

かなり理想のアクションに近い。

ルアーが魚の状態に合っていないので釣れませんがそれは想定内。

それより、ロッドワークで凄い動きが出せることが分かったことが

新発見で嬉しかった。次回が楽しみです。

 

岸から離れたところに浮く推定55cmクラスを発見。

過去にこんな状況で12インチに

猛烈に反応があったことを思い出して

12インチボウワームをバンクキャストして、ずり落としました。

岸落としです。

ワームが自然な着水音で落ちた瞬間。

信じられない猛スピードでバスがダッシュして

水面が炸裂する強烈なバイト。物凄い捕食音。

残念ながら喰いミスでしたが

後ろで一部始終を見ていたケンちゃんは猛烈にエキサイトしてました。

 

やがて爆風になりました。

冷たすぎの風、寒いですー。

正直なものでもあれほど見えたデカバスも姿を消しました。

風で移動するフローカバー(浮きゴミ)を狙います。

実は前日も見えバスにやられっぱなしで、

スーパーゴンザレス釣ったのも浮きゴミでした。

 

出目金フィッシュ
前日の真っ黒くろすけゴンザレス。

浮きゴミをゼロダンフラップクローで突き破りました。

浮きゴミの周りにはデカバスが多数見えましたが、

全て怖がって逃げる反応でした。

なのでバスからボートがブラインドになるゴミ下を撃ちました。

 

雨風ローライトになったこの日もバスは極めてナーバス。

強風でボートコントロールもままならないですが、

時系列で変化するフローカバー撃ちを敢行。

 

フラップクローフィッシュ
岩盤のエグレにからむフローカバー撃ち。

やっと来た貴重な1本。

深いストライクでした。

フラップクローは前日はグリパンでしたが

この日はマッディークローにチェンジしました。

ロッドはフェイズテンペスト67MH。

ラインはマジックハードR14ポンド。

 

寒すぎ
その後、冷たい強風が吹き荒れ、手がかじかむほど寒さが増しました。

最後に再度浮きゴミ撃ちで

フラップクローにバイト。

合わせと同時に水面にバスが顔を出しましたが、無念のフックアウト。

寒さでショートバイトになったかな。

この日は3バイト1フィッシュ。

掛け損ねたバスはデカいです。

もうちょっと、本当にもうちょっとしたら

ことごとく怯えるデカバス達も荒喰いモードになるはずです。

 

P1250672
寒すぎでしたが身になる釣行でした。

同じ場所でもバスが浮く時、いなくなる時が明らかでした。

 

寒雨です
2日間付き合ってくれたケンちゃんありがとう。

おかげでワイワイ楽しい釣りになりました。

 

今日は釣りビジョンへ行きます。

謎のオサーン&ギャランと打ち合わせです。

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません