「2013年12月20日」 のアーカイブ

2013.12.20(金)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ジータいよいよ発売。

寒い寒いと思っていたら

大阪にも雪が降って来ました。

 

今日はいよいよ発売となったジータのカラー紹介。

菊元的インプレッションです。

 


#25キンクロ

普通のブラックバックではなく

ブルーグリーンのラメの背中が盛三のこだわり。

ただのキンクロではありません。

 


#27アユ

超ド定番のアユカラー。

どんな水色でもマッチします。

 


#28ブルーバックチャート

バイブレーションでは意外と見かけないカラー。

いわゆる強い色です。

 


#50ベイビーギル

大西健太も溺愛する琵琶湖スペシャル。

ギルがいたらこれですが、いなくても釣れます。

 


#64ファイアークロー

春の濁りやザリガニイメージで使う色。

かなりの実績色かつ人気色です。

 


#81ブリーディングブラウンクロー

かなりキテいます。

ワイルドハンチでは福島健が大好きな通好みの色。

実はアメリカンも大好きなカラーです。

ザリガニは赤だけではないのです。

 


#93ブルーバッククローム

晴天で明るい時やクリアーウォーターで。

最強フラッシングを放ちます。

 


#125クラウン

盛三と言えばクラウンです。

日本でも完全定着しました。

 


#270スケルトンケタバス

銀ピカではなく透けるケタバスカラーです。

ベイトフィッシュ全般のイメージで使って下さい。

 


#272キングシャッド

いかにもアメリカンな盛三好みの塗装です。

強いカラーです。

イエローストライプが効きます。

 


#276ブリーディングホットタイガー

釣れる要素の色が全て入ったカラーです。

タイガー模様はMORIZOと書いてあります。

マット塗装です。

 


#277マジックギル

是非とも使ってみたい魔法のギルカラーです。

ハーフスケルトンです。

ブルーパールのストライプがたまらんです。

 


#278モリゾーチャート

普通のホワイトチャートではない

盛三こだわりのアピールカラーです。

 

ジータは今日明日にはショップ入荷予定です。

(デリバリーの関係で遅れるところもあります。)

 

全く関係ないですが

ガッツさんが一昨日のさざれでの写真を

メールで送ってきてくれました。

きっと、このブログでアップしろということだと

思うのでアップしておきます。

 


サル番長、ガッツさんとチームマルキンの濃いメンバー。

皆大喜びですわ。

サル番長はミッション完了でもうお店に戻っています。

 


僕の好みは二品焼きのお好み焼きです。美味なり。

ブタとイカをいつも選びます。お薦め!

 


ガッツさん念願かなって良かったね!!

それにしてもハイテンションすぎですわ。

 

今日は自宅でこもって

カタログの仕上げにかかります。

会社にいるといろいろ用事が出来たり

電話、突然の来客などで

思うに進まないので自宅で集中したいと思っています。

皆、緊急でない限り電話しないでね。

 

今晩は待ちに待った陰陽座のライブ。

かなり楽しみです。

カタログ仕上げてから出かけたいものです。

 

「くろねこー!」(意味不明だが分かる人には分かる。)

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません