「2019年07月」 のアーカイブ

2019.07.31(水)
カテゴリー:バス釣り

今晩10時はThe Hit。

今晩10時はサンTV The Hit。

 

京都の日吉ダムロケの模様がオンエア。

 

全然魚の反応がなく、

土壇場に追い込まれました。

ドタン馬力を出しました。

 


バラムビッグバイトチャート。

僕が「マッハ」と呼ぶ猛スピードで

6~7本がチェイス。

「喰う!」と確信。

 


ブタブタのドラマフィッシュ。

強烈バイト映っているかなぁ。

まさに夢の懸け橋でしたわ。

 

見れる地域の方は是非ご覧下さい。

なお今日のサンTVは阪神vs中日の試合終了までの

完全中継があります。

それは素晴らしいことですが、

オンエアが10時からずれる可能性があります。

明日朝8時から再放送もありますので

是非見てね。

 

昨日の琵琶湖むらっちガイド。

 


ゲストさん朝のワンズバグフィッシュ。

カラーはブルーバックへリング。

いいTシャツ着てますね。

 


ジャックハンマーTG3/8oz&バスエネミースティック5インチ。

太い魚体のゴンザレス。

ジャックTGカラーはGフラッシュ。

タケG監修のカラーです。

エネミースティックはグリパンシャッド。

ロッドはフェイズシャープシューター。

ラインはマジックハードR16ポンド。

 

むらっちはこんなリグでも釣っていました。

 


カバークリーパー3.5g&エッジブレイカー。

ライン結び目も保護しています。

 


エッジブレイカーの頭にはネイルシンカー挿入。

シンカーは1.3g。

ここに入れたらいい感じでフォールするらしいです。

そのカバクリブレイカーで、

 


カバクリブレイカーでゴンザレス。

むらっちはルアー使う前にひと手間かけます。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.07.30(火)
カテゴリー:バス釣り

暑さ対策のインナー。

梅雨が明けてからなんだかメチャメチャ暑い日が続きますね。

 

昨年も紹介しましたが

暑い中釣りするには、

充分な水分の補給が必要です。

(水5に対してスポーツドリンク1くらいの割合。)

水以外ならお茶は麦茶。

緑茶やコーヒーなどは利尿作用が強いので

お茶は麦茶。

適度な日陰での休憩などが必要となります。

熱中症は命にもかかわります。

 

近々の霞遠征を予定していますが

霞は橋の下くらいしか日陰がないので

えらいことです。

アイドリングで日中に魚探かけなどしていると

死にますDEATH。

琵琶湖も同様です。

 

そこで新兵器を導入。

 


GMアイスインナー。題して「氷撃」。

冷却インナーシャツ。長袖です。

昨年も同じシャツを紹介しましたが

今年のモデルはさらに進化しています。

汗が冷感プリントに反応して冷感を付与します。

さらに風を受けると冷感を強く感じることが出来ます。

今年のモデルはさらに通気性が向上していますので

蒸れがなくさらに涼しく感じる持続冷感が得られます。

琵琶湖なら湖の水をかけて走ると絶対涼しいはず。

霞なら湖の水をかける気がしないので

クーラーなどの溶けた水分をかけて下さい。

冷感プリント。

吸水速乾。

抗菌防臭。

紫外線カット。

縦横伸縮の涼しいアイスインナーです。

 

さらに首筋に氷水で冷やしたタオルを巻くとか

熱さまシート貼るなどして

僕は熱中症対策したいと思っています。

 

猛暑の中、むらっちガイド琵琶湖で頑張っています。

一昨日の魚。

 


バスエネミースティック5インチネイルリグ。

カラーはシラウオ。

ネイルシンカーは1.3g入れてI字引きですっ飛んで来て喰うバイト。

ロッドはフェイズスムーズトルク65M。

ラインはP.E.0.6号にリーダーマジックハードR10ポンド。

 

昨日は大苦戦したようですが

ゲストさんが最後に逆転ホームラン。

 


ブリムスライドゴンザレス。

ロッドはフェイズブラックアクテオン。

おめでとう!

最後まで諦めないとドラマが起こります。

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.07.29(月)
カテゴリー:バス釣り

鈴鹿8耐優勝おめでとう。

昨日の鈴鹿8耐でカワサキワークスが優勝。

 


カワサキワークス優勝おめでとう!

 


藤原克昭おめでとう!

ケンちゃんも応援行ったかいがあったなぁ!

まさかの転倒ありましたが、

結果良ければ全てよし。

克ちゃんのお祝いライン送ったら喜びの報告と写真が帰って来た。

 


ガンちゃんも応援行っていました。

何故か全員FOXサイン。

僕が無理にやらせているわけではありません。

僕を喜ばそうとやってくれています多分。

 


優勝はええなぁ。

改めて克昭優勝おめでとう。

現役の頃とはまた違う格別の喜びがあるはず。

ジャンルは違えど刺激もらえました。

ありがとう!

また一緒に釣りしよな。

 

関係ないけど、

ちなみに僕は学生の頃、原付乗っていて

バイトの帰りに

クルマにはねられて、空飛んで、頭強打してから

バイクには乗ってません。

もらい事故でした。

それから、閃きの人になりました!?

 

昨日は淀川行こうとしていましたが、

大濁流と思って断念していました。

でも、淀川がホームのルシウス伊藤君が行っていました。

ゴミだらけの激濁りだったけど

流れは少し早いくらいだったようです。

 


淀川カバー撃ちでゴンザレス。

キャスティングジグ1/2oz&キッカーバグ4.5インチ。

ロッドはシナジースーパーディトネーター。

ラインはマジックハードR20ポンド。

1バイト1フィッシュは価値あるゴンザレス。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.07.28(日)
カテゴリー:バス釣り

番組告知と嬉しかったこと。

今朝は早起き。

昨夜はうなぎ蒲焼食べました。

 

番組告知です。

今週水曜日7月31日はThe Hitオンエア。

 


起死回生の1発。逆転サヨナラホームラン。

ロケ地は日吉ダム。

3週連続のロケの真ん中。

魚釣ることに関しては一番ヤバいロケでした。

ノーフィッシュを覚悟しました。

 


ノーバイト地獄の末に一発逆転狙いに行きました。

 


The Hitホームページより。

バス釣りは諦めたらアカン。

それまでは、何をやってもダメでも

一瞬の風のタイミングで全てが変わる。

カメラで捉えられているかは分かりませんが

デカバスの群れが恐ろしい勢いでチェイスして来ました。

「喰う!」と確信。

まさしく取り合って喰う爆発的ストライクでした。

ルアーはアレですわ。

 

The Hit。観れる地域の方は是非ご覧下さい。

 

娘からまたまたプレゼントもらった。

 


 

手作りBABYMETALバッジ。

嬉しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.07.27(土)
カテゴリー:バス釣り

べクサス189試乗。超久々に琵琶湖に浮かぶ。

昨日は琵琶湖へ。

 


べクサス189の試乗のためSDGマリーンへ。

ちょっと前から昭和電機柏木社長から

「池原用に60馬力搭載したべクサス189に試乗してみませんか?」

というオファーがあり、

タイミングが合うのは昨日と言うことで

行って来ました。

 

サタン島田もこのボートに非常に興味を持ち、

「俺も行ってもいいですか?」

ということで現地集合。

ところがマリーナまでの道中が大渋滞で

琵琶湖が見える頃にはもう昼過ぎに。

大西健太に連絡とったところ

ガイドのゲストさんと昼ごはん休憩ですということで

ロータリーピアへ。

 


ロータリーピアで琵琶湖メシ。

むらっちガイドのゲストさんたちとも記念撮影して

SDGマリーンへ。

レストランから見る琵琶湖は台風の影響で

東風の荒れ模様。湖面はウサギが飛んでいました。

 


べクサス189とご対面。

第一印象はメチャデッキが広い。そしてカッコいい。

このころには爆荒れはちょっと治まって来ましたが

まあまあ波風が強い。

試乗にはむしろ好条件かな。

 


試乗スタート。

はしゃぐサタンオジサン。

 


超久々の琵琶湖ライド。

山ノ下湾をデッドスローで通過してから

フルスロットル。

プレーンは思ったより遥かにクィック。

べクサス189はマックスで115馬力が搭載出来るボートなので

正直、60馬力ではどうかな?と思っていましたが

走る走る。

馬力制限が60馬力の池原では最速かも。

一番いいと思ったのはウエイクボードのボートの引き波に

わざと突っ込んでも衝撃がメチャソフト。

まあまあ荒れていましたが、ハルの形状がいいのか

タタタターンと体も痛くなく、

ターンへのレスポンスもクィックで

旋回性能良好。

フロントデッキに立って波立つ湖面でエレキ操作の

動作と安定性確認。

2人が前に立っても抜群の安定感でした。

 

「このボートいい!」

 


思わず琵琶湖大橋超えてしまいました。

 


昔チャンピオン駐艇していたリブレの前。

色々な想いが蘇って来ました。

 


島田もドライブ。

走りと衝撃のソフトさ、安定性能に驚いていました。

と言うかメチャ気に入っていました。

サタンおじさん、べクサス189いっちゃいますか。

 


1時間ちょっとの試乗を終え、マリーナへ帰還。

山ノ下湾懐かしいな。

 

僕が琵琶湖に浮いたのは多分16年ぶりか17年ぶりくらいです。

マザーレイク琵琶湖。

ここでの初優勝から今の自分がある。

様々な想いが交錯しました。

いつの日かここに戻りたいナ。

 

べクサス189の各部分紹介。

 


べクサス189コンソール。

シンプルですが丁寧な作りでカッコいい。

右側にロングロッド置いてもコンソールに

ロッドティップが干渉しない作りが秀悦。

この辺にこだわりを感じました。

 


バッテリー収納も余裕あり。

 


ハルはワイドで2人がフロントで釣り可能。

ストレージも広く作りが丁寧。

フロントもリアも広く、取材時おっさん3人で昼寝も楽々出来そうです。

 


ロッドストレージはセンター仕様。

両サイドのストレージはタックルや法定備品を余裕で収納出来ます。

 


ライブウェルと両サイドのストレージ。

ライブウェルは仕切り外すと

超モンスターもストレス少なく泳げるワイドさ。

 


かなりキテるべクサスボート。

べクサス189の60馬力仕様は

池原、七色、早明浦、旧吉野川、淀川、

旭川ダム、湯原ダムなどで乗ってみたいボートです。

超シャローも余裕で侵入出来そう。

次に乗る時は実際に釣りの動作をしてみたいな。

 

今日は台風で多分、出船不可。

ギリギリのいいタイミングで

琵琶湖で試乗出来たことに感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません