「2012年01月」 のアーカイブ

2012.01.31(火)
カテゴリー:バス釣り, 動画

またまた、福島健と秘密の部屋(動画)。



本日2回目の更新です。


 


福島健と秘密の部屋(動画)の更新です。


 


第3弾は「ワームを作る。その材料と考え方」編です。




福島はフィギアからヒントを得ていましたわ!


また、映像で隠したプロトのシリコン型の多さはエグイ!!


どんだけアイディアがあるの!って感じです。


 


第4弾もどうぞ!


「日本一の男が語るC-4ジグへのこだわり」編です。




スモラバマスターのこだわりが生んだジグです。


 


もう一丁行っときましょう!


第5弾「福島流スモラバの作り方」




これは関和が感心してました。


関和の作り方とは


まるで流派が違うというか


一般的な作り方ではないと思われます。


 


是非、参考にして下さい。


プロほど参考になるので


トッププロは見るのをご遠慮下さい。


 


だんだん福島がさらに


凄い奴に見えてきたはずですわ。


 


福島健と秘密の部屋。


この動画シリーズはまだ続きます。


 


引き続きアップしていきます。


 


 


全く関係ないけど


この前、バスワールドの取材で取材艇を


してくれたガッツさんから


ちょっと自慢のメールが来ました。


 


取材で僕のサスペンドジャークの釣りを


一部始終見ていたので


釣り方を真似っこして同じ釣り場に行っとりました。


 



サイドステップSFサスペンドチューン。


ガッツさんはサイドステップ95SFは


プロトの為、持っていなかったので


オリジナルのSFに鉛シールを貼ってサスペンドにしてました。


EG-CLIMAX Vol.2の僕のチューニングと同じです。


雪の中、ロングポーズに喰い上がったバスです。


 



ええバス釣ってます。


この前のサスペンドロングステイを真似したら


釣れたらしいです。


ロングステイと一言で言っても


なかなか止める時間やスラックの出し加減が


分かりません。


現場で見るのが一番ですが


今はDVDや動画があるので


簡単にコツがつかめるようになりました。


百聞は一見にしかずでしたな。ガッツさん!


 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2012.01.31(火)

フィッシングショーOSAKAのスケジュール。



昨日の福島健動画は物凄い反響がありました。

 

彼の強さの一端が垣間見れたと思います。

て言うか、福島は四六時中釣りのことしか考えてない

真の釣りのプロフェッショナルです。

恐ろしい程、地道でマメで器用です。

そして、本人は目指すのはトーナメントで勝つことだけで

別にメディアに出たり有名になりたいとも思わない。

という今時、希少かつスーパーストイックな人間です。

 


2011年のこの栄冠は勝つためのストィックな日々の賜物。

 

でも、

「そのモノ創りの才能と真の釣りの実力を世に知らせたい。」

という僕の思いが半ば無理やり

自宅工房への強行取材を敢行させました。

しばらく、事情があり公開の機会を逃していましたが

プロデューサー兼コーディネーターとして

福島健という凄い奴の一端が垣間見られる

イイ映像が公開出来たと自負しています。

ちなみに動画のタイトル、サブタイトル案は

僕のアイディアです。

 

 

さて、いよいよフィッシングショーOSAKAが

近づいて来ました。

 


2012版菊元ステッカー。

昨日やっと会社に到着。

間に合いました。

サイン会などで配ります。

セミナーでは混乱を避ける為、抽選で配ります。

釣りビジョンセミナーやカツイチサイン会は

これが当たる狙い目かも!?

 

というわけでEGのウェブでは

プロスタッフのEGブースでのセミナーの

スケジュールは告知されていますが

僕個人の他のブースでのセミナーや

サイン会などのスケジュールは

まだ告知してなかったので

発表します。

 

菊元俊文フィッシングショーOSAKAスケジュール。

 

2月4日(土)

10時~エバーグリーンセミナー。

11時~特設ステージセミナー(サトシンと)。

12時~エバーグリーンにてサイン会。

13時~釣りビジョンセミナー(福島健と)。

14時30分~カツイチにてサイン会。

 

2月5日(日)

10時~エバーグリーンセミナー。

11時~エバーグリーンにてサイン会。

12時~カツイチにてサイン会。

13時30分~エバーグリーン。福島健セミナー司会。

14時30分~エバーグリーンブースにてサイン会。

 

って休む間が無いじゃん。

と言う程、タイトなスケジュールとなっております。

 

また、菊元ファンの方には毎年、非常に申し訳ないですが

僕のEGのセミナーはいつも朝イチです。

僕は早起きですが

集客力があるのに

朝に来ない困った人(モリゾー)がいるので

毎年、トップバッターになります。

 

すいませんが早起きして来て下さい。

きっと、イイことあるはずです。

一緒に楽しみましょう!!

 


このステッカーももらえるかも!?

 

菊元ファンの方はこのスケジュールを

是非、メモっておいて下さい。

 

個人的には福島健と共演する土曜日の

釣りビジョンと日曜日のEGのセミナーも

かなり楽しみです。

皆さんも福島にも会いに行ったって下さい。

 

福島健と秘密の部屋の動画は

今日中にまたアップ予定です。

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2012.01.30(月)
カテゴリー:バス釣り, 動画

福島健と秘密の部屋。(動画)

今月号のルアーマガジンで一番面白かった記事は
僕の一刀両断!
と言いたいところですが

ダントツでおもろいのはこちらの記事でした。
福島健の頭の中。
これは福島の自宅工房に工房に潜入し、
福島のこだわりやモノ創りの姿勢などを
インタビューと写真で紹介した記事で
2011年JBワールドチャンプの強さの秘密に
踏み込んだものです。
これだけでもかなり面白いです。
この記事と合わせて見れば
さらに福島健という最強のトーナメンターの
思考回路がどうなっているのかが分かる

秘蔵動画を作りました。
素材は昨年のトーナメントシーズン前に撮影。
つまり福島がワールドチャンプになる前で
勿論、C-4シュリンプもデビュー前です。
先日、来社していた関和も無茶苦茶食いついていました。
プロ、玄人ほどこの映像には引き込まれるようです。
菊元的には、「こいつは凄すぎ!」の連続でした。
いろいろな経緯があり
危うくお蔵入りする寸前まで行っていましたが
何とか急遽、編集してショートコンテンツとして
日の目を見ることが出来ました。
タイトルは

「福島健と秘密の部屋」

それでは第1弾をどうぞ!
「こだわりの人福島健の部屋に潜入!」編です。
いかがだったでしょうか?
まだ第2弾もあります。
「こだわりの人が作ったC-4シュリンプ」編です。

このシリーズはまだ続きます。

順次アップしますのでお楽しみに!

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2012.01.29(日)
カテゴリー:バス釣り

今月のBasser。

 

今月のBasserの表紙はサル番長です。

 


霞の冬のおかっぱり。

かなり厳しそうです。

釣る為には地道な作業が必要です。

でも、釣っています。

リトルマックスの霞水系での使い方が

良く分かる内容でした。

僕の引き出しにはない攻めで

ためになりました。効率的な攻め方です。

僕は遠投派です。

 

グラビアには僕も出ています。

ホントは実釣取材の方が好きですが

たまには対談もイイものです。

 


ガンちゃんと対談。

真冬のビッグベイトゲームの可能性に

ついて熱く語っています。

ガンちゃんはわざわざこの対談のために

和歌山から大阪の会社に来てくれました。

内容はかなり核心を突いています。

是非、読んで下さい。

 

全く話は飛びますが

新製品でイイものがあるので紹介します。

 


EG.ナノマルチタックルクリーナー。

ロッドのグリップやガイドの汚れ、

リールの油汚れからボートまで

多岐に渡って綺麗にしてくれます。

ちょっと前から発売中です。

 

成分は大豆脂肪酸、松脂肪酸、ヤシ脂肪酸、

乳化剤、水などの安全な素材。

人と環境にやさしいクリーナーです。

 

僕のヘラクレスのリールシートで実験。

 


使用前。

結構、汚れてます。

 


使用後。ピカピカになりました。

シュッと一吹きしました。泡立ちません。

その後ティッシュで軽く拭いただけです。

 

気持ち与三郎でございます。

 

寒くてこもっている方は

室内でタックルを綺麗にしてみてはどうでしょうか。

なかなかええもんです。

 

全く関係ないですが

オフシーズンの楽しみと言えばDVD鑑賞です。

 


EG-CLIMAX BigBassMix Vol.2

サブタイトルの「GOOD TIMES BAD TIMES」は分かる人には

分かる意味があります。

釣りにはイイ日、悪い日

また、イイ瞬間、悪い瞬間が必ずあります。

悪いと思われる時間は必ずしも無意味な時間ではありません。

それを無意味な時間にしないための戦略とポジティブさが

絶頂の瞬間へのプロローグなのです。

そんな思いを込めてサブタイトルとしました。

まだ見てない方は是非買って見て下さい。



必ず、貴方の釣りに役立つはずです。

好評発売中です。

 

 

明日のブログは凄いネタを公開する予定です。

 

お楽しみに!

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2012.01.28(土)

EGプロスタッフステッカー。



フィッシングショーOSAKAまで1週間を切りました。


 


EG社内では着々と準備が進んでいます。


 



2012年のエバーグリーンカタログ。


完成しました。


 


昨日の関和。


 



嬉しそうに手にしているのは!?


プレゼント用のプロスタッフステッカー。


もちろん非売品です。


 


このプロスタッフステッカーは



スマホに貼れるのがコンセプト。


ウチの社員のアイディアです。


これは菊元バージョン。


別にスマホでなくてもカッコイイです。


タックルボックスにもバッチリです。


メタリック調です。


欲しいですか?


 



勿論、モリゾーバージョンもあります。


 



こちらは今江バージョン。


 


写真を全部取るのがめんどくさくなってきました。


省略してごめんです。


 



EGバスプロバージョン。


サトシン、下野さん、福島、サル番長です。


サトシンは現物よりカッコよく写っているのが心外です。


EGバスプロステッカー大阪バージョンは全部で7種類。


コンプリート出来たら凄いです。


 


それぞれのプロスタッフに渡すので


サイン会やセミナーの抽選などでもらって下さい。


 


僕は制限時間内にサイン会に並んでくれた方


全員にプレゼントしたく思っています。


 


海のポセイドンプロスタッフバージョンもあります。


 



久保さん、重見さん、津留崎さん、オヌマン。


 


もう一人肝心な人のステッカーがあります。



佐藤統洋さん。


最も、ええ味出してます。


僕も欲しいです。


 


このEGプロスタッフステッカー全12枚を


フルコンプリート出来た人は凄いです。


真のエバグリマニアの称号を与えます。


 


僕のセミナー、サイン会のスケジュールは


また、近々お知らせします。


 


 


いきなり話は飛びますが


この大寒波が来てもまだ琵琶湖では


ウルトラスレッジパターンが生きているようです。


 


先日アップされた大西健太の


琵琶湖でのEG-Goingの動画を


まだ見てない方は是非、見て下さい。


 


ジャークのやり方、ポーズの間など


言葉ではイマイチ分かりにくいことも


動画なら一目瞭然です。


では、御覧ください。


コメント・トラックバックは受け付けておりません