「2010年04月25日」 のアーカイブ

2010.04.25(日)
カテゴリー:バス釣り

帰ってきました。

土曜日の夜中、四国ツアーから帰ってきました。


自宅に到着したのは12時前。


さすがに、疲れました。


でも、スポーツニュースを見ると阪神が中日に連勝していたので、


嬉しかったです。


さて、昨日の四国は、晴れましたが、状況はあまりよくなかったです。


朝一に入ったバックウォーターは、前日よりクリアアップしており、


期待を持たせましたが、小さいのが流れの弱い岩盤で来たのみ。





なんとティンバーでこのサイズ。




メインレイクへ戻り、水色が良いエリアを表層系で攻めるも


やはり出る気配もなく、テキサスに変えると、やっぱり入食い。







でも、このサイズです。


ブルマイ7は最高のテキサスロッドです。


ワームはバイズクロー。




この日はカバー奥の方がサイズが良かった。


この日、再び合流した神野君はリアクションフットボールジグ5/8ozに


チャンクを付け、いいサイズを釣っていました。




でも、ただ釣れるだけなので、違うバックウォーターへ移動。


水色はかなり良くなっていました。


ティンバーを早巻きで潜らせて引くと、


バスがバイトするのが見えました。






こんなん来ました。


ティンバーのカラーはカワムツ。




後ろを見ると神野君がロッドを曲げています。





神野君のナイスバス。ジグヘッドワッキーのドリフトで。




でも、まだ大量のバスが刺してきている気配は無く、


後が続きません。




再び、水が回復していることを願いメインのバックウォーターへ


戻りますが、なんとまた、濁流になっており、ガッカリ。


タイムアップで退散しました。


この日は、状況は上向きでしたが、晴れ上がりタフ化しました。


釣るだけなら、まだまだ釣れたと思うが、


違うことをいろいろ試したので、前日よりは数は減りました。




それにしても、今年の春は、暑いほどになったかと思うと


次の日は激サムになったり、


大雨が続いたりと、フィールドの状況が一向に安定しません。


釣りをする人間も大変ですが、バスも大変です。




次はもう少しマシな状況で釣りがしたいです。





釣りにきていたファンの人と記念撮影。


実は、同行していたウチの開発の友人でした。




今日はクワガタの世話でもして、リラックスして過ごそうと


思っています。





コメント・トラックバックは受け付けておりません