「2010年04月04日」 のアーカイブ

2010.04.04(日)

完全オフです。

今日は完全にオフですが、何故か朝5時前に起きてしまいました。


早起きぐせがついています。


オジイ化が確実に進んでいます。ヤバイ!




いきなりクワガタ部屋に入るとまたまたコバエが大発生!


どこから湧いているのか、探すと中国産のクベラツヤクワガタの


ケースからだということが発覚。


早速、早朝にもかかわらず、湧いたマットを処理し、


幼虫を水洗いして新しいケースへ移し変える。


その後、3月11日に羽化していたファブリースノコギリクワガタ


掘り出しを行う。ギネス越えか?と期待していたデカイ奴だ。





美しい新成虫。まだ、赤みが残っている。




ビンから慎重に掘り出し、ノギスを当てる。


残念!


86.1mm。ギネスに0.4mm足りない!


でも、クワガタでコンマ4mmはとてつもなく大きな差なのです。


ビンの中に入っている時は、


とてつもなくデカイ!ギネス越えでは?と妄想してましたが、


やはりただの妄想でした。


ギネス更新は、そんなに簡単なものではなかったです。




そのあと、インドグランディスの掘り出しを行う。


グランディスオオクワガタは、世界最大になるオオクワガタと言われています。





なんと、とてつもなく小さなオスが出た!




メスみたいに見えるけどこれでもオスです。


幼虫が小さかったので、メスだと思い込んで、小さな菌糸ビンに


入れていたので、こんな小さなオスになりました。


46.7mmしかありません。


でも、かわいいです。




ちなみに、こいつのパパはこんなんです。


こいつも僕が育てました。





パパは84.3mm。ママは51.9mmです。


でも、子供は46.7mmです。メスより小さいです。なんでやねん。


結構大きな親でも、小さな子供が生まれることもあります。


また、その逆もあるので、クワガタ飼育は面白いです。





上が親。下が子供。別種のように見えます。




来週から遠征なので、これから、成虫のえさやりをします。


カメのガメラの水槽の掃除もします。


完全オフなのに、生き物の世話ばっかりです。


でも、結構気分転換になって楽しいです。





関係ないけど、スーパーサイヤ人のゴクウです。


だいぶ前にUFOキャッチャーでゲットしました。





来週からは切り替えて、本業で頑張ります!!









コメント・トラックバックは受け付けておりません