「2010年04月20日」 のアーカイブ

2010.04.20(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, ロッド

レッドマイスター発売!

ニュースです。


早いところでは、今日から、ヘラクレスの新作「レッドマイスター」が


店頭に並びます。




HCSC-67MHR.レッドマイスターです。




このロッドは清水盛三がDゾーンスペシャルとして開発をしていたロッドで、


テンションが掛かった状態からでも、さらに食い込みシロがある


クランキングロッド理論に基づいたテーパーデザインを採用。


スローロールの遠くで、「カン!!」と来るショートバイトを乗せられるロッドです。


また、シャワーブローズやギガンテスのような大型ペンシルベイトの


超遠投性能とクィックなロッドワークをより容易にし、遠くで掛けられます。


勿論、ハードベイトのみならず、


ライトテキサスやCCラウンドでは、ショートバイトにさせない


より、食い込みの良いロッドに仕上がっています。





フィッシングショーにてレッドマイスターを解説するモリゾー。




ブランクスは勿論、リールシートもモリゾーこだわりの無塗装。


ハンドルはコルク。


ガイドはデュラブルでタフユースに耐えるオールダブルフットの


ステンレスフレームSICです。


ブルーマイスターの兄弟ロッドとして生まれたレッドマイスターですが、


テーパーデザインやその仕様はモリゾー独自のコンセプトが込められています。


機会があれば、是非、店頭で手に取って絶妙のテーパーを感じてみてください。






ところで、ウチのデザイン関係の仕事をしてもらっている


ネアンデルタール伊藤君が4月18日に岡山県の高梁川で


でかいバスを仕留めました。





コンバットクランク320。スケルトンチャート。


ロッドはスーパーノヴァハスキー。


ラインはマジックハードR16lb。




このバスは55cmで3kg超えです。


ネアンデルタール伊藤はコンバットクランク320で


3回連続の釣行で50アップを仕留めています。


2~2.5mのシャローでボトムノックするのが良いみたいです。


根掛かりでのロストもノヴァハスキーを使うことで、皆無らしいです。


「ササ濁りにはスケルトンチャートが絶対」とウンチクをたれていました。




まだまだ、コンバットクランクは各地で熱いようです。









コメント・トラックバックは受け付けておりません