「2014年01月21日」 のアーカイブ

2014.01.21(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ちょこっと準備。

昨日のちょこっと準備の模様です。

 

P1070375
スースレとウルスレのボックス。

抑えのサスペンドシャッドですが

冬場は大物が来ます。

 

P1070376
とりあえずフックを交換。

全てのフックを外します。

 

P1070377
トレブルマジックは#10です。

刺さりが良くなにより強度が高いので

デカバスにフックを伸ばされる危険が減ります。

ついでにスナップもEGワイドスナップの#0に交換。

冬場の厳しい中、貴重なバイトをミスするのは

精神的にかなりダメージを受けるので

細かいところですが

転ばぬ先の杖と言ったところです。

この前、ほぼ完全試合に終わったので

まあまあナーバスなオッサンです。

水温8度台の水槽でアバロンモデルで実験したら

超スローフローティングになりました。

アバロンモデルは少し重めなので

ノーマルモデルはもう少し早く浮きます。

いずれも現場で接着鉛シールなどで

完全サスペンドするように微調整します。

スースレ、ウルスレ共にロッドは

ブラックレギウスです。

ジャーク、連続トゥィッチ共に操作性が良く

ルアーがキッチリイレギュラーダートしてくれます。

琵琶湖でもドラッギングジャークしても

深場できっちりアクションをつけられるロッドです。

また、デカバスが来ても寄せるパワーは充分です。

それは琵琶湖でも実証済ですな。

ラインは琵琶湖ではないので

マジックハードR4ポンドを巻きます。

 

P1070379
実はこのへんは持って行きません。

ハードベイト限定のロケだからです。

キッカーバグは会社で寝ていてもらいます。

ワーム全てとラバージグは今回はお休みです。

この時期にハードベイト限定は

キツそうに思いますが、

ポジティブに考えると、それに集中して出来るし

ワームのスローな釣りに比べて

体の動きが激しいので寒くても暖まります。

EGホットスーツ着てのジャークベイトなどは暑いくらいです。

 

ロケへは明日出発予定なので

今日も引き続き準備します。

 

こちらは昨日の琵琶湖。石井館長。

 

.jpg2014年1月20日石井館長C-4&ビビッド
C-4ジグ&ビビッドテールで今年2本目。

琵琶湖も厳しそうですが、それだけ釣った時の感動は大きいはずです。

僕も早く感動したいですわ。

早く釣りがしたいです。

釣りに行かんことには釣れませんから。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません