「2013年06月23日」 のアーカイブ

2013.06.23(日)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り

WBSスーパースリーデイズ蛯原英夫暫定トップ。

今朝も早起きしてしまいました。

毎週ロケに出ているので

早起き習慣のモードが休日でも戻りません。

 

昨日はのんびり。

久々に昼寝までしてしまいました。

 

起きてから先週ロケに行く前、

色付いて来た蛹があったことを思い出しチェックしました。

 


無事羽化していました!

ワラストンツヤクワガタです。

結構、苦労して無事羽化してくれたので

感無量です。(大げさか!?)

 

飼育ケースにコバエが湧いたので繭玉を取り出し

コバエが出ない入らないスクリューキャップのボトルへ

繭玉を移動させ、ミズゴケで固定。

でも、ボトル内でさらにコバエが増殖し

繭が著しく劣化してもろくなり

取り出した時、まだ蛹だったのに繭が割れてしまいました。

大ピンチでした。

大型のツヤクワガタのオスの場合、

これでアウトになってしまうことが多いのですが

命を救うため、抗ってみました。

オアシスという園芸用のスポンジ?を

削ってトンネル状のツヤクワ用の人工蛹室を作りました。

ツヤクワは蛹の大きさギリギリに蛹室を作るので

それをオアシスで再現しました。

普通の人口蛹室とは違います。

まあまあ手間をかけました。

でも、本音は「ダメかなー。」と思っていました。

 

なので、無事、羽化してくれて非常に嬉しかったです。

おまけに蛹室から出ていました。

大アゴも伸びて上翅も閉じて羽化不全ではなかったです。

このまま色づいて体が無事、固まってほしいです。

 


これは色付いたワラストンツヤ。

綺麗に色づいています。

 

相変わらずマニアックすぎてすいません。

 

この羽化に勢いづいて

羽化しているクワガタを掘り出していきました。

 


マクダレインコクワガタ。

これはまあまあのサイズでした。

上翅が木目調のベトナムsspです。

この前ギネスタイのサイズが出ましたが

ギネス更新はなかなか難しいものです。

 


菌糸ボトルで羽化させたテルナテヒラタ。

これは僕がギネスを保持してるクワガタです。

ギネスの子孫ですがこの個体は55.5mmでした。

この前、デカイの出ました。

ギネス更新出来たら嬉しいです。

 


ウォーレスノコギリクワガタ。美麗種です。

これも僕がギネスを持っているクワガタ。

でもこの個体は別血統です。

大きい!でも大きくないという微妙なサイズです。

 

とクワガタ飼育におけるクライマックスと言える

成虫の掘り出し&計測を楽しみました。

 

ところで一昨日から

霞ヶ浦でWBSスーパースリーデイズが始まっています。

僕がクワガタにうつつを抜かしている時

霞では熱い戦いが繰り広げられていました。

 

2日目終了時トップに立ったのは

我らがエビちゃんチームでした。

 


男蛯原英夫。2日目は6200g!堂々のトップウエイト。

初日4570gで5位スタートでしたが2日目に本領発揮してきました。

唯一の10kgオーバーの10770gです。

このまま今日、優勝を決めてほしいです。

 

そして2位は

 


EGプロスタッフ高岡展二&飯田秀明チーム。

初日4110g8位から2日目5340gとまくり

トータル9450gと2位に浮上。

こちらも優勝のチャンス大ありです。

 

今日はスーパースリーデイズ最終日。

EGチームのワンツーフィニッシュを願っています。

 

それとB.A.S.S.エリートシリーズミシシッピーリバー戦。

清水盛三は74位フィニッシュ。

予選通過ならずでした。

ネバーギブアップの精神で次戦頑張れ!モリゾー!

 

こちらは昨日のサトシン。

 


スパインカーリーで54cmだがや。

コンバットクランキングも好調です。

 

僕は今日はゆっくりします。

今からカメと金魚とドジョウの水槽掃除とエサやりですな。

 

夕方は整体治療で体のケアします。

それまでに吉報が入ることを期待しています。

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません