「2013年06月19日」 のアーカイブ

2013.06.19(水)
カテゴリー:バス釣り

6週連続でロケ出発。

昨日はサンTVへ。

 


アイ&ナツちゃんが収録に来てました。

僕の収録の前の撮影でした。

アイちゃんは実は演歌歌手でもあります。

 


いつも元気でオモロイ磯部さん。

この人の司会なしにはThe Hit は成り立たないです。

 


リハーサルの模様です。

リハと言っても5分くらいです。

それまでの打ち合わせや待ち時間の方が遥かに長いですわ。

 

収録後、謎のオサーンとの打ち合わせ予定でしたが

先方も僕も都合が悪いので延期にしました。

 

今朝は早起き。

朝に自宅にクルマ取りに来てもらって

車検に出します。

その後、ルアーニュースの松ちゃんに

迎えに来てもらってから出発します。

ゆっくり出発です。

ハヤブサ号は今回お休み。

松ちゃん号に同乗させてもらって行くのでのラクラクです。

今日は夕方に釣り出来たらいいくらいのノリです。

 

こちらは昨日初回オンエアのBIGBITE story111。

 


シャワーブローズにいきなり出た55cm、2500gオーバー。

初日の朝、狙いの小さな流れ込みは減水で水質極めて悪かったですが

ベイトっ気がありました。

でも、初日はその後大苦戦。

 

明けて2日目。

同じ流れ込みへ。

 


2発ミス後の3度目の正直。

シャワーブローズブラックボーン。

 

この後、流れ込みを上がった帰路、

細い流れ込みなのでプレッシャーを考慮して

C-4ジグにチェンジ。

 


いいのが来ました。フォローが決まりました。

バスが細い枝の付くエビを喰っていたのが確認出来たので

C-4ジグ1.8gコザリ&C-4シュリンプ3.5インチプローブルーシュリンプで

逃げるゴリやエビをイメージしてアクションを付けました。

ロッドはソリッドセンサー61。リールはオーパス1ネロ。

ラインはマジックハードR4ポンドです。

「おったなあ!」と思わず言ってしまいました。

 

その後は要所でシャワーブローズ入れて行きます。

 


着水後すぐに出たバス。ええ感じになって来ました。

ロッドはEGムービング。ラインはナイロンのフレックスハード20ポンド。

この後はシャワーブローズにとことんこだわりました。

 


ドピーカンになりました。日中はかなり暑い。

でもトップは出ます。意地でも出します。

 

何度かかすった後。

 


またまた出ました!シャワーブローズでのゴンザレス。

木下クンパターンです。

と言っても木はかなり地上の上。減水中です。

でも、浸かってなくても木の下には狙うべきキモがあります。

番組でも解説してますが

分かってる人はかなり通ですわ。

 


このブイでスーパードラマがありました。

残念ながらTVの画面では分かりにくかったですが

滅茶苦茶太いフットボールのようなロクマルが

目の前で止めているシャワーブローズを甘噛みして

ルアーを咥えて潜って行きました。

いいタイミングで合わせたと思ったのですが

残念ながらフッキングはせず。

バイト丸見えなのでちょっとアワセが早かったかな。

湯原ダムには怪物がいました。

ある意味釣ったデカバスより

逃した魚の方が脳裏に焼き付いています。

 

このバスをミスした直後にとんでもない強風になりました。

思えば出てくる絶妙のラストチャンスでした。

 

昨日、見逃した方もまだまだ再放送があるので

是非BIGBITE story111を御覧下さい。

 

 

全く関係ないけど昨日のサトシン。


コンバットクランク320でゴンパチ。

カラーはサトシンの最近お気に入りの

チャンピオンシャッドでした。

 

それでは僕はロケに出発します。

 

湯原よりデカイの釣れたらいいな。

 

台風来てますが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません