「2013年06月21日」 のアーカイブ

2013.06.21(金)
カテゴリー:バス釣り

豪雨の合川ダム。ティンバー&ジグ祭り。

今日もロケの予定でしたが

昨日1日で終了しました。

 

ルアーニュースのDVDロケは合川ダムでした。

出発前、予定地が都合悪くなり

急遽、山遊館さんでレンタルボート借りました。

 

ダムは大減水と聞いていましたが

1夜にして3~4mの急増水、おまけに激濁り。

 

バックウォーターを登っていけばクリアーなエリアが

あるはずと登るもそれは無駄でした。

濁りがどんどん入って来てました。

 

朝はまあまあ苦戦と言うかノーバイト状態が続きました。

かろうじてクリアなエリアをやるも全然でした。

 

そこそこクリアなエリアを懲りずに登ればまたマッディーに。

濁って強いカレントの脇のヨレや綺麗な水が

流れ込むフィーディングスポットと思える場所を

ジグで撃って来たこの1本が扉を開いてくれました。

 


扉を開いた1本。キャスティングジグ&キッカーバグ。

ジグはシリコンラバーモデル1/2oz。#101菊元ブラック。

キッカーバグは4.5インチグリパンです。

ロッドは魂のヘラクレスヘラクレス。

ラインは勿論、マジックハードR20ポンドです。

以後、この同じセッティングで何尾釣ったか分かりません。

水色はごらんの通りかなり濁っていますが

将軍川は他の川筋よりこれでもましな水色でした。

 


2本目はティンバーフラッシュ。ケタバスです。

太くてヘルシーなバスでした。予告ヒットでした。

ロッドはアクテオン。ラインはフレックスハード30ポンド。

岸際ギリギリだけクリアな水が流れ込むスモールドレインに

キャストが決まると1発でした。

バスは口を開けて待っているかのごとしでたわ。

 


お次はまたまたキャスティングジグ&キッカーバグ。

ジグを撃つべき場所ティンバーを撃つべき場所が分かって来ました。

分かるまでは大変ですが

分かった時が一番嬉しいです。

分かった時が最大の快感です。

分かってしまえば後は釣るのみ。

 

その後も何本かデカバスをジグでゲット。

写真はどれがどれか分からんので載せませんが

皆デカイです。

それから典型的なビッグベイト場所へ。

 


またまたティンバーフラッシュでの2本目。

フィーディングスポットを完全掌握しました。

このバスの撮影してたら強いカレントでどんどん流され

間を空けてまた、同じスポットへ戻ってキャスト。

 


なんと2投連続でティンバーフラッシュに来ました!

ケタバスカラー凄いです!投げて巻いて水面がドン!

でも、釣り過ぎてテールが飛んで行きました。

ティンバーフラッシュは増水、濁りが入った流れでは

最も簡単にデカバス連れて来てくれるビッグベイトです。

いつも言っていることですが

居る場所が予想出来たら

そこにちゃんと投げていいコース取りが出来れば

投げて巻くだけでデカバスを連れて来てくれます。

難しいワザはいりません。

流れのヨレ、流れ込み落ち込みなどの

フィーディングスポットを見る目が出来たら

後は正確に投げてただ巻くのみ。

 

その後、エリアを大きく移動してカエル場を発見しました。

 

一発後ろに出た後、本気喰いして来ました。

 


ビッグバイトフロッグ。ゴンザレス丸飲みしてました。

ロッドはプロトの72XH。ラインはバスザイルフリップ&フロッグ65ポンド。

 


ビッグバイトフロッグのカラーはサイトフラッシュ。

このゴンザレスは今回一番長いバスでした。

 

どれがどのバスの写真か分からんようになって来ました。

寝起きで朦朧としているからです。

時間がないので、全てのバスの写真は紹介出きれません。

その後もキャスティングジグ、ティンバーフラッシュで爆釣。

 

釣り過ぎです。

 

載せ切れないので続きは後程。

 

僕は今日、大阪へ帰ります。

 

昨夜は面白すぎてちょい寝不足です。

メンバーは秘密です。

 



 



 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません