「2011年09月06日」 のアーカイブ

2011.09.06(火)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り, ルアー

クランキングジャークベイト!?

昨夜は懐かしい人(おっさんです。)と

スーパー久々に飲みに行ってしまったので

今朝はまあまあしんどいです。

昔、リョービさんにリールのサポートを受けている時に

非常に世話になった大下君です。

今は広告代理店に勤務して会社の近所にいます。

後からK-1の冨平君と石井館長も合流し

面白すぎました。

 

ところで、

この前の日曜日にトップ50の

朝のスタートを確認して

ブログを書いてから

クワガタ部屋に行ったら

かなり前に蛹になっていたビンを発見。

「これは、もう羽化してるんとちゃうかな?」

とガラス瓶のキャップをはずすと

何とすでに羽化した成虫が

自力で蛹室から脱出し上に出て来ていた。

 


フォルスターキヨタミイです。

ミャンマーサガイン産。

なんとカッコイイのでしょうか!

たいがい羽化したら待ちきれず

2週間から1か月したら掘り出すのですが

これは、堀り出しを忘れていたら

羽脱してました。

 

関係ないけどこの瞬間、

福島健の好成績を確信しました。

何故かそんな気がしました。

僕のカンは良く当たります。

 

全く関係ないけど、実は福島健も

クワガタ採集は得意らしいです。

いる場所、いそうな場所を予測するのは

バス釣りと一緒。

おる匂いがするところも一緒です。

さらに福島はスーパーサイト人なので

ウロから体の一部分だけ出している

クワガタも遠くから発見出来るらしいです。

ワシも早くレーシック受けたいですわ!

 


いきなり後食開始しました。

これは幼虫さんの時小さかったので

サイズも70.7mmと小型で羽化しましたが

大アゴのフォルムが素晴らしいです。

フォルスターキヨタミイは文句なくカッコイイ。

メスはすでに早く羽化しているので

早くペアリングしてブリードしたくなりました。

でもギネスサイズはこれより

とんでもなくデカイです。

 

この日はクワガタ仕事もほとんど無く

トップ50の成績をチェックして

ライブ映像を見て、ワンチャイ君と電話で話して

ブログアップしたら、もう夕方。

整体の石田先生が自宅に来てくれました。

石田先生の治療は久し振りです。

先週はモリゾーを治療したみたいです。

 

地獄の2時間でした。

吸い玉は慣れてきて

それほど痛く感じなくなりましたが

銅の棒でツボを突かれるのが

とんでもなく痛い!

「ウッ!」とうめき声をあげますな。

実際の先は丸いのですが

まるで針で突かれてグリグリされてるみたいです。

拷問です。

 

気持ち良くて寝てしまうことなどありえませんでした。

 

やはり、この前痛かった左肩は

吸い玉の跡がなかなか消えません。

悪いところはドス黒くなったり

紫に変色します。

 


実はもち肌で色白です。(自分撮り)

日の丸みたいになってるけど。

すいません。汚くて。これでも色が浅くなったところです。

背中はテントウムシですわ。

今朝はもう少し色が薄くなってました。

 

またまた関係ないけど

サイドステップ95です。

 


9月末発売予定です。

巻いた時の動きがオリジナルとは異質です。

アクションはお尻を振らないタイト&ハイピッチローリング。

巻くだけで釣れる簡単ジャークベイトです。

言わば、クランキングジャークベイトです。

飛距離はカッ飛びを保障します。

重心移動システム搭載で

オリジナルを凌ぐ飛距離を実現しました。

 

勿論、オリジナル譲りのジャークの横っ飛びも凄いが

ただ巻くだけのクランキングや

クランキング&ポーズが物凄く効果的です。

サトシンの琵琶湖テストでは連日、

猛爆的な釣果を叩き出し、

開発社員スタッフもウハウハの豪釣れを体験しました。

クランキング&ポーズのやり方は

サトシンのDVD

「ジャークベイト講座」(釣り人社)を見て下さい。

簡単で楽で釣れるやり方が分かります。

見たらホントに簡単です。

 


95はイケとるやつだぞー。

テスト中の57.5cm。

 

サイドステップ95の発売はもう少しです。

楽しみに待っていて下さい。

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません