「2011年04月」 のアーカイブ

2011.04.30(土)
カテゴリー:バス釣り, よもやま話

寝すぎですが眠たいです。

ゴールデンウィークの初日の昨日は


超、久々にゆっくり(ダラダラと)過ごしました。




睡眠時間が短い朝を迎え、朝メシ食べたら


また睡魔が襲いかかってきて


昼寝したら3時間も寝てしまいました。


やっぱり疲れがたまっていました。




なじみのクワガタ屋さんのグローバルオオサカが


ゴールデンウィークセールの初日なので


夕方に景気付けに行って菌糸ボトルやマットなどを


かなり安く購入。


クワガタもセール価格でしたが


「これ以上増やしてはイカン。」


と自制心でなんとか押さえて我慢。




自宅に帰り、久々に上の子供と二人っきりで


外食に行き、帰ってナイター見たら


やっと阪神が勝った。


しばらくしたら、また眠くなり


10時過ぎに寝てしまう。


そのおかげで今朝は夜中の2時半に起きてしまう。




寝すぎなのに眠たいですわ。


このままでは、また昼寝してしまいそうです。







韓国から帰って来てリールの梱包を解く。


海外での釣りは準備も大変ですが


行く時はワクワクしてます。


帰って来てからの片付けは面倒です。





ロッドもバズーカから出す。


ヘラクレス11本です。


この後、再びリールをセット。


この写真を撮っている時、たまたま通りがかった人が


ファンの方でした。


一緒に写真を撮りました。





持ち帰ったルアー(の一部)。


また、メインボックスに整理して戻します。






唐突ですが昨日のサトシン。





コンバットクランク400。


エエ感じみたいですが


ガス欠やらかしよりました。











コメント・トラックバックは受け付けておりません
2011.04.29(金)
カテゴリー:バス釣り

コバのEG-Going。

今日からゴールデンウィークです。




ここのところ、ばたばたしっぱなしだったので


少しはゆっくり出来そうです。


幸いというか不幸にもというか


クワガタ仕事はローテーションの隙間になっているので


やることがあんまりありません。


忙しくて死にそうな時にクワガタ仕事が大量にかぶってきます。


なんででしょうね?


僕的にはゆっくりしますが(多分、ムリ!)


皆さんは、この大型連休を利用して


どんどん釣りに行ってどでかバスやっつけて下さい。




ところで、昨日、コンバットスティック20thアニバーサリーキャンペーンの


最終の抽選を行いました。





ボロンプラス4軸の夢のアニバーサリーロッドです。


当選者はEGのHPで発表されてます。


当選者の方、本当におめでとうございます。


外れた方もめげないでね。






あと、忘れていましたが昨日から


EG-Goingが配信されています。


小林知寛が高梁川でライトクランキングしています。





コンバットクランクミニ MRでデカバス釣ってます。





ロッドは勿論、エアレギウス7。


ラインはマジックハードR10lbです。


タイニークランクがカッ飛んでいきます。




コンバットクランクミニはタフコンディションや低水温時などで


デカバスに非常に効果の高いタイニークランクです。


そういえば琵琶湖で佐藤順一もデカイのかなり釣っていましたな。





このロケで使用した色はスケルトンチャート。


コバのフェバリットカラーです。


クリアーでも濁っていても釣れるので僕も大好きなカラーです。




まだ見てない方は是非、見たって下さい。







コメント・トラックバックは受け付けておりません
2011.04.28(木)
カテゴリー:バス釣り

韓国レポートその2。

今日は韓国での2日目の釣りの模様をお伝えします。





実は撮影してました。


カメラマンは韓国人ですが英語が出来るため


片言ながらコミュニケーションはとれました。




撮影は諸事情により朝10時前のスタートになりました。


早起きしてる割には遅すぎですわ。





すぐにダダ風になりました。


世界中どこに行っても荒れます。


なんでなんでしょうね?


ちなみにレンジャーの175馬力に乗ってますが


このシンガル湖はずっとスロー走行のみです。




朝イチはハードボトムのバンクを前日同様、クランクで流すも


ノーバイト。明らかに寒くなったからかも。




そこで、サイドステップSFのジャークにチェンジアップ。


すぐにミニサイズが来た後、


ましなサイズがルアーをひったくった。





サイドステップSFクラウン。


EGアクション&マジックハードR14lbです。




この後、さらにデカイのが喰ったが、何故かラインブレイク。


最強のラインなのに、ラインチェックを怠った僕の不注意でした。


滅多にこんなミスはしないのですが


海外ならではの違う神経を使うことでの


ケアレスミスでございました。




このミスでリズムが少し悪くなり、ノーバイト状態が続く。


すぐに昼になり昼食の時間に。


湖畔の食堂に上陸。


招待してくださった主催者が昼ごはんに誘ってくれたのは


いいが、正直、本音としては


「昼飯など食ってる間はない!」


後、数時間で韓国の釣りは終わりなのだ。


でも、折角、気を使ってくださり昼ごはんをセッティングして


いただいたので、上陸して総勢8名で昼食。


鳥の鍋を食べ終わって


「さあ、釣り再開や。」と思ったら


まだ、チジミと御飯が出ると言う。


でも、この店がスローデリバリーすぎて


いつまでたっても御飯が出てこない。




この時点でお腹いっぱいだったのと


何より一刻も早く釣りがしたかったので


一人、失礼してボートに戻りリグを作りなおす




大人気なくてすいませんでした。


僕は、少しでも長く釣りがしたい性分なんです。




と、かなり経ってから、まだ御飯が出てこないということで


皆が出てきてやっと釣りが再開出来ることに。


わがままなおっさんでホントにすいません。




気を取り直して一旦、状態の悪いシャローを捨て、


昨日の記憶を頼りに3連ハンプへ。


まだ寒いけど、気合を入れるために


上着を脱ぎ捨て、トーナメントシャツに。


まずはディープクランクから。


すぐにドデカイのが来るがミス!


まだ、リズムが悪いです。


その後、コンバットクランク480で来ますが





かわいいサイズでした。




クランクでひととおりハンプをナメ尽くしたが


反応が途絶えたので


伝家の宝刀。ホンガリングを試みる。




すると、「コン!」という短いが明確なアタリ。


遂にビッグバイトが来た。


風が変わった直後でした。





やっと獲りました。





コリアンゴンザレス!?です。寒さも忘れました。


プロフェッショナルフットボール1/2oz。ブラウンパープル&キッカーバグ小プロト!?


キッカーバグの小さいサイズは3.5インチのCCラウンドのトレーラーにベストマッチするサイズです。


実はオリジナルサイズの開発とほぼ同時進行してました。


ロッドはブルーマイスター7。ラインはマジックハードR16lbです。


昼飯後にリグを結び変えていて良かったです。





ジグ&バグ丸飲みでした。




この直後のキャストでも来ました。


2投連続です。





まあまあのサイズです。


でも、この後はバイトが途絶えました。




この後は、さらなるビッグバイトを求めて移動。





らしい風景をティンバーフラッシュで攻めるも。




その後、シャローカバーをDゾーンやキャスティングジグで鬼神のごとく


攻めるがまるで反応なく、


グラベルバンクのクランキング&ジャーキングも不発。




最後に例のハンプに戻るが


小さいのが来たのみで暗くなり終了。


50オーバー5本くらい釣りたかったのですが


それは泡沫の夢。


そんなに甘くなかったです。





こんな感じでした。でも最後まで全力を尽くしました。


また、この地でやりかえしたいです。





今回、協力してくれたソンプロと。


彼は韓国のチャンピオンです。なんとファンクラブもあるそうです!


ボートを貸してもらい、撮影協力してもらいありがとう。




また、今回のイベント&撮影では招待していただいた方々には


言葉で言い尽くせないほどの気遣いとおもてなしを受けました。


本当にありがとうございました。




また、韓国には行きたいです。



















コメント・トラックバックは受け付けておりません
2011.04.27(水)
カテゴリー:バス釣り

ルアーマガジンが出てました。

帰国して出社したらルアーマガジンの最新号が


来ていました。




今回は僕が表紙です。





おかっぱりでデカイの仕留めました。




正直言ってこの取材の徳島~香川~徳島の


釣りは、最後までかなりしんどかったです。




でも、最後はやっぱりスーパードラマが待っていました。





キャスティングジグ1/2oz&キッカーバグ!!


桑野川でのドラマを演出してくれました。


スーパーゴンザレスですわ。


琵琶湖のロクマルにはかないませんが


桑野川ではチャンピオンクラスです。


価値ある魚でした。


キッカーバグやっぱり超能力持ってました。


ヘラクレスヘラクレス&マジックハードR20lbで抜き上げました。


感動しました。


バス釣りはやっぱり面白いね。


 


ルアマガ買って見て下さい。




韓国レポートの続きはまた後で。



コメント・トラックバックは受け付けておりません
2011.04.27(水)
カテゴリー:バス釣り

韓国レポートその1。

韓国のバスフィッシング熱は熱かった。








 朝の開会式挨拶で。


僕はアンニョンハセヨとカムサハムニダ以外は喋れません。


あとは英語と日本語を通訳してもらいました。


大会参加者はなんと1000人以上!!


朝は激サムなので、車で待機している参加者も多数いましたが


この人、人、人!


えらいことになってます。





大会の見回りをします。


シンガル湖は、どこに行っても人だらけ。





その場で審査員が検量してリリースするシステムです。


審査員は現地バスプロ50人がボランティアで参加。


キーパーは25cm。2本の重量で争われます。




2時間ほどの見回りを終え、夕方の釣りと翌日の撮影のため


ボート上でタックルの準備をします。


すると





どんどん人が集まってきます。


僕のタックルセッティングに興味しんしんです。


そのうち、質問攻めに合い、


韓国バサーの知識欲と向上心の


高さに驚かされました。





即席講習会です。


無限の質問攻めに合いました。


当然ながら何を言っているのか全く分からないので


通訳付きです。


エアレギウス7でバンクシャッドを投げた時の飛距離には


歓声が上がり、かなり驚いていました。





表彰式まで時間がかなりあったので


思わず一瞬、落ちてしまいました。




表彰式です。





ウェイン率は10%くらい。


優勝は2本で3600gくらいだったと記憶してます。


賞品はどえらい豪華さです。




大会終了後、4時過ぎにやっと船を出すことが出来ました。


ボートは現地プロスタッフのソンさんのレンジャーです。





一刻も早く釣りがしたかったです。


でも、もう夕方です。


何故だかダダ風です。


僕が行くと大概、激荒れになるのは何故?




いかにも良さそうなブッシュエリアは風が強すぎて


まともに釣りができません。


濁りも入り、無反応なので風裏へ移動。


石まじりのバンクでコンバットクランク180に


すぐ来ました。


そして立て続けに





これは2本目のナイスバス。


1本目と同じくコンバットクランク180プリスポーンダイナマイト。


ハードボトムのバンクでの中層クランキング。


フォースグランディス7にマジックハードR16lb。




そして、ソンプロが沖にハンプがあると言うので


その場所をクランキングで軽くチェックし





コンバットクランク400。スケルトンチャート。


ストライクマスター77&マジックハードR14lb。


まさか、ディ-プクランキングをするとは思っていませんでした。


このエリアは昔、釣りビジョンで見た大会の映像で、


ほぼ全員がジグヘッドワッキーをやっていたエリアだと思われます。


このシンガル湖はジグヘッドワッキー発祥の地です。


このエリアには3連のハンプがありました。




この日は、暗くなったのでこれで終了。




翌日の模様は、また報告します。





























コメント・トラックバックは受け付けておりません