「2011年04月24日」 のアーカイブ

2011.04.24(日)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

サイドステップ新色発売!&JB TOP50。2日目結果。

昨日、無事に韓国に着きました。


今朝は4時起きで


死にそうに眠たいです。




韓国の報告はまたにします。




今日はインサイダー情報?です。




サイドステップの新色がデリバリー開始。


早いところでは4月25日(月)くらいから


ショップさんに入荷する予定です。


明日ですやん!




今回の新色は季節に合わせて


スローフローティングモデルではなく


ハイフロートのボーンマテリアルモデル中心です。


ポスト~アフター回復のバス狙いに充分間に合います。


トップに出そうだけど出切れない。


クランクやスピナーベイトには反応し切れないバスに


絶大な効果を発揮するジャーク&ライズ(うきうきメソッド)に対応するモデルです。




それではカラーを紹介していきます。





#N25 キンクロN


Nの表示はナチュラル素材の白樹脂を使用した


ボーンモデルを意味します。


キンクロはド定番のどんな水色でも対応する万能色ですが


僕はローライトで好んで使用します。雨は最高。


このキンクロはただのキンクロではありません。





頭がド派手なピンクです。


うきうきでの視認性を重要視したカラーリングです。


良く見えた方がルアーコントロールは容易ですし


操作が上手くなり、第一見えた方がおもろいです。





#N28 ブルーバックチャートN


これも派手な超アピールカラー。


濁りにも強いし、クリアーでもイケル。


いわゆる強いカラーです。





#257 ダモンデシャッド


待望の超人気色ダモンデ。


サトシンはどんな水色でも釣れるカラーと絶大な自信と


実績を持っています。


これはボーン素材ではないのでややゆっくり浮きます。


ややゆっくりと言ってもサイドステップのフローティングモデルは


ジャークベイト屈指の浮力を誇るので


浮きのスピードはかなり速いです。


ボーンは更に浮きが早いので


ジャーク後の水面で止めている時にバイトが多いならボーンモデル。


水面に浮上している途中でひったくるなら通常のフローティングモデルが


有効となるのでルアーローテーションの参考にして下さい。


ダモンデシャッドは通常のフローティングモデルです。




ちなみにジャークは最初は強めに2回でバスに気付かせ


浮かして水面で2~4秒ポーズ。


次に2回か4回で同じく2~4秒ポーズが僕の基本の動かし方です。




それではカラー紹介の続きを。





#N263 ビッグバイトチャートメタルN


これは、もうたまらんカラーです。


ハイビズのビッグバイトチャートのサイドビューが


メタリック仕上げになりました。


フラッシング効果が高まるだけでなく回りを映し込み


溶け込むナチュラルな効果もあります。


良く見え、良く釣れるたまらんちんなカラーです。





#877 モンキーバナナN


ふざけているのではありません。


いわゆるマットライムチャートカラーです。


サル番長お薦めカラーでもあります。


関係ないけどエギ番長のモンキーバナナも釣れると評判です。


フラッシングしないマット仕上げならではの特性を活かして下さい。


これも超髙浮力のボーンモデルです。




かなてから特にウキウキ対応のボーンモデルのカラーを


充実させてほしいとの声がかなり多く届いていましたし


自分でもカラーバリエーションがもっと欲しいと思っていたので


それに応えるべく、ラインナップを充実させました。




これからのベストシーズン、フローティングのサイドステップの


ジャーク&ライズの威力を体感して下さい。


2度、3度とバスは本気で襲うさまはホントに凄いです。


面白すぎます!!




ところでJB TOP502日目の結果です。




我がエバグリ勢は絶好調です!





2日目、単日2位は今江克隆。5055g。


地力の違いを見せつけました。





同、単日、3位は福島健。5035g。


このクマさんは凄いです。


トータルで首位に立ちました。





昨日、はずした関和学も2日目は8位。3755g。


かなりまくりました。





2日目。11位は小林知寛。3294g。





初日、3位の星野和正。2日目は2442gで19位。




ということで2日間のトータル暫定順位は




1位。福島健!!  230ポイント。


2位。今江克隆!! 228ポイント。 


4位。小林知寛!  223ポイント。


7位。星野和正!  214ポイント。




このあたりまでは充分優勝の可能性があります。


首位福島と2位今江の差はわずか1ポイント。


緊迫しています。


最終日の今日は悔いの無い戦いをしてほしいものです。




19位。関和学。171ポイント。


予選落ちの危機から蘇りました。


サル番長も頑張れ!!




今日の早明浦の最終日は熱い戦いが繰り広げられそうです。


今日はチャリティーオークションも行われるので


行けそうな方は是非、会場へ!


僕もテンペストワンオフプロトのHDモデル


ブルースレッドバージョンを出展しています。






僕は韓国のイベントで頑張ります。




異国からエバグリ勢の優勝を願っています。




韓国レポートはまた報告します。




では、行ってきます。











コメント・トラックバックは受け付けておりません