「2011年04月09日」 のアーカイブ

2011.04.09(土)
カテゴリー:バス釣り

昨日は高梁川。今日はチャリティーオークション!

昨夜は9時半頃に帰宅。


今朝は5時に起床。


7時には出発です。




昨日の釣り場は岡山県の高梁川でした。


気温は高く、雨で水温は15度を超えた。


普通は大爆発だと思うが


そうはいかないところがバス釣りの面白いところ。




高梁川は木々がそこらじゅうで伐採され


ずんべらぼん!?になっていた。


カバー好きの僕としては残念なことです。


それに減水傾向が進んでいるようで


激浅でエンジンヒットの危険地帯だらけ。


コバがいてくれなかったら


5回はドカンとやっていたと思われます。


でも1回岩に激突しました。




昨日も1本目は僕に来た。





サイドステップSF。クラウンです。


ロッドはEGアクション。ラインはマジックハードR14ポンド。





バレようがない本気喰いです。





前日に引き続きカバーは不発。




ところで最近良く高梁川に来ているコバは


自信ありげだったが、どうやら状況が激変したらしく


前日からこの日の昼過ぎまでノーバイト地獄。





「1本釣るまで前でエレキ踏んで好きにやって。」


と前後をチェンジ。




すると





遂に来ました。フェイスです。




これで調子に乗ったコバに





2本目。またまたフェイスです。


黒いプリスポーナー。カッコイイバスです。


この後、コバは3本目もフェイスでゲット。




コバはサイドステップでもフェイスでもジャークベイトはこのロッドです。





ヘラクレスマニュピュレーターです。


(写真撮影ワンチャイ君。)


ちなみに僕はEGアクションを使います。


流派の違いです。







昨日はジャークベイトが効いた。


サイドステップでデブデブさんが来ました。




でも、正直バスの動きが追いきれずちょっと不本意な釣行でした。


釣るだけで精一杯でした。


テストルアーも状況にマッチしてなかったようで不発。


ホントはそのことが一番残念でした。




でも、同日、琵琶湖のサトシン塾に派遣した開発スタッフは


サトシンと共にテストルアーで大爆発していました。


ちょっと悔しいけど、めでたしめでたしです。




さあ、それでは釣り人チャリティーオークションに


出発します。


かなり眠たいですが


友人がサポートをかってでてくれたので


助手席で少しラクをさせてもらえそうです。


持つべきは友人です。




ピエリ守山に来れる方は是非、来てください!




釣り人の暖かい気持ちを見せて下さい。




僕も司会で頑張ります。











コメント・トラックバックは受け付けておりません