「2011年04月27日」 のアーカイブ

2011.04.27(水)
カテゴリー:バス釣り

ルアーマガジンが出てました。

帰国して出社したらルアーマガジンの最新号が


来ていました。




今回は僕が表紙です。





おかっぱりでデカイの仕留めました。




正直言ってこの取材の徳島~香川~徳島の


釣りは、最後までかなりしんどかったです。




でも、最後はやっぱりスーパードラマが待っていました。





キャスティングジグ1/2oz&キッカーバグ!!


桑野川でのドラマを演出してくれました。


スーパーゴンザレスですわ。


琵琶湖のロクマルにはかないませんが


桑野川ではチャンピオンクラスです。


価値ある魚でした。


キッカーバグやっぱり超能力持ってました。


ヘラクレスヘラクレス&マジックハードR20lbで抜き上げました。


感動しました。


バス釣りはやっぱり面白いね。


 


ルアマガ買って見て下さい。




韓国レポートの続きはまた後で。



コメント・トラックバックは受け付けておりません
2011.04.27(水)
カテゴリー:バス釣り

韓国レポートその1。

韓国のバスフィッシング熱は熱かった。








 朝の開会式挨拶で。


僕はアンニョンハセヨとカムサハムニダ以外は喋れません。


あとは英語と日本語を通訳してもらいました。


大会参加者はなんと1000人以上!!


朝は激サムなので、車で待機している参加者も多数いましたが


この人、人、人!


えらいことになってます。





大会の見回りをします。


シンガル湖は、どこに行っても人だらけ。





その場で審査員が検量してリリースするシステムです。


審査員は現地バスプロ50人がボランティアで参加。


キーパーは25cm。2本の重量で争われます。




2時間ほどの見回りを終え、夕方の釣りと翌日の撮影のため


ボート上でタックルの準備をします。


すると





どんどん人が集まってきます。


僕のタックルセッティングに興味しんしんです。


そのうち、質問攻めに合い、


韓国バサーの知識欲と向上心の


高さに驚かされました。





即席講習会です。


無限の質問攻めに合いました。


当然ながら何を言っているのか全く分からないので


通訳付きです。


エアレギウス7でバンクシャッドを投げた時の飛距離には


歓声が上がり、かなり驚いていました。





表彰式まで時間がかなりあったので


思わず一瞬、落ちてしまいました。




表彰式です。





ウェイン率は10%くらい。


優勝は2本で3600gくらいだったと記憶してます。


賞品はどえらい豪華さです。




大会終了後、4時過ぎにやっと船を出すことが出来ました。


ボートは現地プロスタッフのソンさんのレンジャーです。





一刻も早く釣りがしたかったです。


でも、もう夕方です。


何故だかダダ風です。


僕が行くと大概、激荒れになるのは何故?




いかにも良さそうなブッシュエリアは風が強すぎて


まともに釣りができません。


濁りも入り、無反応なので風裏へ移動。


石まじりのバンクでコンバットクランク180に


すぐ来ました。


そして立て続けに





これは2本目のナイスバス。


1本目と同じくコンバットクランク180プリスポーンダイナマイト。


ハードボトムのバンクでの中層クランキング。


フォースグランディス7にマジックハードR16lb。




そして、ソンプロが沖にハンプがあると言うので


その場所をクランキングで軽くチェックし





コンバットクランク400。スケルトンチャート。


ストライクマスター77&マジックハードR14lb。


まさか、ディ-プクランキングをするとは思っていませんでした。


このエリアは昔、釣りビジョンで見た大会の映像で、


ほぼ全員がジグヘッドワッキーをやっていたエリアだと思われます。


このシンガル湖はジグヘッドワッキー発祥の地です。


このエリアには3連のハンプがありました。




この日は、暗くなったのでこれで終了。




翌日の模様は、また報告します。





























コメント・トラックバックは受け付けておりません