「2010年11月28日」 のアーカイブ

2010.11.28(日)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り

ゆっくり寝たいよ日曜日。

疲れがたまっているはずなのに早起きです。




今日はオフなのに4時に目が覚めてしまいました。


これはイカンと二度寝をしたが


うとうとしただけで5時半にまた起きた。


若い時はナンボでも寝れたのに!


オジイ化は進んでいます。


ゆっくり寝たいよ日曜日。




「愕然とする間も無く


腐敗し始める。我、一介の肉槐なり。」




と昔、戸川純も歌ってましたな。


多分、知らんと思うけど


かなり好きでした。


すいません。マニアックすぎて。




折角、早く起きたので朝からクワガタ部屋へ。




ダビソンフタマタの幼虫さんが


菌糸ボトルの中で大暴れしていたので


ボトルを新しいものに交換する。


引越しです。





堀出したダビソンフタマタの幼虫さん。


20gを超えていました。





新しい菌糸ボトルに引越しです。


今度は暴れず、もっと成長して蛹化してほしいです。





親はこの人です。


こいつを超える成虫になってほしいものです。





これはフェモラリスツヤクワガタの幼虫さん。


左が2令、右が3令初期。


体の大きさは同じくらいですが


頭の大きさが全く違います。


ちなみに右はオスです。


ちなみに頭幅が大きいほうが大きな成虫に羽化する


可能性が高いです。


どうでもいい話ですいません。




クワガタは卵、初令幼虫、2令、3令と成長し


蛹となり、似ても似つかぬ成虫へと羽化します。


完全変態です。不思議です。


生命の神秘です。夢中になります。





飼育容器のビンを洗うのはなかなかにめんどくさい。


でも、ピカピカになるまで洗ってしまいます。


洗ってからエタノールで消毒までします。


性分というやつです。






今日の夕方は、整体の石田先生が自宅へ来てくれ


治療の予定。


体中がバキバキなので、多分、悶絶すると思います。




関係ないけど最近のサトシンです。





オネスティーで余裕の2キロオーバー。


元祖動かん系のシーバスミノーですが


バスにもめちゃイケです。


先日、渡してからイイ感じで釣ってくれてます。


ロクマルも来たらしいです。


バレたけど。


テールフックはフェザーフックに交換し


フェザーを半分くらいカットして使用。


ただ巻くだけです。




サトシンはオネスティーのことを


ホネスティーと言うと思い込んでいました。


オネスティーです。


ちゃんと覚えて下さい。









コメント・トラックバックは受け付けておりません