「2010年11月14日」 のアーカイブ

2010.11.14(日)
カテゴリー:クワガタ

久し振りのクワガタな休日。



オールスターに行っていたこともあって


 


2週間放ったらかしだった


クワガタ部屋に昨日はこもっていました。




やることが多すぎて大変です。





すでに羽化している成虫が入ったガラス瓶。


霞入りする前から羽化していたので


時期が来たものは掘り出します。


ちなみに赤のシールは蛹になった時期、


緑は羽化した時期に貼って管理しています。


数が多いので管理は重要です。


何がなんだか分からなくなります。





掘り出したカネギエーテルノコギリのメス。


煩悩が大きすぎて1000ccのガラスビンで飼育していましたが


羽化したメスはもの凄く小さいです。


普通は200ccのカップで飼育するのが妥当だと思われます。


でも綺麗です。




産卵セットを組んで、放ったらかしだった


ストリアータツヤの産卵セットをひっくり返しました。


1回目の産卵セットでは僅かしか産んでなかったので


2回目のセットにメスを入れたものです。


大して期待はしてませんでしたが


何と!





幼虫さんがゴロゴロと出てきます。


51頭もの幼虫さんを回収。


沢山、産んでくれるとありがたいですが


これは産みすぎです。


こんなに沢山の幼虫さんを管理出来ないことは目に見えているので


クワ友の福武氏に電話して10頭を里子として引き取ってもらうことに。


それでもまだ多いのでガンクラフトのガンちゃんにも


里子として引き取ってもらうことにしました。




そのあとは、フェモラリスツヤの成長した幼虫さんの引越しです。





1000ccから3000ccの容器に入れ換え。


ツヤクワガタは大きな容器のほうが間違いなく大きくなります。


でも、数を飼い過ぎるとエサ代とスペースが大変なことになります。


と言うか、すでに大変なことになってます。





ダビソンフタマタクワガタ。


この人の子供たちも成長中です。




というわけで昨日は久々にクワガタ三昧な1日でした。






気が付けば夜。


エビスビールで晩酌をして焼き鳥をつまんでいたら


眠くなってきました。




うかうかとホットカーペットの上でゴロリと横になったら


気が付けば夜中の3時になっていました。




こたつもそうですがホットカーペットはいけません。


これらは睡眠導入剤です。




というわけで今日も早起きなので


ちょっと原稿でも書きます。




ただし、クワガタ専門誌に提出する原稿です。







コメント・トラックバックは受け付けておりません