「2013年10月26日」 のアーカイブ

2013.10.26(土)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ラトルインワイルドハンチ新色とジータ。

昨日、やっとロケ地が決まりました。

やっとイメージしながらのタックル準備が出来ます。

大阪は今朝は雨は上がりました。

 

もう発売されていますが

ラトルインワイルドハンチのニューカラーを紹介します。

紹介が遅れてすいません。

 


左から#18フラッシュゴールド、#82ブリーディングレッドクロー、

#125クラウン、#271チャンピオンシャッド、#273キングシャッドです。

雨後の濁りなどにはラトルインが威力を発揮します。

濁ったらルアーが見えにくいので

震動プラス音で存在に気付かせてバイトさせます。

これをサウンドフィーディングと言います。

 

取材準備はかなり進みました。

 


ハードベイトとシンカー&フックのケース。

EGバッカンLに上手く収まりました。

魂ボックスLはEGバッカンと相性良しです。

 


とりあえずキャスティングジグを結びました。

シリコンラバーモデルのブラック&ブルー。

キッカーバグも同系統で美しいコンビネーション。

濁りを予想して黒と青の濁り対応色を結びましたが

現地に行って「違うな。」と感じたら

すぐに結び替えます。

ブラック&ブルーは菊元的には

何故か昔からデカイのが来る色です。

 


MoDoジータです。

今までのバイブレーション史上最強の震動の強さを

誇ると言っても過言ではない強波動バイブレーションです。

 


ジータはパワーグラス611MHGサーバルに結びました。

盛三お薦めのミスを最小限にするコンビネーションです。

611と言うと随分ロングロッドのイメージですが

実は7フィートロッドより1インチ短いのです。

数字のマジックですな。

ちなみにラインはマジックハードR16ポンドです。

 

本来なら今日からオールスター開幕でしたが

今は会社にいます。

霞にいた時も台風&大増水の影響で

プラに出れたのはたった1日だったので

バスフィッシングに飢えています。

向こうにいた時釣ったのは、

ヒラマサ77cm、シーバス2本、アジ、メバル多数と

肝心のバスは1本だけでした。

そろそろバスのアタリが恋しくなって来ました。

 

早く来週のロケへ出撃したいです。

コメント・トラックバックは受け付けておりません