「2013年10月13日」 のアーカイブ

2013.10.13(日)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り

BE-KUWA到着しました。

今朝は寒くて目が覚めました。

昼は暑くなるみたいですが

朝夕、めっきり冷えるようになって来ました。

皆さんも風邪などひかないようにご自愛下さい。

 

ところで昨日の夕方、自宅に BE-KUWAが到着しました。

 


ギネス特集です。

 

僕は随所に登場しています。

 


クワガタギネスゲスト審査員。

9月に審査員としてむし社へ行っていました。

審査はなかなか長時間に渡りました。

 


今年もクワガタギネスを獲得することが出来ました。

これはシバツヤとダールマンツヤ。

歯型は不本意ですが無事成虫にするのはなかなか難しいツヤクワガタでした。

まだ道半ばです。

 


今年は5種のクワガタでギネスを獲得することが出来ました。

自己最多の年になりました。

BE-KUWA誌でも2ページに渡って僕のクワガタを紹介していただきました。

左のテルナテヒラタは3代続けてギネスを獲ることが出来ましたが

まあまあ限界近いサイズです。

60mmを目標にしていますがロクマル超えはなかなか難しそうです。

ワラストンはノギスで計測した時は「デカイ!」と口に出してしまいました。

プラティノータは去年、これより先に羽化した兄弟をギネスに提出しましたが

徳島のスーパー凄腕ブリーダーさんに負けてました。

この方はクワガタギネス保持数No1の凄い人です。

マニアックかつレアで飼育困難種なので誰もギネスに提出してないと

思っていたのでビックリしました。

今回は野外最大を超えたので何とかギネスを獲れました。

 


ギネスの顔写真は勿論バス持ちです。

これはBasserの取材で釣ったスーパープリスポーナーです。

ジグ番長フィッシュです。

オールスターでもこんなの釣りたいです。

 

それと今回は初めて記事を書いています。

 


ここではツヤ番長になっています。

余談ですがこの記事を仕上げるまで1か月を優に超える期間を要しました。

バス釣りの原稿の方が遥かに楽でした。

過去8年間に渡る飼育データをさかのぼり作表。

数年間撮り溜めした写真と追加撮影した写真の整理など

物凄く大変でした。

8ページに渡る大作になりました。

興味のある方はBE-KUWA  No49購入して見て下さい。

 

さらに

 


ギネスブリーダー座談会後編。

こんなに登場してなんだか申し訳ないです。

でも、どんなことでも一生懸命継続してやれば

結果は後からついてくるものだとつくづく思いました。

まさか自分が教科書にしていた本に出てくれと

依頼が来るとは!

初心者の頃は思いもしてませんでした。

 

クワガタギネスは艱難辛苦の先にあったご褒美です。

一度やると決めたらとことんやる決意。

辛抱強くやり続ける忍耐力と創意工夫が

結果をプレゼントしてくれました。

結果が出たら嬉しいものです。

 

趣味と本業を比較するのは例えが違いますが

クワガタギネス獲るより

トップ50やオールスターで優勝することの方が

僕にとって遥かに難しく、本当に欲しいものです。

 

僕にとってクワガタギネスは

生活の中の癒し、刺激、ほんの一瞬の喜びです。

 

本当に欲しいものはオールスターの優勝です。

 

連休明けからはクワガタのことは一切忘れて

試合に向けて打ちこみたいです。

 

今日からWBSのクラッシックです。

EG軍団の皆んな頑張れ!!

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません