「2020年09月」 のアーカイブ

2020.09.29(火)
カテゴリー:バス釣り

関東ツアー相模湖。

おはようございます。

関東入りしてから1週間経ちました。

東京、茨城、埼玉、千葉、茨城、神奈川と移動して

今は宿で出発待ちです。

流石に起床した時は体がバラバラバラムになりそうでした。

でも睡眠時間長く取れたので体調は復活傾向です。

 

日曜日は霞から移動して相模湖に入りました。

流石は大人気の相模湖。

日曜日は人だらけでした。

ゆるゆると昼飯食べてから準備。

 


初日ボートに積んだオライオン4本。

バラム2本。ジャックハンマー1本、12インチボウワーム1本。

バラムで釣りたかったのと、撃ちものやライトリグ系積むと

多くのエリアを見て回れないと思ったのと

バラムで怪獣やっつけたいという思いが強かったからです。

 


柴田さんから出船。

同好のEG営業大久保が普段からお世話になっているボート屋さんで

何から何までお世話になりました。

 

バラムからスタート。

基本的には全然出ませんが

「ここ良さそう!」という場所では

チェイスあり。

 


エイトトラップで惜しい場面があったレイダウン。

ただ早巻きでマッハで飛んでくる魚はいませんでした。

デッドスティックで止めていると

ゆらーっとゆっくり浮いて来る魚や

早巻きで手前で止めると浮いて来る魚ばかりで

経験上、バラムではアカンコンデイション。

水温は高いところで22℃台。

低いばしょでは16℃台と低下中と見られます。

浮いている魚は見えません。

水位は先日の台風前にかなり落としたようです。

 

初日はエイトトラップで首振って喰いそうになったチャンスが

3回あっただけでNFNB。

想定内の結果でした。

投げたルアーの7割バラム。

2割ジャックハンマー。残りがジグでした。

勝手に好きなことやっいているだけなのでしょうがないですな。

終わり掛けにゲリラ豪雨&雷に襲われました。

 

昨日は気合入れて早起き。

ちょこっとタックル増やしました。

 


前日の雨で上流部は目に見えて濁っていました。

前日バラムで惜しいシーンがあった場所も全然出なくなりました。

さらに持ち込みのエレキが故障。

エレキ交換、バッテリー交換などでロスタイム。

ジャックハンマーに切り替えバイトらしきもの1回。

メインリバー上流部、秋山川からメインレイクに移動。

要所でバラム。全然出ない。

バラムはここ数年やり込んで来たので

分かってしまうのが悲しいけれど

前日からバラムではアカン日でした。

 

カバー撃ちに切り替えます。

全くダメダメな時間が続きます。

流していると初めて浮いている見えバス発見。

始めは真ん中に浮いていましたが

バスが逃げるのを追いかけると

バンクに移動しました。

プロトのオライオンに結んだ

カバークリーパー5.8g&アントライオン3.3インチを

バスの進行方向に一投目。無視。

2投目でカバー最奥に放つと反応。でも喰わず。

3投目も反応。でも喰わず。

ふと思いつきアントライオンを外して

頭部から上をカットしてボディ部を逆付けします。

カバクリもラバーの長い部分をカットして

全体に円のように丸く見えるようにセットして

バスが逃げ込んだであろうカバー最奥へ

即席チューンドジグをねじ込みます。

「コン!」明確なバイト。

やっと来た。

 


3年ぶりの相模湖バス。

バラムフィッシュではなかったけど、ルアー工夫して釣れたので

まあまあ嬉しかった。

 

この後は何もなく終了。

途中で疲れすぎて思考停止する時間があったり

両足がつって水分補給&休憩があったりしました。

ちょっと強行スケジュール過ぎましたね。

 

今回の相模湖は

ツンデレのつんつんタイミングだったかもしれませんが

デカいの釣っている人もいました。

ロクマルがおる湖なので通いこむと大きな喜びと出会えそうです。

柴田さん大変お世話になりました。

またリベンジ釣行したいと思います。

 

今日はこれから群馬に移動して

オライオンプロモツアー再開です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2020.09.21(月)
カテゴリー:バス釣り

ありがとう。

昨日は子供のムスメタルとコンビニと薬局に買い物に。

 

レジで支払いして袋に商品詰めてもらっている時に

ムスメタルが普通に店員さんに

「ありがとうございます。」と言っているのを聞いて

嬉しく思った。

自分もコンビニなどで店員さんにありがとう。と言います。

食事行っても支払い済ませて出て行く時、

「ありがとう。御馳走様。美味しかったです。」

(まずい時は美味しかったとは言わないけれど。)

と普通に言います。

 

「なんでありがとうございますっていうの?」

と子供に聞くと

「当たり前やん。」とケロケロ笑っていた。

それ以上は何も聞かなかったが

さらに嬉しく思った。

それだけです。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2020.09.20(日)
カテゴリー:バス釣り

またまた吉報。

今朝起きたら肌寒くなっていました。

季節はあっという間に進んでいます。

 

昨日は喜びの報告あり。

 

霞ヶ浦で開催されていたJBⅡトーナメントで

飯田秀明優勝!

着信があった瞬間「勝ったな!」と思いました。

 


唯一のリミットメイクで優勝。

他の入賞者は2本か1本。ノーフィッシュ続出の中、

キロフィッシュで揃えて、激タフの霞ヶ浦を制しました。

まさしく圧勝です。

300g台の魚1本ウエインで16位に終わった星野和正と

その後電話したら「驚異的です!」と言うほどでした。

飯田秀明は入れ替えまでしていたので

ホントに凄いです。

ウイニングルアーはジャックハンマー、Dゾーンなどの

巻きが主体。

ダブルモーションでもキャッチしたようです。

 

先週のWBS優勝の小島貴に続き

2週連続のEGカスミ制覇に喜びを感じていました。

 

僕は昨日メインタックル全てを関東ツアーの為に

送ってしまったので今日は釣りはお休み。

 


淀川も涼しくなっていい感じかな。

春のベストシーズンをコロナ自粛で逸しているので

今年で一番いいシーズンになりました。

でも今日はゆっくりします。

明後日からはハードスケジュールになります。

 

今日も霞でJB初戦行われているので

吉報を待ちます。

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2020.09.19(土)
カテゴリー:バス釣り

関東ツアーの準備。

今日から4連休ですね。

外に出ると爽やかな気候です。

 


バス釣りには気持ちいい季節になりました。

釣り行ってる方は大いに楽しんで下さい。

僕は今日は出社しています。

 

昨日はタックルを梱包して送りました。

 


ロッドは関東に旅立って行きました。

ほとんどオライオンですが1本だけヘラクレスオセロットを入れました。

 


タックルやレインウエア、ライフジャケットなども。

タックルはBOX1つとバッカン1つにしました。

 

今月連休最終日22日から関東オライオンプロモーションツアーに旅立ちます。

大阪に帰るのは30日です。

お店回ったり、釣りを途中で挟んだりします。

まあまあハードスケジュールです。

いつどこに行くかは大体決まっていますが

告知するとプチイベントのようになってしまうかもなので、

今のご時世では告知出来ないことをご察し下さい。

関東の皆さん、どこかで会えたらいいね。

お店で会えたら僕のタックル触って下さい。

プロトも持って行きます。

 

あまりにいい天気なので

明日は淀川行きたかったけど

タックル送ってしまって手元にないのがちょっと残念です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2020.09.18(金)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, ロッド

池原釣行での気付き。

昨夜、池原ダムから帰宅しました。

 

雨パワーの爆発を期待して行った池原でしたが

状況は厳しかったです。

見えるバスは全然おりません。

水温は24℃から下くらいで低下中です。

それでも何とかパターンというか

釣り方に気付きがあり

5本で6kg以上は釣れました。

 

朝一のローライトタイムはバラム300から入りますが

チェイスはほとんどなく一度35cmくらいのバスが

2本ほどかなり遅れて浮いて来ただけでした。

水が匂う。泡がなかなか消えない。

明らかにフォールターンオーバー。

また水位は高いですが水の動きは感じられず

ドヨーンとしています。

 

バックウォーターを目指します。

 


バックウォーターはバスおらず。

カレント効く最上流は浅すぎて無理でした。

おらんので下ります。

 

バイトは突然やって来ます。

 


ジャックハンマーを引っ手繰った魚。

日が陰って風が吹いたタイミングで。

ウエイトは1/2oz。カラーはスーパーホワイト。

トレーラーはヘッドシェイカー4インチビッグバイトチャート。

早く巻いてもチドリにくいセッティングです。

ロッドはオライオンプロト67M。来期発売決定しているモデルです。

キャストはズバズバ決まり、バイトの乗りも抜群です。

ラインはマジックハードR14ポンド。

 

この時の風はすぐに止んでしまったので

フォローカバクリアントさんを入れます。

ちょっとラッシュ(ちょこっとバックラッシュのこと)を

直していると「コン!」

この時「ひょっとして。」と思いました。

アクション付けている時は全然当たらなかったのに

ボトムに置いたままだとバイトが来た。

このバイトはアワセられなかったのですが

この後は気配があるストレッチに着底させて

放置を意識して釣りを行いました。

 

すると、

 


放置したジグに明確なバイト。太ったいいバスが来た。

オライオンプロト67ML+。

本来はヘビーカバー対応のカバーベイトフィネスロッドとして開発中のもの。

ルアーはカバークリーパー5.8g。

カラーはシークレットスモーク。

トレーラーはカバクリにはコレ。

アントライオン3.3インチグリパンBK。

ラインはマジックハードR14ポンド。

ラインは弛ませてボトムに這わせて使っていました。

それでも明確にバイト感じれるのがオライオンの凄いところ。

 

同行の松ちゃんに釣り方伝えると

ロッドが大きくしなります。

「デカいの来たなー。」と言っていると

何故かバレてしまう。

気を取り直して同じカバクリアントを放置する松ちゃんに来たのは、

 


何故かこのサイズ。

「なんでやねん。」と松ちゃん。

その後は同じルアーでまたまたやらかし後、

さらにちびっこ釣っていました。

いつもデカいの釣るのにこの日はアカン日やったかな。

 

僕はさらに、

 


カバクリアント放置がビンゴ!

またまた綺麗な40アップ。

 

さらに、

 


カバクリアントハマりました。

ボトムステイがキーでした。

ちょっとした気付きがバイトを生んでくれたかな。

 

カバクリアント連発後、とある場所を目指して移動中、

ふと気になってボートを岬で止めました。

「この辺に立ち木あったよな。」と

増水で見えない立ち木に目星をつけて

フットボールジグをロングキャスト。

その1投目。

ホンガラホンガラやっていると「コン!」

気持ちよいアタリが来ました。

 


TGブロー1/2oz&キッカーバグ4インチで一撃。

閃きの1本でした。

ロッドはオライオン69Hスターゲイザー。

ラインはマジックハードR16ポンドです。

 

その後は何事もなく終了。

 

トボトスロープに上がると

前日に続き、

この日も仔バスライトリグで釣るのも大変な感じだったらしいので

モンスターは出なかったけど

まずまずの釣りだったのかな。

池原はまとまった雨で一気に状況変わりそうです。

 

僕のBIGBITE号のエンジン不調のため

わざわざボート持って来てくれた松川君ありがとう。

 

帰宅すると先日池原同行した八田真宏からライン着信。

琵琶湖に行っていたようです。

 


オライオンスターゲイザー入魂フィッシュは3kgオーバー!

プロフェッショナルフットボールジグ1/2oz&キッカーバグ3.5インチ。

56cm3kg超えの筋肉質のブリブリさん。

詳しくは八田真宏ブログで。

 

僕は次の連休最終日から関東遠征予定に付き

これからタックルなど梱包作業に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨は昼頃からパラパラ。

一瞬激しく降りましたが

しょぼい流れ込みが勢いを増すような感じの雨ではなかったです。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません