「2020年09月29日」 のアーカイブ

2020.09.29(火)
カテゴリー:バス釣り

関東ツアー相模湖。

おはようございます。

関東入りしてから1週間経ちました。

東京、茨城、埼玉、千葉、茨城、神奈川と移動して

今は宿で出発待ちです。

流石に起床した時は体がバラバラバラムになりそうでした。

でも睡眠時間長く取れたので体調は復活傾向です。

 

日曜日は霞から移動して相模湖に入りました。

流石は大人気の相模湖。

日曜日は人だらけでした。

ゆるゆると昼飯食べてから準備。

 


初日ボートに積んだオライオン4本。

バラム2本。ジャックハンマー1本、12インチボウワーム1本。

バラムで釣りたかったのと、撃ちものやライトリグ系積むと

多くのエリアを見て回れないと思ったのと

バラムで怪獣やっつけたいという思いが強かったからです。

 


柴田さんから出船。

同好のEG営業大久保が普段からお世話になっているボート屋さんで

何から何までお世話になりました。

 

バラムからスタート。

基本的には全然出ませんが

「ここ良さそう!」という場所では

チェイスあり。

 


エイトトラップで惜しい場面があったレイダウン。

ただ早巻きでマッハで飛んでくる魚はいませんでした。

デッドスティックで止めていると

ゆらーっとゆっくり浮いて来る魚や

早巻きで手前で止めると浮いて来る魚ばかりで

経験上、バラムではアカンコンデイション。

水温は高いところで22℃台。

低いばしょでは16℃台と低下中と見られます。

浮いている魚は見えません。

水位は先日の台風前にかなり落としたようです。

 

初日はエイトトラップで首振って喰いそうになったチャンスが

3回あっただけでNFNB。

想定内の結果でした。

投げたルアーの7割バラム。

2割ジャックハンマー。残りがジグでした。

勝手に好きなことやっいているだけなのでしょうがないですな。

終わり掛けにゲリラ豪雨&雷に襲われました。

 

昨日は気合入れて早起き。

ちょこっとタックル増やしました。

 


前日の雨で上流部は目に見えて濁っていました。

前日バラムで惜しいシーンがあった場所も全然出なくなりました。

さらに持ち込みのエレキが故障。

エレキ交換、バッテリー交換などでロスタイム。

ジャックハンマーに切り替えバイトらしきもの1回。

メインリバー上流部、秋山川からメインレイクに移動。

要所でバラム。全然出ない。

バラムはここ数年やり込んで来たので

分かってしまうのが悲しいけれど

前日からバラムではアカン日でした。

 

カバー撃ちに切り替えます。

全くダメダメな時間が続きます。

流していると初めて浮いている見えバス発見。

始めは真ん中に浮いていましたが

バスが逃げるのを追いかけると

バンクに移動しました。

プロトのオライオンに結んだ

カバークリーパー5.8g&アントライオン3.3インチを

バスの進行方向に一投目。無視。

2投目でカバー最奥に放つと反応。でも喰わず。

3投目も反応。でも喰わず。

ふと思いつきアントライオンを外して

頭部から上をカットしてボディ部を逆付けします。

カバクリもラバーの長い部分をカットして

全体に円のように丸く見えるようにセットして

バスが逃げ込んだであろうカバー最奥へ

即席チューンドジグをねじ込みます。

「コン!」明確なバイト。

やっと来た。

 


3年ぶりの相模湖バス。

バラムフィッシュではなかったけど、ルアー工夫して釣れたので

まあまあ嬉しかった。

 

この後は何もなく終了。

途中で疲れすぎて思考停止する時間があったり

両足がつって水分補給&休憩があったりしました。

ちょっと強行スケジュール過ぎましたね。

 

今回の相模湖は

ツンデレのつんつんタイミングだったかもしれませんが

デカいの釣っている人もいました。

ロクマルがおる湖なので通いこむと大きな喜びと出会えそうです。

柴田さん大変お世話になりました。

またリベンジ釣行したいと思います。

 

今日はこれから群馬に移動して

オライオンプロモツアー再開です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません