「2019年04月25日」 のアーカイブ

2019.04.25(木)
カテゴリー:バス釣り

爆風の津風呂湖。

昨日は津風呂湖へ。

最近、撮影&運転スタッフとして手伝っていてもらっている

EGアルバイター兼JB若手プロの村上JINと一緒でした。

 

早朝、準備万端で自宅でJIN到着を待つが

全然来ない。

「まさか。」と思って電話すると

寝ぼけた声が。

寝坊してました。

村上JINまさかのやらかし。

 

それから40分後やっとJIN到着。

津風呂湖に着くと朝から強い風。

雨はたいしたことなかったです。

平日なのに結構な釣り人。

朝からサインしたり写真撮ったり

コーヒー差し入れいただいたりして

ぼちぼち準備。

出艇はほぼ最後になりました。

 

水温16℃台から17℃台後半。

グラスリッパー&ヘッドシェイカーで

巻き続けるもチェイスは皆無。

風がある日でしたが

時折の爆風にはまいりました。

ラブラブモードか。

ウナギリグも不発。

そこでひさびさにこの時期、強力に効く

CCラウンドを投入。

 

産卵しそうな場所の一段下を狙います。

するとルアーチェンジしてすぐにラインが走りました。

フォーリングバイトです。

 


ゴンザレス来ました。

CCラウンド3/8oz&アントライオン3.3インチ。

ロッドはテスト中のプロトMH。

ラインはマジックハードR16ポンド。

関係ないけど新しいキャップかぶっています。

 

その後もそれらしき景色のブレイクに

CCラウンド&アントライオンを撃つ。

またまたフォールでラインが走る。

 


またまたゴンザレス。

真っ黒くろすけです。

CCラウンド3/8oz&アントライオン3.3インチ。

 

その後、風が止んだタイミングで、とあるストレッチで

バカデカイのが浮いていた。

余裕の真っ黒なロクマルさん。

周りを見ると50クラス数本が浮いている。

バラム投入。

いきなりチェイス多発。

2本で獲りあって水面炸裂で喰ったシーンもありましたが

何故か乗らず。

村上JIN大興奮。

それからはバラム投げまくりモードに。

これやり出すと他のことが出来なくなります。

 

でも、チャンスタイムはそのひと時だけでした。

津風呂湖はオーバーハングが多すぎて

長い距離をタイトにバラム通せないのがムズイ。

でも、「もしかしたら」と

意地になってやり続けてしまいました。

超ド級のモンスターを夢想しましたな。

本来はスローダウンしてスポーニングエリアのブレイクや

ハードボトム及び障害物をやり続ける方が良かったと思う。

 


強風に苦しんだ津風呂湖。

でもドキドキした瞬間がありました。

ドでかいのがおる湖です。

自宅から早朝なら1時間で行けるのも魅力です。

一日エレキ踏んでいたので足がパンパンになりました。

 


やらかしJINですが晩飯は荒食いしてました。

伊地知さん、石井館長も交えての宴。

今回、勉強になること沢山あったはずなので

次回からの試合に活かしてくれたら嬉しいです。

 

こちらは旭川ダム。小山雅史。

 


58cmゲット!旭川ではチャンピオンクラス。

プロフェッショナルフットボールジグ3/8oz。

ロッドはヘラクレスFACT67MHST。

ラインはバスザイルマジックハードR12ポンド。

流石は旭川ダムフットボールマスターです。

この日は計4本ゲットしていました。

トーナメントでは日本屈指のタフレイクですが

旭川ダムはロケではデカいの良く釣れるので

僕もまた行きたいレイクです。

 

僕は明日はロケなので

これからちょこっと糸巻替え他、準備します。

平成最後のロケです。

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません