「2013年01月26日」 のアーカイブ

2013.01.26(土)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ハードベイトのライン選択。

昨日、関和が茨城県に帰って行きました。

無事、到着してるかな。

この後、ショー直前に取材があり

それからまた大阪入りするそうです。

サル番長もまあまあ大変ですな。

 

さて、昨日発売になったルアーマガジンは

僕が表紙です。

 


年末、イイ釣りが出来ました。

ワイルドハンチのカバーヒットが正解でした。

ロッドはトルクアータ66。

グラビアも是非、見て下さい。

通常、僕はハンチはマジックハードR16ポンドを

メインに使うのですが

この時は12ポンドに落としていました。

いつもより深いレンジを狙いたかったからです。

これにより16ポンド使用時より30~40cm

深く潜り、だいたい1m70cm位の深度まで

潜ってくれます。

ちょっとしたラインの選択ですが

釣果は大きく変わったと思っています。

逆にもっと浅くカバーが多く濁ったフィールドでは

20ポンドにすることもあります。

この場合ロングキャストは必要なく

深く潜らせないでいいし

カバーから強引に引きずり出したいからです。

 

昨日の大西健太。

連日のゴンザレスです。

 


リトルマックス1/4ozキンクロ。

ロッドはいつものストライクマスター77ではなく

EGスイミングです。

ウィードの濃い場所を狙っていたので

より張りがあってウィードを切りやすい

EGスイミング72MHに変えたみたいです。

このへんのタックルセッティングも

時には大きく釣果を左右します。

ちなみに僕は同じリトルマックス1/4ozでも

ウィードがないリザーバーの

ディープを狙う時はロッドはよりティップが入ってくれる

ウォレシアを使います。

より深いストライクが得られてバラしません。

ラインはマジックハードR10ポンドを使います。

深いのも細いラインを使う理由です。

早く沈めたいからです。

 

リトルマックスは一昨日もロクマル情報が届いていたので

3日連続でロクマル達成の驚異的なルアーになっていました。

まさにキングオブメタルバイブレーションですわ。

 

来週の今頃はインテックス大阪の会場で

熱気に包まれている頃ですね。

フィッシングショー大阪。

楽しみです。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません