「2012年11月07日」 のアーカイブ

2012.11.07(水)
カテゴリー:バス釣り

エリート5結果&試練のロケ。

昨日エリート5が終了しました。

 


優勝は野村俊介プロ。

スーパーキッカーを釣って逆転。

2位は初日トップだった福島健。

惜しかったです。残念!

僕は優勝すると予想していましたが。

3位馬淵利治。

4位今江克隆

5位小森嗣彦。

 


ノムシュンが大逆転。福島は両日5リミットの安定したスコアでしたが。

 


河口湖でのエリート5。全員が腕組みしています。

多分DVDジャケットのイメージフォトの撮影です。

 

ところで昨日のロケはフィールド条件が急激に悪化。

こんなことあるんか!と言いたくなるほどヤバい感じでした。

元々浅い川なのに水位が一夜にして1m以上下がりました。

前日の雨で水門を全開にしたためです。

おまけに見たことが無い程の激濁り。

僕に出来る事は待つことのみ。

待って少しでも条件が良くなるタイミングで

釣りに集中するのみでした。

結局、まともに釣りの動作が開始出来たのは

午後2時過ぎからでした。

 


1本目。なんとかかんとか来ました。

状況の激変でエサを獲れていない白いバス。

コンバットクランクフラットサイド。

急激な激濁りとダイナマイト減水でしたが

少しずつ水位が回復し出したタイミングで釣りに出ました。

持ち駒の中で強波動のクランクを選びました。

うちわで煽ぐみたいに激しく水を動かしてくれます。

コンバットクランクフラットサイドは

急な濁りに極めて強いクランクベイトです。

 


水の色は見たことがない程、激濁り。

ボートを出したのは約3時間。

コンバットクランクフラットサイドに賭けました。

1本釣れれば上出来と本気で思うくらい

ありえない程、ヤバすぎる感じで

おまけに強風に苦しめられましたが

2本も出たので昨日の状況の中では

上出来だと思います。

 

今日は時系列で水位、濁り共に回復すると思われるので

何とかデカイのをやっつけたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません