「2010年08月29日」 のアーカイブ

2010.08.29(日)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り

真夏は干し梅。

暑い時期の釣りは、熱中症対策が必要です。




特におかっぱりは、歩くのでかなり汗をかき


水分補給は、こまめにすることが大切です。


僕は緑茶と無糖のコーヒーが好きだったのですが


両方、カフェインが入っているので


あんまり良くないらしいです。


「お茶なら、ノンカフェインの麦茶。


そして水のほうが熱中症対策にええで。」


と The Hit 解説者の福本さんに


教えてもらい、それから、麦茶、水、ポカリなどで


水分補給をするようにしています。




それと、今回いいものを見つけました。


取材のカメラマンさんが、「これ食べます?」と


薦めてくれたのが、コレ。





まるごとおいしい干し梅です。


大量の汗で失った塩分を補給してくれます。


僕は梅干は、好物というわけではなかったのですが


これは、結構おいしく、気のせいか食べると


体がラクなような気がします。


これからは、僕の定番になりそうです。





合川ダムのバックウォーター。


ええところでした。





ヴェイン5.5インチ。


初めて使いましたが、初フィッシュが取材を決めるデカバス


でした。ネコリグによるサイトフィッシングです。




暑い暑いと言ってましたが、山の中のリザーバーは


コオロギやキリギリスなど秋の虫が鳴き出し、


アキアカネも数多く飛んで、朝夕は大阪のオフィス街よりも


かなり涼しく、一足早く秋の気配が感じられました。






ところで、今朝は、何故かまた早起き。


疲れているはずなのに、5時過ぎに目が覚め、眠いです。




これからクワガタ達にエサをあげ、


1週間前に仕込んでおいた産卵セットに


メスを投入します。


クワガタギネスへのチャレンジのスタートです。





ベロシコロールツヤクワガタ。


結構、難関種です。メスを産卵セットに入れます。


背中がカラフルなツヤクワガタはブリードが困難な種が多いですが


卵を無事産んで欲しいものです。





インターメディアツヤクワガタ。


お盆休みに、むし社にギネスの申請に行った時に反射的に


買ってしまいました。


100mmを超える超大型種です。


こいつのメスも産卵セットへ投入です。





ダビソンフタマタクワガタ。


こいつは、まだ未後食です。


後食はこうしょくと読み、成虫になってエサを食べ出すことです。


つまり、こいつは羽化してからまだエサを食べ出していないと


いうことです。


オス、メス共に後食しだして2週間くらいで


ペアリングさせる予定です。




毎度ながらマニアックですいません。



コメント・トラックバックは受け付けておりません