「2010年08月22日」 のアーカイブ

2010.08.22(日)
カテゴリー:クワガタ, よもやま話

休日は整体の日。

今朝は、早朝からクワガタ部屋で、ごそごそやってました。


完全オフのリラックスデーです。




ふと見ると、ディディエールシカクワガタの蛹が羽化寸前です。


衝撃を与えないようにそっと写真を撮ります。





羽化寸前の蛹です。


写真が下手で分かりにくいですが、大アゴがかなり


色付いています。明日までに羽化しそう。




マットも加水して混ぜ混ぜして


ビンに詰め込みました。


再発酵して、発熱する可能性が高いマットなので


詰めて1週間してから、幼虫さんを移し変える予定です。





マット詰めの用意です。


水色のたらいにマットを入れ、加水して水分が


全体に均一になるよう混ぜていきます。


加水する水は計量カップで測るのですが、


微調整は勘に頼ることが多い。


経験がものを言います。


新聞紙を敷いていないと床が汚れます。


僕の場合、敷いていても、外にマットがこぼれます。





金属製のプレス器でマットを堅く詰めていきます。


クワガタは大概、朽木の中で成長していくので、


マットを朽木に見立てるわけです。


今回は6本の1000ccビンにマットを詰めました。


結構、時間がかかりました。





インドのアンタエウスオオクワガタです。


乗っているのは65gのエサゼリーのカップです。


1週間でこれを全部たいらげることもあります。


凄い食欲です。荒食いです。





これは、インドグランディスです。


フォースグランディスではありません。


アンタエウスとは内歯の形状が違います。


上の写真と較べて下さい。





クベラツヤのメス。


クベラでは初めて羽化させた新成虫です。


採卵から1年かかりました。オスの羽化が楽しみです。


中国南部広西壮族自治区産です。




これから、成虫にエサのゼリーをあげます。


数がいるので、結構、大変です。




夕方になったら、体のケアの為、


整体の先生に自宅出張してもらい


治療を受ける予定です。


マッサージを受けて気持ちよくて


寝てしまうくらいならいいですが、


痛くてもだえるのが


目に見えています。




明日からは、また吸い玉のあとで


「怪人てんとう虫男」(弱そう!)に変身です。









コメント・トラックバックは受け付けておりません