「2019年11月」 のアーカイブ

2019.11.10(日)
カテゴリー:バス釣り

デカバスの価値&怒涛のBABYMETALウィーク。

昨日は原稿書きに集中して無事書き終えました。

ルアマガ一刀両断のQ&Aとコラムです。

もう余裕で20年くらい連載しています。

いつも思うけど原稿締め切り近づくと

一か月はホンマ早いなぁと。

と言うてる間に今年ももう終りそうですな。

 

ところで自分の中でのバスの価値について。

 


先日の池原の3kgフィッシュ。

勿論嬉しいですが、前日の大会で釣っていたら

余裕の優勝フィッシュでした。

次の日に釣れたので嬉しいけど

なんだかなぁという気持ちも否めません。

全く勝手なものです。

さらに言うと池原にはこんなもんじゃない

スーパーモンスターがおるからです。

 

例えば、夢物語ですが

この魚が利根川霞水系のバサーオールスターで釣れたら、

大絶叫することは間違いなし。

ウエインステージは大歓声です。

WBSは30周年迎えたらしいですが

霞でのWBSビッグフィッシュレコードはうちの小島貴が釣った

確か2700g台です。

霞では2kgフィッシュはスーパーキッカーです。

でも、試合中に釣れたら池原でロクマル釣るより

遥かに嬉しい魚になります。

そのフィールドの違いや自分の置かれた状況で

ビッグフィッシュの価値が変わります。

プライベートで良く釣れるレイクでのバス釣りは楽しい。

でも、タフな状況のロケで絞り出したデカバスは遥かに嬉しい。

「分かった!」と確信した瞬間はたまらない。

 

長年バス釣りやっていると

「ヤバい!」と感じる状況はある程度把握出来ます。

ヤバい時に釣った魚は例えサイズが小さくても

かけがえない魚になります。

大小にかかわらず試合をやっているバスアングラーは

試合中バス釣って、例え小さくても

手が震える経験をすることがあります。

釣れない時ほど1本の価値が上がる。

自分の置かれた状況で1本の喜びが変わる。

だからこそバスフィッシングは面白い!

 

ところで本来なら

今週末は延期になった

Basserオールスタークラシックでしたが、

それも再延期で来春までトーナメントロスです。

ところが何が幸いするか分からんもので

一旦キャンセルしようとしていた

BABYMETALのライブに行けることになりました。

オールスターの日程とどっかぶりになっていました。

チケット手放さなくてホントに良かった。

 


BABYMETALメタルギャラクシーツアーインジャパン。

ゲストはBMTH。

僕は全戦参戦です。

娘と一緒なので楽しみすぎてヤバい。

エビちゃんと埼玉で会えるのも楽しみです。

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.11.09(土)
カテゴリー:バス釣り

昨日はさざれ会。

昨日は仕事終わってからさざれ会。

 


いつもの指定席です。

今回はKUMIさん初参戦。

初さざれ喜んでくれました。

な、美味かったやろ。

 


塩タン&サイコロステーキ。

いつもこれからスタート。

 


ポテトオムレツ。

チーズ入りです。

その後豚いかとスジコンのお好み焼き。

締めは最高の焼きそば。

沢山で行ったら、いろんなものをちょこっとづつ食べれるのがいいです。

 


途中から福留さん参戦。

前日DAIMETALとJINがごちそうになったのでお返しです。

釣りの話に花が咲く。

僕はジムビームのハイボールです。

 


終始笑顔が絶えないさざれ会でした。

面白過ぎてすぐに終電の時間になりましたね。

 

今日は書き物です。

ルアマガの原稿の締め切りということを

うっかり忘れていましたわ。

自宅でこもって原稿書きです。

 


この景色を今年中にまた見たいな。

11月の池原はデカいの釣れます。

菊元的には4月5月に次ぐバラムシーズンです。

昨年はBasserの取材でラスト1投のバラムで

ロクマル4kgオーバー釣って吠えましたな。

 


昨年11月のバラムフィッシュ。

マッハでカッ飛んで喰いましたな。

池原はもう4~5m減水してくれるのが理想かな。

寒くてもこもるより釣りに出ていた方が刺激的ですな。

BIGBITE号のエンジン、多分治りました。

 

それとオールスターは来年に延期になったので

それまでに新艇のセッティング完璧にしておきたいです。

エビンルードメチャ早いらしいです。

新艇のラッピングデザインちょこっとだけ

頭にイメージ出来て来ました。

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.11.07(木)
カテゴリー:バス釣り

チャージャー210新艇。

次に乗る新艇です。

 


チャージャー210新艇。

 


もう日本に来ています。

ラッピングデザインのイメージ考え中。

 


2代目モンスターマシーン。

エンジンはエビンルードに決定。

エレキはウルトレックスかガーミンフォースにするか迷い中。

昭和電機SDGマリーン様ありがとうございます。

早く乗りたいな。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.11.06(水)
カテゴリー:バス釣り

EGインフレータブルジャケット&ライフベルト。

ちょっと見て下さい。

 


バスじゃなくライフジャケットです。

新調しました。

 

僕が来ていたのはこれ。

 


EGインフレータブルジャケットタイプ5。

カラーはブラックカモでした。

着心地良く、カッコいいと思います。

 

ブラックもあります。

 


こちらはブラック。

 


背面から。

背中はメッシュになっています。

(EGインフレータブルジャケットタイプ5全種類共通)

 


MoDoブラックカモ。

 


MoDoブラック。

 


EGライフベルトタイプ4グレーカモ。

 


こちらはEGライフベルトブラック。

 


EGライフベルトポセイドンブラック。

 

発売が大変遅れてご迷惑をお掛けしました。

待ちに待ってやっと入荷して来ました。

 

早ければ今週土曜日11月9日からのデリバリーになります。

*(EGライフジャケットMoDoブラックのみ1月末のデリバリーです。)

 

ライフジャケットは命を守るもの。

僕はおかっぱりでも着用しています。

これからもライフジャケット着用運動の啓蒙に努めます。

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2019.11.05(火)
カテゴリー:バス釣り

池原2日目でちょこっとリベンジ。

昨日も居残りで池原に出撃。

 

まあまあのが釣れた。

 


TGブロー1/2oz&キッカーバグ4インチ。

なんで前日に釣れんのかなー。

でもちょこっとリベンジです。

 

前日の大会では流れ込みをランガンで

全域を走り回り、ランガンならぬランランで

走ってるだけになり、ホゲ倒しました。

The Hitロケ時とは明らかにパターン変わっていました。

 

そこで白川筋をじっくり釣り込むことに。

 

朝一は橋脚バラムアタックも気配ゼロ。

12インチ高浮力ボウワームノーシンカーで

ふわふわやっていると出て来るも

40cmクラスで出てくるのが遅い。

 


この流木を超えさらに上流へ。

 

徐々に上流に上がると単発で見えバスがいて

サイトで狙うとルアー直前まで来るが

何故か見切られる。

とあるストレッチで

ジャックハンマー&ヘッドシェイカー巻くと

まあまあデカいのが2本チェイスするが

出てくるのが遅い。

冠水した木にキャスティングジグ撃った直後、

ゴンザレスが目の前に浮いているのを発見。

リールを巻いてジグを木の枝に吊るすと

ボートのすぐ前でパッと白くバスが口を開いたのが見えた。

「喰った!」とあわせるが何故かすっぽ抜け。

でもなんだか正解に近づいて来てる感じがした。

 

僕がサイトモードになっていると

松川大魔神が「来ました!」と40クラスを釣った。

IRジグ&C-4シュリンプ4.2インチ。

2mラインくらいと言っていた。

これがヒントになった。

ジャックハンマーにチェイスした2本も

ちょっと深いところから出て来た感じがしていたし、

表層の12インチボウワームに浮いて来るのも遅かった。

 

なので少し深い場所までスピーディーに探るため、

TGブロー1/2oz&キッカーバグ4インチに釣りをシフト。

ジャックハンマーにチェイスして来たストレッチに

差し掛かった頃、ふいに「ヌーッ」と重くなるような違和感。

「喰った!」

やっと来たのがこの魚。

 


顔と口がデッカイバスでした。

口に握りこぶし入れたら余裕でグリングリン。

TGブローはグリパン。キッカーバグ4インチはグリパンBK。

ロッドは来年発表の新シリーズの69H。

ラインは信頼のバスザイルマジックハードR16ポンド。

楽勝で秒殺ランディングでした。

ここ数年プロトとだけ表示していたロッドです。

名称やラインナップはまだ秘密。

 


口閉じ尾開き59cm、3030gでした。

次釣れる時はもっと太くなってほしいな。

 

その後もフットボールで、ホンガラホンガラ。

 


ちょっと太い40cmクラス。

ジグは同じ。アタリは渋く違和感で合わせてます。

その後、流れ込みのゴミ溜まりエッジ撃ちで

ツインテさん4.7インチネコでまあまあのバラして

その後は同TGブロー&キッカーバグ4インチで2本追加。

 


深瀬谷岩盤岬で3本目。

その後、4本目の小さいのを釣って納竿。

特筆すべきは全く同じジグを使い続け

ロストはゼロでした。

 

この日は一瞬だけ日が出てから暖かくなりましたが、

その後は冷たい強風が吹き荒れ、かなり寒く感じました。

水温も17℃台から上がらず、徐々に水温低下中。

水位は前週のThe Hitの時より

多分1m弱くらい低下しましたが

まだまだ超満水でした。

なかなかに寒く難しかった池原でしたが

楽しい時間を過ごせました。

 

2日間、ボート出してくれて付き合ってくれた

大魔神松川君ありがとう。

 

体が冷えたので、家に帰ってから

家族と伊地知さんをゲストに

メチャ美味いてっちゃん鍋食べに行き

ほっこりとして、その後爆睡しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません