「2012年10月05日」 のアーカイブ

2012.10.05(金)
カテゴリー:バス釣り

JBトップ50最終戦初日結果速報。

JBトップ50霞ヶ浦水系戦、初日の結果速報です。

 

トップは野村俊介プロ。5140g。5本。

唯一の5kg超えです。

 

2位 山岡計文プロ。 4685g。5本。

3位 吉田秀雄。 3750g。 5本。

この前、会ったのでパワーが宿ったのか!?

4位 澳原潤プロ。 3538g。 4本。

 

そして5位は星野和正。

 


5本リミット。3270gで5位発進です。

この星野までが3kg超えです。

ロースコアの試合になっています。

 

現在、年間順位暫定トップの小森嗣彦は手堅かったです。

7位。 5本で2926gとまとめて来ました。

22ポイント差で小森君を追う馬淵利治は

2本、788gで43位。

小森君は年間チャンプに大きく前進しました。

 

福島健は

 


2734gで12位スタートです。4本のスコアです。

まだまだ、まくれる地力は充分あります。

 

そして関和学。

 


29位。1348gとちょっと出遅れました。

でも、まだまだ巻き返しは可能。

全体的にタフな試合でリミットメイクは僅か7名。11.9%に留まりました。

 

今江克隆は1本、546gで48位と出遅れました。

でも、日本一諦めの悪い男なので

明日以降、奇跡を起こしてくれることを期待。

 

選手の明日以降の頑張りに期待します。

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2012.10.05(金)
カテゴリー:バス釣り

今日からJBトップ50最終戦。

今日からJBトップ50最終戦が霞ヶ浦水系で

キックオフ。

今頃は湖上で熱戦が繰り広げられているはずです。

 

この最終戦が始まるまでの年間暫定順位は

1位が小森嗣彦プロ。 221ポイント。

2位が馬淵利治プロ。 199ポイント。

 


前回の旧吉戦優勝の馬淵利治。

追う馬淵からトップまでは22ポイント差です。

大差が付いているようですが

何が起こるのかが分からないのが

トーナメントです。

 

昨年ワールドチャンピオンの福島は

年間暫定6位。171ポイントです。

5位とは1ポイント差。

トップとはかなり差があいていますが

何とかトップ5には滑り込んでほしいものです。

 


泰然自若。動じない男です。

 


今江克隆は年間暫定11位。

163ポイント。

5位まで9ポイント差です。

エリート5の権利がかかる

年間5位までの思いは誰より強いはずです。

 


関和学は年間暫定17位。

頑張ればトップ10入りも可能な順位。

昨日は台風の影響でプラには出なかった模様。

地元なので頑張ってほしいですな。

勿論、コバも星野も全力を尽くして

悔いのない試合を!

 

試合の結果はこのブログで随時報告します。

 

さて、昨日のテストは岡山県の旭川ダムでした。

ダムは大減水。

レンタルボートで出ましたが

思うような結果は残せませんでした。

水温はメインレイク19度台。上流部は17度台と

かなり冷えていました。

 


朝から巻いていました。

ルアーはまだ秘密です。

 


テストなので無理矢理釣りました。

でも、来るのは小さいです。

バスのレンジは深く、

テストルアーとバスのレンジが全く合っていません。

こちらも台風の影響か強風になりました。

結構、ストレスがたまるテストになりました。

 


仕方なくディープをやるとミニでした。

関和のスパークショットを試し振りしました。

ボウワーム6インチでした。

 

でも、テストルアーは極めてイイ感じのアクションと

飛びをしていました。

利根川で使うのが楽しみです。

 


中島公園の島田さん。

今回もお世話になりました。

現在旭川ダムは減水でスロープ使用は不可ですが

レンタルボートなら釣りを楽しめます。

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません