2010.05.25(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, ロッド

サンTVに行ってきます。

今日はThe Hit のスタジオ収録があるので


サンTVに行きます。


スタジオに行くのは久々です。


磯部さん、福本さん、前田さんに会えるのも久しぶり


なので楽しみです。





キャスティングジグ1/2oz。


今回のメガヒットルアー。スタジオ解説用に持っていきます。


 



ヘラクレスヘラクレス。


バシバシにスキッピングを決めまくる最高のジグロッドです。


今回のロケでは全てのバスをこの魂のロッドで仕留めました。





オンエアは6月2日!お楽しみに!



ところで、昨日はエギングプロスタッフの吉崎スグルが来社。





吉崎スグルです。


海が荒れすぎで出船出来なかったので、会社に来てくれました。


エギ番長の打ち合わせですが、妙に、にやけてカメラ目線です。




関係ないですが、突然英語コーナーです。


We’ve been established for over 22 years.


昨日、習ったばかりの言い回しです。


(エバーグリーンは)22年前から設立されてますよ。


という意味です。アメリカに行った時使おうと思っています。


もう22年ですか。オジイにもなりますわな。




でもEVERGREENは「常緑」、「常に若々しい」という意味があります。


社名通り、つねに瑞々しい感性を持ち続けたいものです。


ついでに言うと、ちょっと無理がありますが、


いつまでも若々しい体を持ち続けたいもんですな。




それでは、サンTVへ行ってきます。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.05.24(月)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

雨降り過ぎです。

今日も朝からジャジャ降りの雨。


昨日は嵐みたいでしたな。


おかげで、予定していた撮影釣行も延期。


激濁り、大激流が予想されるためです。


今週の終わり頃には回復してることを願います。


ええかげんにクリアな水で釣りがしたいです。




ところで、宇宙人(スラッグシャッド)ですが、初回入荷分は


ほとんど売れてしまい、まだ在庫あるところはわずかみたいです。


見つけたら即買いです。


次回入荷はマドネスさんの話によると、かなり遅れて


6月下旬になりそうとのこと。


ご迷惑をかけすいません。




また、池原の松川君のロクマル2本釣ったヘビダン使用でのフック


は本人コメントでは、デコイキロフックハイパー2/0でしたが、


まっちゃんの思い違いだったようです。


僕も2/0は小さすぎると思ったので、


自分でセッティングしてみたところ5/0がしっくりきました。




セットの仕方を写真で説明します。






キロフックハイパー5/0を宇宙人先端に刺す。


分かりやすいように写真では、キロフックの赤鈎を使用しています。


モンスター狙いならキロフックハイパーが太軸でお薦め。






フックを反転させる。ここまでは普通のテキサスリグと同じ。





スリットの終わりの部分に薄皮1枚にフックポイントを通す。


ここがキモ!


こうすればフックが完全イケイケのスリットの中でも落ち着く。






出来上がり。


フックポイントはスリットの内側に隠される。






上からみたところ。


フックは、適度に固定されつつ、貫通した溝の中でフリーなので


フッキングもバッチリ。




こんな感じです。ヘビダンのシンカーは3/4~1ozクラスが早いフォールで


着底時のエラストマー素材のスラッグシャッドのボヨヨンが強調され、同時に


宇宙ハンドのピリピリが活かされ、リアクションバイトを誘うようです。




是非、試して下さい。




僕は今日、久々に英会話に行ってきます。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.05.23(日)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り

オフでございます。

今日は日曜日。


オフでございます。


なーんもせん休日にしたいけれど、そうもいきません。


クワガタを飼いすぎて、世話をしないといけないからです。


こうなると、もはや義務です。


なんでも、やりすぎは体に悪いです。





性懲りもなく、産卵セットを組んでいます。


材と呼ばれる産卵木を3本埋め込んでいます。


ウォーレスノコギリクワガタ用です。





マレーシア産フェモラリスツヤクワガタ。


頭部の赤みと上翅のキャラメルカラーのコントラストが美しい。





フェモラリスのメスを産卵セットへ投入。


こいつは産卵させること自体がかなり困難な種です。


難敵です。そのため、特殊なマットを用意しました。


マットの上に木切れを置いているのは、転倒防止の為です。


転がって起き上がれなくなると最悪、死ぬからです。





人口蛹室に移したテルナテヒラタの蛹。


自分で作った蛹室が、劣化してきたりすると崩壊したりして


無事に羽化出来なくなるからです。


こいつはデカイと思います。無事、羽化してくれることを祈ります。




毎度、毎度マニアックですいません。








ところで、BASSエリート第6戦、3日目の清水盛三はスコアを下げ


21位でフィニッシュ。


残念ながら決勝へは進めませんでした。


僕は朝4時半からBASSのホームページで


次々と更新される順位をチェックしていましたが、惜しかったです。


でも、年間ランキングはいいところにつけているので、残りあと2戦をしのげば、


念願のクラッシック出場も現実味を帯びてきました。


 


頑張れモリゾー!!






関係ないけど、この前のロケのACTION!!の瞬間です。





こんな瞬間を何度も迎えたいです。





コメント・トラックバックは受け付けておりません