2010.07.08(木)
カテゴリー:バス釣り

早明浦ロケ終了。

今日は、徳島の旧吉野川の近くのホテルにて朝から


ブログの更新をしています。




別に旧吉に行くわけではありません。


昨日、あまりにも疲れたので


途中で宿泊しただけです。





急遽、召集した大黒さんこと森本君。EGモニターです。


いつもロケではサポートしてもらってます。


徳島の焼き鳥屋さんで食事です。





森崎弘也君。世界的なBMXのライダーです。


チャリンコですな。世界チャンピオンになったこともある


実は凄い奴です。僕はヒロくんと呼んでます。


彼とはスポンサーのカスタムインソールの会社の


U-2繋がりです。




ホテルに着くと並木君が取材に来ていました。


クルマとボートがありました。


でも、夜遅かったので声はかけてません。


並木君はこの前の旭川ダムでも


入れ違いのニアミスでした。


並木、この前、龍太をボートに乗せてくれてありがとう。


僕からも御礼申し上げます。




ところでBIGBITE早明浦ロケ2日目は


結果から言うと、いっぱい釣れすぎました。




魚の数を編集でカットしないといかんかも。


でも、かなり苦しみました。


ゆっくりですが、減水が進み、それでいて


カレントがほとんど感じられないタフな1日でした。





朝イチはサイドステップのジャーク&ライズで。


でもこのサイズ。


琵琶湖の釣れっぷりとサイズがうらやましいです。





テインバーでもすぐ出る。


でも、このサイズ。





カイテン菊元カラーでも。スローロールです。


ビッグバイトチャートなのに何故かこのサイズ。





キッカーフロッグにも出る。


まだ小さいです。どないなっとるねん。




そして、キャステイングジグで。





やっと来ました。まともなサイズ!本当に苦しみました。


天候の僅かな変わり目を捉え、タイミングを合わせ、チャンスを掴みました。





CCラウンドでは、怒涛の入食い!


なんぼでも釣れます。ボコボコです。




かなり難しかった今回のロケ。


オンエアをお楽しみに。




僕はこれからシャワーを浴びて、大阪に帰ります。















コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.07.07(水)
カテゴリー:バス釣り

こけてしまいました。

最近、絶好調だっただけに自信がありましたが


BIGBITE早明浦初日は、こけてしまいました。





龍太にデカイの釣ると約束したのに・・・。




朝イチすぐにティンバーフラッシュに出たがバラシ。


また出るがバラシとこの時点では楽勝と思っていましたが


バレること自体が喰いが浅いと気付くべきでした。


朝は減水が進んでいました。




レイクは水は多いですが、減水しており流れ込みや


バックウォーターからはどんどん姿を消し始めていました。


また、いてもスプーキーでサイズもイマイチ。


喰いミスも目立ちました。


 


シャローはかなりヤバくなっていました。


でも、ほとんどの時間をシャローに費やしました。


 



これは2本目のバス。スクリューベイトで。





途中からサイドステップのジャーク&ライズに切り替えた。




なんぼでもチェイスするが、ダム放水が止まってからの


ノーカレント状態なのですんでのところで見切られる。


喰ったのはこのサイズ。


デカイのも何度も出てきたが・・・・。





夕方、最後の最後やっとシャワーブローズで。





ハワイ帰りのカンクロー。新婚旅行です。


この人だけがご機嫌です。


表情がすっとぼけています。




今日も苦しい展開が予想されますが、


何とかやりかえしたいと思います。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.07.06(火)
カテゴリー:バス釣り

今日は早明浦です。

今日は早明浦ダムでロケをしています。




どうなるかは、後日のお楽しみ。




昨日はポパイ近畿を出るとき


いつも世話になっているメカニックの沢野君に


トレーラーのチェックをお願いしました。





いつもお世話になります。ありがとう。




そうこうしてる内に、ファンのカップルと遭遇。そして記念撮影。





なかなか、僕と会えなかったそうです。




ようやく高知に着いてからは、楽しみにしていた


伊藤龍太君とそのお父さんと晩ご飯。





久しぶりの龍太。元気でした。


車いすも助手席から乗り降りできるようになっていました。




焼肉屋さんでの楽しい食事はあっと言う間でした。




食事に行った焼肉屋の大将が


こんな素晴らしいものを作ってくれてました。


龍太パパが依頼していたものが


僕の高知入りと同時に仕上がっていました。







ダバダ火振焼酎の樽です。


 


お店の大将が書き上げました。


巨大なバスを釣り上げる龍太と


それをすくいに行くお父さんの図です。




かなり気合が入った絵です。




僕もこれを見て気合が入りました。




思わず、デカイのを釣る約束を


龍太としてしまいました。




さて、結果はいかに?




また、次の機会に発表します。



コメント・トラックバックは受け付けておりません