2010.06.25(金)
カテゴリー:バス釣り, 動画

旧吉野川の映像です。

今日は釣りをしています。

どこかはまだナイショです。

イイ釣りがしたいです。

この模様はまた発表します。


僕のタックルボックス。

また、「おったなぁ!」と言いたいもんです。


ところで、この前の旧吉野川の釣りは撮影していました。

その映像を見て下さい。

それではどうぞ!

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.24(木)
カテゴリー:バス釣り

またまた発進です。

今日も釣りに出発するので、用意にバタバタです。




しつこい風邪もやっと治ってきたけど、ちょっとバテ気味です。


今回はボートなので、この前のおかっぱりタックルから


結構セッティングに変更があります。


いつも通りサオは多いです。




ところで本日6月24日よりEG-Going Vol.8配信開始です。




関和が霞水系のクランキングで凄くイイ釣りを見せてくれます。


コンバットクランクFSRの中層クランキングが爆発。


菊元的には今までのEG-Goingで一番いい出来です。


必見です。是非、見て下さい。





コンバットクランクFSR。


ハイプレッシャーでこそ威力を発揮するフラットサイドクランク。




さて、サトシン便り?ですが


ただいま、サイドステップ浮き浮きメソッドが琵琶湖で


爆発しているみたいです。



サイドステップ入食いだがやー。


ロッドはもちろんEGアクションだぞー。


ウチのDVDも編集中だでー。


セリフはフィクションです。




琵琶湖に行かれる方は、ハイフロートのサイドステップを


忘れずに。かなり今、トレンドです。




それでは僕はタックルの用意をやっつけて


新たな旅に出発します。



コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.23(水)
カテゴリー:バス釣り

野池は暑かった。

昨日は野池におかっぱりに行ってました。




天気予報は雨、曇りだったのでトップでバコバコと


思っていたら、そうはいかず晴れて気圧は急上昇。


気温も30度を超え、蒸し蒸しして暑過ぎでした。







朝は、雨上がりで曇ってイイ感じでしたが。


東播の野池です。




東播は、全くノー感じで、ワンズバグに一発イイのが来たが


何故か、バレただけで終わり。


それ以外は全くバイトがありません。


10時頃にこれではイカンと淡路島へ移動を決意。


昼前に淡路の野池へ到着。


小さな池でしたがデカイのが見えます。


でも、このタイミングが悪く、ドピーカン無風のタフタイム。


ウルトラフィネスな感じです。


でも、無理矢理トップ中心の釣りを続けます。


そして、





来たけど極小。ワンズバグでした。


ロッドはエアレギウス。フレックスハード14lb。


かなり良く飛びます。




この後、ランチで気分転換。ソフトクリーム食べて休憩。


次の野池へ。




池へ向かう山道で、いかにもクワガタがいそうな樹液の匂いを感知。


カナブンが飛んできた木を見るとでかいクワガタを発見。


思わず獲ろうと木に登るが足が滑って木から落ちる。


クワガタもそれと同時に草むらに落ち、発見不可能。


手もすりむいて、なんだかなー状態です。


アホですな。




でも、めげずに次の池でもトップで。


対岸の際へシャワーブローズを大遠投。





シャワーブローズで来ました。


思い切り喰ってます。




ロッドを持ち替えて、ブレイクにDゾーンパワーブレードを


キャスト。


一発で来ましたが、





こんなんでした。


ガーグリングやバズでは全く出ないのでこの時は、スローロールしました。




この日は朝の時点で分かっていたが、トップ中心で押し通すには


かなり無理がある天候とコンディションでした。


でも、自分のしたい釣りを無理くりでも、やりたい僕はトップを


投げ続けます。





これはフォローのキャスティングジグ。





シャワーブローズ。クリアーボーンカラー。


スーパーキャストが決まった時だけしか


出てくれません。


この後、ブッシュのシェードで2投連続ヒット。




そして、最後はキッカーフロッグで。


超スーパーキャストで「ドボッ!」


でも、痛恨のあわせミス。


でも、あきらめずに、再び岸ギリギリへ落とすと





やっと来ました。キッカーフロッグフィッシュ。




やりたい釣りをワガママに続け、サイズにこそ恵まれなかったが


ちゃんとプレゼンテーションすればタフでも無理矢理でもバスは


水面を割ってくれた。


面白く、そして暑い一日でした。





取材を手伝ってくれた伊知地さん。


野池をガイドしてくれた小田くん。


どうもありがとう。ご苦労様でした。




このあと皆んなでスシ屋さんでお疲れ会をしました。

コメント・トラックバックは受け付けておりません