1 2 3 4 5 6 82

「ルアー」 のアーカイブ

2018.02.18(日)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ツインテさんニューカラー。

昨日のフィギュア男子決勝凄かったですね。

仕事でライブでは見れませんでしたが

VTR見ただけで鳥肌が立ち、

金メダル獲った瞬間にはもらい泣きしそうになりました。

 

IMG_6166
羽生結弦66年ぶりの五輪連覇。

物凄い精神力。

感動した!

宇野昌磨、銀メダル。

日本中が元気をもらえた。

ありがとう!!

 

こちらはもうじきデリバリーなる激釣れワーム。

バイトの数が桁違いのツインテールリンガー4.7インチ。

ニューカラーが登場です。

 

新色4色
ツインテールリンガー4.7インチニューカラーは4色。

 

#44 ソリッドシナモン
#44ソリッドシナモン

関和学溺愛色。

 

#81 クリスタルシャッド
#81クリスタルシャッド

小魚っぽいナチュラルなツートンカラー。

お腹側は妖しく蒼くヌメった光を放つ。

シラウオチックにも見えます。

 

#82 ヌマチチブ
#82ヌマチチブ

片面がソリッドダークパンプキン。

片面はパープルフレークのツートンカラー。

 

#83 デンジャークロー
#83デンジャークロー

いわゆるババスラですな。

お腹の黄色にレッドフレークがたまらん。

 

ツインテさん4.7インチは

従来のカラーと一緒にもうじきお店に届きます。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2018.02.17(土)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

CCプレデターとスピンムーブシャッド。

久々の復活です。

名品CCプレデターとスピンムーブシャッド。

リアルプリントカラーになって復活。

すでに発売中です。

 

CC 三色2
CCプレデター。

ボトムを舐めるように引けるワーミングクランク。

 

SM 三色
スピンムーブシャッド。

巻いて良しトゥイッチして良しのシャッド。

当時はスピニングで使っていたけど今ならベイトフィネスで使うかな。

 

CCプレデターのカラーは3色。

 

CC #406 RPビワコギル
#406 RPビワコギル

名前はギルですが僕的にはカワムツチックなベイトフィッシュに見える。

鈍くフラッシュするのもいいな。

 

CC #407 RPゴールデンギル
#407 RPゴールデンギル

これも名前はギルですが渋くナチュラルなキンクロ。

オレンジベリーがいいな。

 

CC #413 湖産ワカサギ
#413 RP湖産ワカサギ

ワカサギですな。

菊元的には霞で引きたい。

 

スピンムーブシャッドカラーも3色。

カラーはCCプレデターと共通です。

 

 

SM #406 RPビワコギル
#406 RPビワコギル

 

SM #407 RPゴールデンギル
#407 RPゴールデンギル

 

SM #413 湖産ワカサギ
#413 RP湖産ワカサギ

 

プレデターとスピンムーブ。

長く製造していませんでしたが

プロスタッフはその間もかなり愛用して

結果を出し続けていたハードベイトです。

彼らからの要望もあり復活となりました。

昔いい目をした方も初めて使う方も是非!

 

昨日は仕事だったのでライブでは見れませんでしたが

感動しました。

 

IMG_6162
羽生結弦選手凄い!凄すぎる!

音楽と演技が一体となった芸術的なSPでした。

TVでVTR見ていても心揺さぶられました。

メンタルの強さ。とんでもないなー。

今日の金メダルを大いに期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2018.02.15(木)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ラストエース168デリバリーのお知らせ。

早ければ2月9日くらいからデリバリーです。

 

IMG_6133
ラストエース168。

昨年の初回デリバリーで手に入らなかった方は是非。

バスにスイッチを入れ、狂わせて襲わせる恐ろしいルアー。

操作するスイムベイトです。

 

2日目3本目.
凄い喰い方します。

何やってもアカン時にはコレ。

 

.jpg2650g沖田
沖田が12月に釣った2650g。

沈めてからのスロートゥイッチでした。

長良川の大会で優勝していました。

 

ラストエース168の使い方はこのDVD見れば一目瞭然。

言葉より映像の方が遥かに分かりやすいです。

 

127889128
EGコンプリート3リミットブレイク。

福島健編を見て下さい。

 

それでは僕は出かけて来ます。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2018.01.26(金)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ツインテールリンガー5.8インチ。

いやー寒いですな。

昨日の帰りの新幹線は途中、降雪でスロー運転でしたが

ちょこっと遅れで新大阪へ到着。

帰社してから、

MoDoフラットフォースの背中に入るネーム入れ。

いつもプラグに入れるネームは僕が手書きで書いています。

その後、チャージャー210のラッピングデザイン確認。

これも僕のリクエストを入れたもの。

イラストも下書きしてデザイナーに仕上げてもらいました。

なかなかにカッチョイイ。

あとは位置の若干の修正でラッピングデザイン完成。

デザイン完璧になったら公開しますね。

 

今日は激釣れワームとしての地位を瞬く間に獲得した

ツインテールリンガーの

チョイでかバージョンを紹介します。

菊元デザインです。

 

IMG_5941
ツインテールリンガー5.8インチ。

バイトの数が桁違いのオリジナルサイズのサイズアップバージョン。

あらゆるリグに対応する生き物感に溢れるアクション。

細かく精度の高いテールのリブがたまらん動きをします。

ジャックハンマーのトレーラーにも最適な2018年のニューカマー。

 

5.8で.jpgツインテ
池原で釣ったスーパーゴンザレス。

超ドクリアーバックウォーターでのサイトフィッシング。

天才系バスに口を使わせました。

ネコリグでした。

 

.jpg紀ノ川ツインテ
こちらは紀ノ川フィッシュ。スナッグレスネコリグ。

カバーに投入しました。

4.7インチに比べて5.8インチは重量がある分、

さらに投げやすくキャストも決まります。

さらにスピニングでもベイトタックルでも使え、

リグを選ばないのがツインテさんのいいところ。

ノーシンカーでもライトテキサスでもキャロでもイケます。

 

金型完成後の1本目釣ったのは開発スタッフでした。

いきなりのロクマル。

 

クラッチツインテ4kg超え
いきなりのロクマル4kg超え。

ウチの開発スタッフがドロップショットで仕留めました。

 

翌日、大西健太。これもロクマル。

 

4600g.jpgツインテ
さらにデカイ4600g!!ツインテ5.8インチ凄い!

こちらもドロップショット。

オリジナルに比してビッグフィッシュ率が高いはず。

勿論、豪グサな匂いもよりバイトを誘い、

バスが口中に咥えている時間を長くする効果が高いです。

 

ツインテールリンガー5.8インチは3月デリバリー予定。

絶対の自信を持ってのリリースです。

発売をお楽しみに!

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2018.01.23(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

MoDoフラットフォースとバスエネミー。

昨日から関東は大雪でえらいことになっていますね。

大変な思いされた皆さん、ホントにお疲れ様です。

僕は1日違いで普通に横浜から大阪に帰り難を逃れましたが、

実は明日から東京へ向かいます。

交通機関大丈夫かな?

ちょっと心配になって来ました。

 

今日はフィッシングショーで展示した

新作ルアーを2つほど紹介します。

 

フラットフォース
MoDoフラットフォース

全長11.5g,ウエイト62mm。潜行深度1.2~1.5m。

清水盛三プロデュース。

「飛ぶフラットサイドクランク」です。

ナチュラルさと強さを併せ持ち、

特に低水温時期のコールドウォータークランキングで威力を発揮。

タフコン上等のクランクです。

フラットサイドクランクはアメリカの木製のものに

素晴らしいアクションの奴がありますが、

飛距離、投げやすさに問題があったり、

製品に当たり外れがあったりするのが玉に傷。

フラットフォースは樹脂成型で製品ムラなく、

素晴らしいアクションでカッ飛んでくれる

清水盛三こだわりのフラットサイドクランク。

3月発売予定なのでプリスポーンのビッグママ狙いに間に合うはずです。

デカイの釣って「ガハハ」と笑って下さい。

 

次は微波動系タフコンディション対応ワーム。

 

エネミー
バスエネミー4.5インチ。

霞の剛腕蛯原英夫プロデュース。

ネーミングは僕。バスの大敵を意味します。

一見グラブのように見えますが、

特にフォーリングで威力を発揮します。

設計のキモはノーシンカーリグで水平姿勢で落ちること。

フォール時の微波動のテールアクション&ボディの震えるようなロールがシビれます。

このアクションを見つけてしまったバスは

たまらず喰ってしまうことからバスの大敵、強敵と命名しました。

フックはデコイキロフック#4/0がベストマッチ。

 

エビチャンエネミー
エビちゃんがテストで釣りまくっていました。

ノーシンカーリグの他、ライトテキサス、

フリーリグもかなりイケています。

 

bigfish
WBS準優勝にも貢献。

エビちゃんは昨年のWBSトーナメント3度の準優勝。

バスエネミーは実戦でのシークレットベイトでした。

 

で.jpgバスエネミー
昨年の霞BIGBITEロケ。

バスエネミーノーシンカーリグ。

リーズフロントで落としてのポーズで勝手にラインが走っていました。

フォーリング後のポーズや軽くトゥイッチするのもいい使い方です。

この時はまだ秘密のワームだったので

オンエアではモザイクかけていました。

 

バスエネミーはその他、キャロライナリグやテキサスなどにも適合。

知らん間にゲットしていたガッツさんも釣りまくっていましたな。

バスエネミーは4.5インチが3月発売予定。

3.5インチは5月発売予定です。

 

今晩9時は釣りビジョンバスギャラリー。

 

.jpg島田
バラム8トラップの真髄を紐解く。

サタン島田登場。

凄い映像が見れるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
1 2 3 4 5 6 82