「2020年11月18日」 のアーカイブ

2020.11.18(水)
カテゴリー:バス釣り

今日は移動日。夜はThe Hit。

今日は移動日です。

当初、クルマで山口まで行こうとしていましたが

まあまあ疲れが蓄積していたので

新幹線で行くことにしました。

ガッツさんが駅まで迎えに来てくれます。

昨日はロッドやタックル、防寒やライフジャケット等を

梱包して送りました。

 

今晩10時はサンTV The Hitがオンエアです。

僕は観れませんが。

 


我ながら持ってると思いました。

この魚に至るまでいろんなことがありました。

煩悩が閃きの妨げになっていました。

途中で吹っ切れて自分が思うままに釣りを切り替えて

研ぎ澄まされて来ました。

最後まで諦めない心がこの魚呼んでくれました。

 


ドキドキする時。

バス釣りはたまらんなぁ。

 


ロケのMVPタックル。

オライオン67Mカンタータ。

Dゾーンやジャックハンマーなどを

低弾道で正確に投げる能力は菊元史上間違いなく歴代No1です。

特にバックハンドやバックハンドサークルキャストがビシバシ。

ルアーはDゾーン3/8ozタンデムウィロー。

派手なカラーなのでバイトシーンも撮れていました。

ラインはバスザイルマジックハードR14ポンド。

 

今晩のThe Hit必見です。

是非、ご覧ください。

明日朝8時にも再放送あります。

観れない地域の方は2週間後YouTubeで!

 

昨夜は告知忘れてましたが

BIGBITE利根川が初回オンエアでした。

台風後の利根川。

直前まで濁流増水で延期の可能性もありました。

 

当初利根川のスロープからボート降ろそうとしていましたが

ロケ中に増水してクルマが水没するリスクがあったので

ABCマリーナから北利根、外浪逆浦、常陸利根川小見川水門を

超えて行くルートを選択。

水門抜ける時、上がった水門から落ちる泥水で

ボートデッキやピカピカのオライオンが

釣りする前から泥だらけになり

かなり凹んだ状態で釣り開始。

 

大増水からの減水、ガン流れ、濁流で

初日は避難場所となりそうな

本流の逆ワンドや普段浅い水路攻めの戦略を取りましたが

70cm増水からの70cm減水で魚は抜けてNBNF。

途方にくれました。

雨風に打たれて悲惨な状態で初日終了。

ボートも神崎スロープから降ろしても結果的には全然大丈夫でしたが

それは結果論。安全第一です。

 


2日目は神崎スロープからボート昇降。

エリアを大きく切り替えました。

初日はカメラ艇なしでしたが

2日目は沖田総長がカメラ艇で来てくれました。

濁りが少ない支流根古名川を遡り、

何とか魚を獲ることが出来ました。

最初はベルカントでマメさん。

ツインテさんネコリグで2回ミスしたので

ルアーをカバクリにローテ。

 


カバクリ3.5g&アントさん3.3インチ。

ロッドはオライオン67ML+「ライトニングストライク」。

ずっと前からテストしていた竿ですが

ガイドセッティング変えて劇的に良くなり仕様決定。

来年の製品化決定しました。

ラインはマジックハードR14ポンド。

これは最後の魚ですが

その前に釣った30cmちょいちょいの魚の方が嬉しかった。

釣れない時、タフな時は楽勝でデカバス連発している時より

小さくても釣れた喜びが大きいです。

 


撮影スタッフ皆が喜んでくれた。

根古名川最上流は行ったことないので

どこまで行けるか分からなかったので

沖田が来てくれて助かりました。

知らないで行っていたらエンジンヒットや座礁するところでした。

厳しかった利根川ロケでしたが何とか番組成立しました。

 

今日は早く山口についてタックルセットしたかったのですが

ガッツさんが用事あるらしく、

遅くに来て下さいということになったので

ゆっくり出発します。

明日は釣りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません