「2020年02月24日」 のアーカイブ

2020.02.24(月)
カテゴリー:バス釣り

リスケジュール&先日ロケの模様。

リスケジュールです。

西日本釣り博が中止になったので

3月初旬からの予定を立て直します。

 

まだ完璧でないボートセッティングも仕上げておきたいし

まだテスト中のオライオンプロト達も試したいし

オールスターのタックルもそろそろ準備にかかりたいな。

色々と考え中。

それにしても今日の大阪は雲一つない快晴。

暖かいです。

 

水の中でも季節が進んでいるんやろうなぁ。

 

ここからは先日のロケ報告。

先日の七川ダムロケも雲一つない快晴でした。

 


行楽日和は釣りにはヤバい。

朝から全然気配がなかった。

また風もなくまったりした感じ。

七川は冬でもバス見えたりするところですが

この日はバスどころかベイトフィッシュさえ1匹も見えーん!

タコ坊主の恐怖と戦っていました。

水量は多く、かなり冠水ブッシュありました。

 

ちなみに朝出船するときの桟橋の水温は10℃。

これはいつものルーティン。

スタート地点の水温見ることで

時系列やエリアによって水温高い低いの目安にしています。

ここは大事なところです。

そこから釣り進みます。

でも全然アタリもなし。

巻いても撃っても何もなし。

 


このカバーに辿り着きました。

この時、全く無風だった状況からちょっと風が吹き出しました。

数年前、早春に長男と釣りに来た時、

このストレッチで2人とも釣れたことを思い出しました。

「そういえば小さいけどダブルヒットしたなぁ。」と思い出した。

釣れたのは子供のおかげかも。

 

魚探見ると、ブレイクが近く

ほとんど鳴らなかったフィッシュアラームが鳴りました。

シューティングでリトマなど投入。

でも無反応。

「カバー撃とう!」

キッカーバグ4インチ14gテキサスリグです。

 


このカバーのど真ん中に撃ち込みました。

下からは入らないので上から貫通させました。

ロッドはオライオンブラックローズ71H+。

そのために作ったロッドです。

ラインはマジックハードR20ポンド。

元々ゴミ溜まりを貫通させようとセットしてきたタックル。

枝にコリン!と当たったような感じですが

それとは違う生命感を見逃さず合わせました。

見た目よりかなり深いカバーに落としたので

掛けた瞬間から巻かれていましたが、

オライオン最強のブラックローズで耐えていたら

勝手にバスが出て来てくれた。

トルクが違います。

パワフルなロッドと切れることなどないラインが

撃ち込む勇気を与えてくれました。

 

チャンスはこの1度のみでした。

最後は枝越しに抜き上げ。

余裕のゴンザレス2kg超えでした。

 


ワンバイトワンフィッシュ。

結果的には値千金のワンフィッシュでした。

ゼロと1は全く別次元。

ノーフィッシュで終わるか

デカいの1発出すかは天地の差。

貴重なバイトをものに出来て良かった。

そのためにオライオン作って良かった。

The Hit撮影スタッフも喜んでくれて良かった。

オンエアをお楽しみに。

 


ブラックローズいい仕事してくれました。

キッカーバグ4インチ。

今年釣った魚全てキッカーバグですな。

自分でプロデュースしたもので釣る幸せを感じています。

皆にそれで釣ってもらえたらさらに幸せです。

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません