「2018年11月02日」 のアーカイブ

2018.11.02(金)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

カバークリーパーカラー紹介。

最近、めっきり寒くなりました。

皆さん、風邪などひかないように気を付けて下さいね。

僕は元気です。

来週は霞とは対極の世界へ出かけます。

 

ところで写真を送ってもらっていた。

エビちゃんの知り合いの

竹内聡さんというカメラマンが

オールスターの時に撮ってくれていた。

 

会場へ
大観衆の待つウエイン会場へ。

 

ワシとエビちゃん
後ろ姿。ちょっぴり哀愁。

 

走り出す
霞の荒波の中、発進。

 

巻く
巻く。

竹内さん、いい写真をありがとうございました。

 

ここからはカバークリーパーのカラー紹介。

全8色です。

 

#105 クローフィッシュ
#105クローフィッシュ

トレーラーはアントライオンスカッパノンかブラックレッドクローで決まり。

 

#201 グリーンパンプキン
#201グリーンパンプキン

迷ったらこの色。

アントさんグリパンBKやグリパンBLとのコンボが美しい。

 

#202 シークレットスモーク
#202シークレットスモーク

菊元的に溺愛している色です。

 

#203 コザリ
#203コザリ

トレーラーは赤系、黒系、グリパン系がマッチします。

 

#210 シークレットブラック
#210シークレットブラック

こちらも基本色、菊元的にはローライト時や濁った時に多用。

トレーラーはどんな色でも会いますが

ブラックやチャートGRGDを合わせるのが好みです。

 

 

#211 GRパンプキンブルー
#211グリーンパンプキンブルー

写真では分かりにくいですが細かいブルーフレークが入っています。

特に霞水系では神カラーです。

 

#212 ブラックブルー
#212ブラックブルー

菊元的にはデカバスに効く色。濁ったり、深めを狙う時に特にいい。

 

#217 GRパンプキンチャート
#217グリーンパンプキンチャート

チャートを刺し色に使うだけでグリパン系も全然印象が変わります。

チャート系トレーラーにすると視認性が抜群ですし

グリパン系トレーラーもマッチします。

 

カバクリはマッデイーシャローカバーでも

クリアーウォーターサイトでも効く

カバー対応コンパクトジグです。

 

.jpg石積みスイミングカバクリ
霞の石積みの草を撃って。

昨年の霞にて。

 

この前のテッペンダッシュでは

大西健太がカバクリ&アントですべての魚をキャッチしていました。

 

.jpg大西カバクリ
サイトフィッシングでも。

 

.jpg金沙カバクリ
浮きゴミ撃ちでも。

大西健太もこのロケでカバクリを溺愛するようになりました。

この2日間のロケでロストはゼロ。

カバクリはおかっぱりでも強い味方になりそうです。

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません