「2013年03月13日」 のアーカイブ

2013.03.13(水)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ゴールドディガー新色。

昨日は広島からのロングドライブで大阪へ帰りました。

 


取材時の昼ご飯はカップヌードル。

寒かったのでかなり有難かったです。

取材はパーフェクトカブトムシでボツ決定。

急増水、水温低下で釣りが出来るエリアからは

バスは姿を消していました。

早朝から暗くなるまで13時間。

最後まで頑張り続けましたがどうにもなりませんでした。

かなり打たれました。

釣れる時は釣れる。釣れん時は釣れん。

それだけです。

 

夜は釣りビジョンと打ち合わせでした。

 


謎のオサーン登場でした。

顔出しはいまだNGらしいです。

打ち合わせか飲み会か分からんようになり

終了は深夜になりました。

 

ところでゴールドディガーの新色が完成しました。

今回は5色が追加ラインナップ。

 


#50ベイビーギル。

このカラーを待っていた方も多いと思われます。

ヒウオが少ない今の琵琶湖ではブルーギル喰いの

バスが多いことはリトルマックスの圧倒的釣果が

証明しています。

もう少しバスの活性と水温が上がってきたら

ディープクランクの出番が多くなるはずです。

 


#125クラウン。

春先は特に爆発することが多いカラーです。

ハマれば凄い威力を発揮します。

この色の凄さを日本で知らしめたのは

清水盛三の功績かも知れません。

 


#257ダモンデシャッド。

サトシンいわくどんな水色でも結果を出すカラー。

ベイトフィッシュライクなカラーです

写真では見えませんが

ベリーの赤がパンチが効いています。

 


#271チャンピオンシャッド。

清水盛三スペシャルカラー。

ワイルドハンチでも追加ラインナップされたカラーです。

クランクでは絶対にいる色らしいです。

 


#274ストライプドシャッド。

ショーンベイリーが従来のディガーにリペイントして

勝ちまくったシャッドカラーを再現しました。

マネーベイトカラーです。

バスボート何台獲得したか分からん色。

アメリカのシャッドを再現した色ですが

セクシーシャッドの例があるように

日本でも爆発するかもしれないベイトライクなカラーです。

 

以上、ゴールドディガー新色の紹介でした。

デリバリーはもうすぐです。

 

昨日のサトシン。

60.5cmを頭に50アップ6本。

他に40アップ多数。

リトルマックス相変わらず凄かったみたいです。

 


リトルマックスですわー。

珍しくヘラクレスキャップかぶっています。

昨日は爆釣だがや。

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません