「よもやま話」 のアーカイブ

2013.05.09(木)
カテゴリー:バス釣り, よもやま話

井岡一翔、宮崎亮防衛おめでとう!

昨夜は久々に興奮しました。

 

石井館長と大阪ボディーメーカーコロシアムへ。

ボクシングダブル世界戦へ応援に行って来ました。

 

実はボクシング観戦は初めてです。

甲子園の雰囲気ともバンドのライブの雰囲気とも

違う独特の空気感を感じました。

 


まずは宮崎亮登場です。

応援歌と国家斉唱は角田信明さんでした。

滅茶苦茶声量豊かで歌上手すぎでした。

 

途中まで互角の戦いではらはらしましたが

5回、強烈な左フックで相手をTKOしました。

 


4回まではイーブンの採点でした。

 


倒した瞬間の写真です。

ダウンさせた瞬間は思わずガッツポーズと大声が出ました。

久々に応援で燃えました。

 


やったな!亮君。

メチャ嬉しかったです。

 

次は井岡一翔選手。

 


終始リードで試合を進めました。

そして9回右ボディーが炸裂!

相手はそのまま立ち上がることは出来ませんでした。

完全ノックアウトです。

物凄く興奮しました。

 


井岡一翔ライトフライ級防衛!

スタンディングオベーションの嵐でしたわ。

 

ホントはこの防衛戦の後に打ち上げに声をかけてもらっていたので

「2人とも勝ってくれないと複雑だな。」と

少し不安でした。

一人だけ勝っても祝勝会の空気は微妙になりそうだったからです。

でも、そんな心配は杞憂に終わりました。

2人とも見事な勝つべくして勝った勝利でした。

 

その後は少し時間をおいて打ち上げ会場へ。

超満員過ぎて店にはなかなか入れません。

でも、亮君は初対面となる一翔君をわざわざ連れて

外に挨拶に出て来てくれました。

相変わらず、礼儀正しい若者です。

一翔君も物凄くさわやかで超好印象でした。

 


勝利の夜の記念撮影です。

彼らは一階で祝勝会やっていたのですが

わざわざまたまた僕らがいる2階まで上がって来てくれました。

 

亮君には勝ったらあげると約束していたプレゼントを用意します。

また、勝ったらバス釣りを僕に教えてもらってロクマル釣ると

新聞各紙に報道されていたので

そのうち時間を作ってバス釣りに招待します。

井岡一翔君は亮君の影響でバス釣り始めたらしいです。

こうなったら2人まとめて面倒見ます。

 

亮君は過激な減量の影響で左目が二重に見えて不安だったみたいですが

見事にノーガードで相手を挑発して一撃で仕留めてくれました。

本人いわくケンカボクシングだったらしいです。

 


強い。さわやか。男前の井岡一翔。

彼にも思わず防衛戦勝利のお祝いのイイものをあげると約束しました。

 

この後、僕はサインなど人に頼まれた以外は

お願いしたことがないのですが

この日の記念に2人にサインをお願いしました。

 


勝利した記念日にチャンピオン2人のサイン。勿論、日付入りです。

疲れているはずなのに嫌な顔一つ見せずサインする姿はさすがです。

無理言ってゴメン。

欲しい方には垂涎のお宝だと思います。

大切に保管しておきます。

 

と言うわけで昨夜は最高の夜となりました。

 

バス釣りが縁で色んなジャンルの超一流のプロフェッショナルと

交流が持てることは本当に幸せなことです。

年齢やジャンルは違えどリスペクトする部分、

彼らから学ぶことは本当に多いからです。

と言うか本当に2人とも凄いです。

見事な防衛。本当におめでとうございます!

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2013.05.06(月)

ゴールデンウィークも終わりです。

今日でゴールデンウィークも終わりです。

 

4日間もあると思っていたら

すぐに連休最終日になりました。

 

昨日はシカノコギリクワガタの産卵セット割り出し。

ケース外から2令幼虫が見えて来たので

割り出すと予想以上に幼虫さんが出て来ました。

その数40頭!

多すぎですわー。

多分、里子に出します。

里親募集中です。

 

次は久々のロックネタです。

 


ディヴィッドカヴァーデールです。

連休明けにホワイトスネイクのライブに行きます。

ディヴィッドは多分61歳か62歳ですがまだまだロックしています。

 


ホワイトスネイクTシャツ。

V.I.P.Tシャツです。

ライブにはこれを着て行きます。

 

実はこの前、青野ダムへ付き合わせた

大野君がチケットをゲットしてくれました。

何故かV.I.P.パッケージで申込みをしてくれていたので

オリジナルグッズがもらえて

なおかつ席も一列目がラッキーにも当たりました。

 

ホワイトスネイクのライブは

1984年の南港の真夏の野外フェスティバル以来です。

今は亡きコージパウエルがドラムでした。

その時はアンヴィル、ボンジョヴィ、マイケルシェンカーグループ、

スコーピオンズそしてトリがホワイトスネイクという

ラインナップでした。

 

その前は1981年、多分フェスティバルホールで

ジョンロード、イアンペイス、バーニマースデン、

ミッキームーディー、ニールマーレイというメンバー。

ジョンロードも昨年に亡くなってしまいました。

初期のライブはリズム&ブルースのテイストが強く

ソウルフルなライブは最高でした。

 

あの時僕は若かった!

 

連休明けの今度のライブが楽しみです。

その前には宮崎亮君の防衛戦を

応援しに行きます。

 

ライブは僕がいつまでも若い感性を持ち続けるためのビタミンです。

 


バス釣りとクワガタと音楽が好きなオッサンです。

でも、釣りが一番好きかな。

釣りは仕事ですが、それが一番好きなのは何より幸せなことです。

 

昨日の大西健太。

 


キッカーバグ。リバーシュリンプで57cm!

キッカーバグテキサスはリバーシュリンプにカラーチェンジしてから

喰い込みが明らかに良くなったみたいです。

カラーローテは大切ですな。

大西は12インチボウワームネコでもゴンザレス釣っていました。

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2013.05.04(土)

バーベキューでした。

昨日はアホみたいに寝てしまいました。

 

朝が早起き過ぎたので

朝メシ後に寝てしまい

それから一度起きましたがさらに寝て

起きたら3時でした。

まあまあ疲れがたまっていたようです。

我ながら寝過ぎです。

 

起きてからは、クワガタ部屋へ。

 


ストリアータツヤクワガタを産卵セットへ。

あらかじめ作っておいた産卵セットへメスを投入。

ストリアータツヤはクワガタギネスを持っていますが

さらに更新を狙ってブリード開始です。

結果が出るのは1年半から2年後。

気の長い話ですな。

 

それから成虫のエサ交換。

 


沢山いるので大変です。

エサ交換をしていると途中で呼び出しがかかり

ご近所さんへ自転車で出動。

 


バーベキューでしたわ。

ちょっと肌寒かったけど子供たちは

はしゃぎまくってイイ感じでした。

子供だけで7人。4家族でにぎやかでした。

炭がいこるのを見ているとほっこりしますな。

野外でのバーベキューを終えて

大人は部屋で飲み会。

と言っても飲んでいるのは

ほとんど僕だけでした。

 

僕は焼酎の村尾でホロ酔い気分で

深夜に帰宅し、またまたすぐ寝てしまいました。

 

昨日の大西健太。

 


キッカーバグ釣れまくり。

ゲストさんもキッカーバグテキサスリグで。

ドデカクラスは出てませんがバイトはかなり多いみたいです。

 

僕は昨日、途中で放ったらかしにしてしまった

クワガタのエサ交換の続きをします。

ゼリーを喰いつくしたクワガタたちが

「早くメシくれ!」と怒りそうです。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2013.04.29(月)

好きなことしかしない1日。

昨日は丸1日中好きなことしかしない1日でした。

 

朝からクワガタ部屋へ。

 


久々に菌糸ビンを詰めました。

これは3000ccのガラス瓶。

いつもは時間が無いので出来合いの菌糸ボトルを

買っているのですが

このサイズの菌糸ビンは自分で詰めないと

売っていないので菌糸ブロックを買って来て詰めました。

3000cc6本を仕込みました。

今はオガの色の茶色ですが

しばらくすると菌糸が回って白くなります。

通常は詰めて1週間くらいで使用可能ですが

このビンは1か月ちょっと寝かせてから使用する予定です。

 


ツヤクワガタの産卵セット製作。

これは赤枯れというまあまあ特殊なマットを

配合して3層にわけたスペシャル産卵セット。

赤枯れマット以外にもいろいろ配合しています。

レシピは常にノートに記してデータを取っています。

失敗することも多いですが

それは次の成功への一歩だと思っています。

 

それからは大好きなツヤクワガタの産卵セットに

メスを投入。

産卵セットはあらかじめ製作しておき

再発酵による発熱などがないことを

確認してからメスを入れます。

 


これはカステルナウツヤクワガタ。

産卵させるだけでも難しい超難関種。

ちなみに僕は今まで5回くらいブリードに挑戦して

全て失敗に終わっています。

ブリードに成功した人は日本(世界?)で一人!だと思われます。

 


ブルークツヤ産卵セット。

ちなみに産卵セットにはオスは入れませんが

メスの写真だけだと寂しいのでオスも入れてみました。

これも難攻不落。初挑戦です。

ブリード成功例は未だ聞いたことがない

クワガタなので2つの産卵セットをパターンを変えて

組んでメスを投入しました。

 

この他3種、合計5つの産卵セットにメスを入れましたが

2つくらいのセットで産んでくれれば上出来だと思います。

ほとんど誰も成功したことがない虫にチャレンジしてみます。

産んでくれたら嬉しいですが

それは第一のステップ。

幼虫飼育はさらに難しいことが予測されます。

難しいムシで成功した時の達成感を求めています。

 

この後は阪神戦の中継をTV観戦。

 

藤波晋太郎投手はやはり持っていました。

 


3勝目を挙げました。

ドラフト制以降では史上初の高校卒投手の

4月月間3勝目!

調子はかなり悪そうでしたがアジャストして来ました。

将来的には球界を代表する投手になってくれると期待しています。

いずれにせよ阪神が勝つと気分がイイです。

 

野球が阪神の勝利で終わって

気分良く、家族で晩御飯食べてからは

さらにクワガタの産卵セットの割り出し。

20頭幼虫を産んでいて

この前、グローバルのセールで購入した

菌糸ボトルがほとんど無くなりました。

また、今日にでも買いに行かなければ

次に割り出し予定の幼虫さん分が足りません。

ほとんどやりすぎのアホの世界。

 

と昨日はこんな好きなことだけしかしない1日でした。

 

今日は増えすぎたクワガタを里子に出すべく

里子候補の選定などを行います。

もうすでにクワガタ部屋はキャパオーバーです。

 

と、釣りのことは一切書いていませんが

 


本当は釣りが本業のおっちゃんです。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2013.04.08(月)

関東遠征出発です。

おはようございます。

 

昨日は爆風でしたね。

今朝は早起きです。

会社で星野と待ち合わせして

関東に出発です。

 


ロングドライブのお供に拉致しました。

僕は釣り場へ。星野は営業へ。

星野が一緒に来てくれるので

寂しくなくてイイ感じですわ。

先日の寿司はドライバー手当?でしたわ。

 

取材は明日ですがちょっと早めについて

明るいうちに段取りをしたいので早出になりました。

 

昨日は、まあまあゆっくりしました。

 

クワガタ仕事はまあまあ悲しい出来事がありましたが

めげてはいられません。

というか悲しい出来事の連続ですわ。

だからごくたまにある嬉しい出来事に

凄く幸せを感じたりします。

 


蛹化したばかりのクワガタです。

卵、幼虫、蛹の第三ステージです。

まだ、あめ色です。

 

こちらは完全変態の第四ステージ。

 


テルナテヒラタが羽化してたので掘り出し。

ギネスの子供ですがこれは大きくないです。

 


先日購入したゾンメルツヤクワガタ。

中型種ですがかなり綺麗です。

 


ゾンメルツヤのメスはいきなり産卵セットへ。

超難関種です。

これを羽化させた人を僕は知りません。

新しいセッティングで産卵セットを組んでみました。

ツヤクワガタはよく転ぶので転倒しても

起き上がれるように転倒防止材として足場に割り箸を入れました。

割り箸はダニなどが湧かないで清潔なので

最近は良く足場に使います。

 

こちらはガメラですわ。

 


最近は荒喰いなので水替えはマメにします。

 


ミドリーヌもスッキリです。

デカくなって来たので水槽をそろそろ大きくした方がいいかも。

 

金魚とドジョウの水槽も水替えして

生き物の世話も全て出来ました。

これで心置きなく出発出来ます。

 

では、そろそろ出発します。

 

 

昨日のサトシン。

 


52cm出たがやー。

プロフェッショナルフットボールジグ1/2oz

&ダブルモーションだがや。

 

関東でこんなの出ればかなり嬉しいですな。

コメント・トラックバックは受け付けておりません