「2018年08月31日」 のアーカイブ

2018.08.31(金)
カテゴリー:バス釣り

大減水でしたが。

昨日はフィールドを変えて

ガッツ&ミチ君と出撃。

朝はゆっくり出発。

 

IMG_8951
小野湖は大減水。

山口はずっと雨降ってないみたいです。

朝はゆるゆる9時から出船。

スロープは干上がっていました。

当日は蒸し暑く、雨が降ってレイン着たら止むの繰り返しの一日。

レイクは随分と小さくなっていました。

地元民の2人は流石に情報持っていて

「このエリアは凄くいい。」とお薦めエリアを教えてくれました。

でも、全然釣れません。

「ボコボコちゃねー。」と言ってたのに。

また騙されましたわ。

多分、さらに減水が進んだからです。水が沸いていました。

水温は32℃超え。

 

その後は上流まで行くもつるつるで気配なし。

下がって来てジグで沈みもの攻めたらやっと来ました。

 

IMG_8958
カバークリーパー5.8g&アントライオン3.3インチ。

渋いアタリでした。

カバークリーパーでは、この魚の前に

沖の露出した倒木のごちゃごちゃカバー最奥で

デカそうなのが来ましたが

枝に巻かれてバレてしまいました。

でも、その後は続かず移動。

 

下流へ下がる途中、魚探見ていたらそこだけ

えぐれてディープになっているストレッチを見つけました。

ベイトフィッシュの反応も強い。

明らかにいい地形。

「こことちゃいますか。」と

ディープクランク投げたらビンゴ!でした。

 

IMG_7891
コンバットクランク480にズドン。

カラーはブルーバックチャート。

今回はディープクランク用のタックル持って来てなかったので

ルアーもロッドもガッツさんのを借りました。

 

次の1投で。

 

IMG_7878
コンバットクランク480連発。

すかさずガッツさんもライトリグ投げだしました。

 

IMG_2659 2
すぐに来ました。

バスエネミー3.5インチ1/16ozジグヘッドリグ。

ガッツさんはこの後、サイズはバラバラですが連発。

このストレッチだけディープを控えているので

ベイト(ワカサギ)も多く、

いきなり釣れ出しました。

釣ったバスはワカサギ吐き出してました。

 

IMG_7903
ミチ君もジャックハンマー&ツインテで。

ジャックは1/2oz。ツインテは4.7インチ。

ここではガッツさんがバスエネミーで数本追加。

エネミー強しです。

この僅かなストレッチ周辺で沢山釣れたので

移動して再びさまよいますが

全然、アカンので最後にまた戻ります。

やっぱり来た。

 

IMG_7917
ジャックハンマー1/2oz&ヘッドシェイカー4インチ。

入り直して1投目でズドン。

ガッツさんはまたまたバスエネミージグヘッドでフォロー。

そうこうしていると帰着時間が迫って来た。

小野湖は4時までなのですぐに終わります。

最後はやっぱりクランク攻め。

 

IMG_7934
コンバットクランク480チャンピオンシャッド。

この日はコンバットクランク480と

ジャックハンマーの巻きでサイズが出て、

ジグヘッドリグのこちょこちょスイミングで

数が出てサイズが混じる感じでした。

バスは落ちるものより横の泳ぎに反応していました。

暑いけど秋っぽい反応でした。

超デカは出ませんでしたが、

一つのヒントから

釣れ釣れストレッチ見つけられたのが良かったかな。

皆で楽しい一日を過ごしました。

 

IMG_9080
その後は皆で晩飯です。

ガッツさん、ミチ君お世話様でした。

今日、大阪へ帰ります。

コメント・トラックバックは受け付けておりません