「2015年07月01日」 のアーカイブ

2015.07.01(水)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ティンバーフラッシュ。

今日から早くも7月です。

大阪は昨日からダダ雨です。

 

昨日は来週のThe Hitの行先と日程の打ち合わせ。

宿泊先の予約など。

その次のBIGBITEのロケとルアマガロケは

担当不在や連絡つかずで日程決まらず。

当然、ジャーマネなどいないので自分でやってます。

 

その後は、新作の打ち合わせ。

ホントは1つのルアーに絞っての打ち合わせでしたが、

ミーティングしているうちに

何かが降りて来て、

どんどん新作のアイディアが出て来ました。

今から試作品が出来て来るのが楽しみです。

 

こちらは久々に入荷したティンバーフラッシュ。

とりあえず4色が出来て来ました。

 

#601 ケタバス
#601ケタバス。

菊元俊文溺愛カラー。もっとも多用します。

強烈なフラッシングで誘う色です。

 

#602 ビッグバイトチャート
#602ビッグバイトチャート。

エバーグリーンの伝統色。元祖ビッグバイトチャート。

ビッグバイトチャートはティンバーフラッシュから始まりました。

勿論視認性抜群です。

 

#604 フラッシングゴールド
#604フラッシングゴールド。

ナチュラルカラーです。

清水盛三が一番ティンバーで多用する色。

 

#613 マットアユ
#613マットアユ。

ボーッとした独特の柔らかいフラッシングを放つマット仕様。

他のカラーが効かない時はコレしかないと思える時が何度もありました。

 

今回のティンバーフラッシュの入荷はとりあえずこの4色。

ティンバーフラッシュは雨、濁りが入った時の激流などでは、

他のどのルアーより簡単に釣れるビッグベイトです。

巻くだけで激しくバイトして来ます。

梅雨時や夏場は特に爆発力があります。

 

.jpg雨が降ったらティンバー
雨が降ったらティンバーフラッシュ。

激しく水面を打ち付ける雨の時は、バスはトップを認識しにくくなる。

ティンバーフラッシュは圧倒的な存在感と強波動で見つけさせて

バイトさせる威力を明らかに持っています。

雨の日の釣りは好きです。

ショビレーヌでも心が熱くなれるからです。

でも、降りすぎはロケの大敵。

釣れるのだけど、カメラが壊れます。

ロケでカメラなしで釣るのは意味なし番長です。

以前、豪雨のルアマガビッグベイトDVD撮影時、

ティンバーで4本釣ったのですが、

後に2本のバスの映像データが

故障により消失していたことが判明しました。

その時は大変ショックでございました。

 

ティンバーフラッシュは

早ければ7月3日金曜日からデリバリー開始になります。

 

こちらは利根川支流の飯田クン。

 

68ML.jpg6月29日利根川支流
ボウワーム6インチネコリグでゴンザレス。

ロッドはライトキャバルリー68ML。

ラインはマジックハードR10ポンド。

6月29日の釣果です。

 

こちらはアイドル釣りガール。

 

2.8.jpg美奈ちゃんダブルモーション
HKT48の今田美奈ちゃん。

ダブルモーション2.8インチ。

ロッドはヘラクレスFACT65ULST。

ラインはマジックハードR4ポンド。

エビちゃんと福島健が喜びますわー。

今田パパとの短時間釣行で短いオフを楽しんだようです。

釣りガールですわ。

僕も応援します。

皆さんも応援してあげて下さい。

 

全然関係ないけど、超久しぶりに音楽雑誌を購入しました。

 

ヘドバン
ヘドバンです。

BABYMETALのメキシコ公演とカナダ公演の現地ライブレポート。

河辺さんも実は行っていた

新木場のMETROCKのライブレポートがお目当てでした。

現場至上主義で取材しているので、かなり面白かったです。

メタルゴッド ロブ・ハルフォードのロングインタビューや

モーターヘッドの記事なども興味深かったです。

「ヘドバンヘドバン バンバンババン!」ですわ。

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません